嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
天保山『水木しげるの妖怪楽園』に行ってきました!(前編)




 どうも、こんにちは。
 現在(今年6月29日~9月1日までの間)、大阪の天保山で開催中の『水木しげるの妖怪楽園』
 これはイベントというよりも、水木しげる先生の描かれた妖怪の世界を表現した、一種のテーマパークと言った方がいいものです。

 もちろん、妖怪・オカルトマニアにして、水木しげる先生のファンでもある私も、先日訪れてきましたので、今回はその時のレポート記事を書きます。



 大阪市営地下鉄大阪港駅


 



 ここから海側へ、天保山へと向かって歩きます。
 天保山の象徴とも言うべき、巨大観覧車の偉容が見えてきます。









 有名な大阪の海遊館。






 ちなみに以前、この海遊館も訪れたことがありまして、弊ブログにその時の記事も書いてあります。


*大阪・海遊館に行ってきました(その1)
http://moon.ap.teacup.com/komichi/195.html


*大阪・海遊館に行ってきました(その2)
http://moon.ap.teacup.com/komichi/196.html


*大阪・海遊館に行ってきました(その3)
http://moon.ap.teacup.com/komichi/197.html



 『妖怪楽園』の会場は、その海遊館から道を挟んで向かい側のこの建物です。






 確かここでは、年始年末に『ONE PIECE展』も開催されていました(※その様子についてはこちらを参照)。

 今回はその同じ会場で、『妖怪楽園』が開催されています。






 ただ到着したのがちょうどお昼頃でしたので、会場に入る前に入り口付近に設けられた『妖怪食堂』でちょっと腹ごしらえをします。






 水木作品に登場するキャラをモチーフにしたユニークなメニューが揃っています。






 私はそのうちの「妖怪しょうが焼き丼」をいただきます。





 目玉おやじのカフェラテ付きですね。 
 ところで、これに使用されていまた海苔ですが。
 「どこかで見たことがあるなあ」と思っていたら、鳥取県境港市を訪れた時に、『水木しげるロード』にあった『まぐろラーメン本舗 太陽軒』というお店で販売されていた海苔でした。
 水木しげるロードの店から食べ物を取り寄せていただいていたのなら、「蟹グラタンコロッケ」とか、「妖怪食品研究所」の『妖菓・目玉おやじ』とかも、取り寄せてほしかったと思うのですが……さすがに、無理ですかね?


 腹ごしらえの終わった後は、いよいよ会場に入りますが。





 前置き部分だけで記事がそこそこの長さになってしまったので、今回はここで一旦切ります。
 この続きは、また次回。




*水木しげるの妖怪楽園
http://www.asahi.com/event/gegege/



『京都妖怪探訪』シリーズもよろしく!



※本記事はこちらからの転載です。



ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:妖怪 - ジャンル:サブカル











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。