嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

『京まふ2013』に行ってきました!



 どうも、こんにちは。
 『京まふ2013』こと、『京都国際アニメ・マンガフェア2013』(9月7日~日)に行ってきました。

 一応、私も「オタク」を称する者の一人として、是非とも行っておかなければならないと思いまして(笑)。


 京都市営地下鉄の車内広告。
 何日も前から、こうして宣伝が行われています。









 会場である「みやこめっせ」こと、京都市勧業館。





 当日は雨天にも関わらず、大勢の人が訪れていました。
 私の中では京都って、「オタクの街」というイメージもあったのですが。こういう光景を見たら、それも間違いではなかったと思えてきます。



 アニメ・マンガのキャラクターにちなんだメニューを販売している「キャラ食ゾーン」。





 人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』(以下。『まどマギ』と略)にちなんだブースで、軽くメニューを。





 鹿目まどかのソウルジェムドリンク「それはとっても嬉しいなって」、というドリンクを注文。





 桃のゼリーとドリンクの味が。
 おまけにもらったコースターは、記念に持ち帰ります。






 出展ゾーン。
 いろんなマンガ・アニメ作品や製作会社などのブースが並んでいます。















 手塚プロダクションのブースも!





 手塚先生の劇場アニメ版『ブッダ』も、近々公開されるようで楽しみです。
 昔、手塚先生の『ブッダ』、『火の鳥』、『三つ目がとおる』などの原作漫画を夢中で読み込んだ時期もありましたね……。



 おっ、『まどマギ』のブースも。





 私の古くからの友人・オタク仲間の中に、『まどマギ』や『リリカルなのは』などの魔法少女モノにハマっている奴が居まして、最近彼の影響で、私もそちらの方面に引き込まれつつあります(笑)。


 そして、最近の私が楽しみにしている作品のひとつ、『進撃の巨人』のブースと、撮影コナーも。





 さらに、巨人の顔の前に、こんなキャラが乱入(笑)。






 最後にお土産やグッズを売っている「物販ゾーン」へ。
 まさに「京都のマンガ・アニメのイベント」ならではのものがたくさん売っていまして。


 『まどマギ』の生八つ橋と。





 これは、私を魔法少女アニメの世界に引きずり込んだ旧友と、アニメ・ゲーム談義でもしながらつまもうと思って、買いました(笑)。



 あと、私の個人的趣味で買った『進撃の巨人』の生八つ橋。






 本当は『まどマギ』の焼きショコラを買いたかったのですが……。





 私が訪れた時には、既に売り切れていたまして……残念!


 こうして『京まふ2013』を後にします。
 今回は仕事の都合で、1日目の終わり頃にしか行けずに、ゆっくり見て回れず、あわただしく終わってしまったのが残念。


 しかし、今後も「オタクの街」京都としては、こういった企画を続けてほしいものです。



 それでは、今回はここまで。
 また次回。




『京まふ2013』のHP
http://www.kyomaf.jp/index.php




『京都妖怪探訪』シリーズもよろしく!



*本記事はこちらからの転載です。



ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マンガ・ゲームの話 - ジャンル:サブカル











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.