嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

これは一体、どういうことでしょう?(汗)  ぷらす・あるふぁ
 ちょっとびっくりしました。
 本日、ブログの影響力を測る『Blog [!] Influence』というサイトで、弊サイトの影響力を測ってみたら……。
 なんと、10000を超えておりました!

 何故?(汗)
 ほんのちょっと前までは、7000台の後半から8000台のはじめあたりの数値をウロウロしているところだったのに。
 あまり記事を更新していないのに、いきなり影響力を表す数値が2000以上も増えたとは。

 うーん。
 素直に喜んでいいのだろうか?(笑)


↑:もしよろしければ、ランキングにご協力をお願いします。


『美しい国⇒美しい星、「美し」連呼で年金問題関心そらしの臭いものに蓋・護美内閣、ニャらばそれニャら、ゴミは護美箱へ、美しく』バナー 『美しい国⇒美しい星、「美し」連呼で年金問題関心そらしの臭いものに蓋・護美内閣、ニャらばそれニャら、ゴミは護美箱へ、美しく』バナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 
 このところ、また仕事が忙しくて、更新が滞りがちになっています。
 それでも、せめていただいたコメントに対しては、レスを返すようにはしておりますが。

 より正確に言えば、「仕事が忙しい」というのも確かにありますが、それ以上に「バテている」のです。
 ご存知の方も多いと思いますが、連日うだるような暑さが続いております。
 私の仕事は、屋外での3K肉体労働です。
 猛暑の中で一日の仕事を終え、帰宅するころには、すっかり疲れ果てております。
 サイトのエントリーを更新しようと思っても、それができるだけの気力が残っていません。ほとんど何も書けずに、そのまま寝てしまいます。
 無理して何か書こうとすると、どうしても夜遅くなってしまいます。それでは、翌日早朝からの仕事に悪影響が出てしまいますので、長文を書くことがなかなかできずにいます。

 結局こうしてまた、エントリー更新ができずに、一週間近くたってしまいました。

 さて、現在も参加中のFC2の政治部門ランキングは、それでどうなったか。
 今日確認したら、何日か前まで15位だったのが、17位にまで落ちていました。
 まあ、エントリー更新しなかったのですから、それは仕方がないでしょう。

 さて、ここでもうひとつ。
 今度は、以前の記事でもとりあげた『Blog [!] Influence』というツールを使って、現在の弊サイトの影響力はどれくらいか、を測ってみました。
 すると……。
 なんと、弊サイトの影響力は10000を超えておりました!
 これには驚きました。
 何故、驚いたかといいますと、最後に『Blog [!] Influence』を測ったのは、ほんの2週間ほど前であり、しかもその時は確か8000ほどしかなかったからです。
 つまり、ほんの2週間ほどでおよそ2000以上増えたことになります。

 しかし、何故?
 このところ書いた記事といえば、某悪質行為者関連の記事だけですが。
 そんな記事が何故、これだけの注目を集めるのでしょうか?

 どこかアブないところに晒されて、ヲチされているのじゃないでしょうね。まさか。

 あるいは、悪名高き『反日ブログ監視所』の関係者についての記事は、今でも注目を集めるのでしょうか?

 詳細は、じっくりアクセス解析等してみなければわかりませんが、さてさて……?

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 ところで、しばらくエントリー更新もできないほどしんどい日々が続く中、ほんのちょっとですが、自分の人生について考えてしまいました。
 記事更新とか、やりたいこともなかなかできずに、仕事にのみ追われているのですが。

 しかしそれで、大した給料がもらえるのかといいますと、そうでもない。
 一ヶ月、ほぼ25日以上きつい仕事をしてもらえる月給は、たいてい手取りで20万円にも満たない。
 一応、正社員として6年以上今の会社で働いているけど、有給休暇はもらったことがない。
 いきなり休日に出勤があっても、休日手当てももらえない。
 長く勤めても、仕事に関係する高度資格をとっても、給料を上げてもらえそうにもない。
 
 要するに、頑張っても報われたりすることがないのに、安月給でいいようにコキ使われているだけなのです。自分のやりたいことや、端的に言えば人生を犠牲にしてまで。
 とはいうものの、はっきり言って私のように大したとりえがない者には、次の就職口のあてなどそう簡単に見つかるはずありません。
 そんなわけで、何となくダラダラとここまで来たわけです。

 しかし、他の友好サイトや、他の「AbEnd」参加者の皆さん方が、こうしている間にも頑張って、次々と面白い文章を書いておられる。
 私はというと、そこに取り残されたような感じ。
 しかも、そうまでして働いて、儲けさせてやっている会社の経営陣は、何も報いてくれない。
 それどころか、給料を数年前より減らし、「平日と土曜日は働いているのだから勘弁してくれ」というのに休日にも仕事を入れる。それで休日手当ても有給休暇もくれるわけではなし。
 「俺の人生って、一体何なのだ!?」
 時折、そんな気持ちにとらわれることがあります。
 それが、正直とてもくやしいし、情けない。


 ちょうどそんな折、サークルの大先輩であるF氏が18年間勤められた会社を辞められたという話を聞きました。

 先日、F氏と会う機会があり、それとなく聞いてみました。
「何故、突然転職しようという気になったのですか?」と。
 そしたら、「展望がない。もう先が見えてしまったからだ」という答えが返ってきました。
 「これ以上、そこで長く勤めても、もうどんなに頑張っても、給料が上がることはなさそうだしなあ」
 それがF氏の答えでした。
 さらに付け加えると、F氏が会社の上司に辞意を伝えたところ、その上司氏は「18年間も世話してやったのに、おまえは……」などと、さんざん恩着せがましく説教をたれたそうです。
 それがF氏をさらに失望させ、転職の決意を固めることになったそうです。

 しかしそのF氏の元いた会社ですらも、きちんと有給休暇はもらえるようです。
 私の会社というと、それすらももらえません。

 現在もF氏は、残りの有給休暇を消化しながら、職探しの最中だそうです。
 F氏には失礼ながら、「そんなことをして大丈夫か?」と私は思いました。
 というのも、F氏の年齢はもう40間近。普通、転職をするにはきつい年齢ではないかな、という気もしたのです。
 しかしそれでも、より良い生活と未来を得ようと、リスクを覚悟でF氏は頑張っておられます。

 それに比べたら、私はなんとみじめなことか……。
 確かに、私は大したとりえもない凡人です。
 しかし、働きに報いてくれるどころか、自分をきちんと人間扱いしてくれているかどうかも怪しいような経営者のために、これから先も自分の人生ややりたいことを犠牲にしてまで奉仕し続けなければならないのか?
 そんなことでいいのか?

 その一方で、「しかし、それで次の仕事のアテはあるのか? 自分みたいなとりえのない者を買ってくれるところはあるのか?」などという不安も、依然として残りました。
 ただでさえ暑い毎日を、このように悶々として過ごしてきたことが、私をさらに疲れさせたのです。


 悪いけど、労働基準法すらまともに守る気のないような経営陣に対して、私は義理も未練も感じていません。
 ただ、現在の仕事をくださっている取引先の方々に対しての義理はあります。
 たとえ社交辞令であっても「この仕事を最後までお願いしますよ」と言ってくださるからには、途中でやめて放り出すのは悪い気がします。
 とりあえず、今任されている仕事が終わる今年の末か、来年のはじめ頃までは、今の職場で頑張りたいと思います。
 ただ、義理を果たしてその後は……。

 私もリスク等を覚悟で、次へ踏み出すべきかな、などとも考え始めています。

 まあ……それでどうなるか、正直わかりませんが。
 さらに悲惨な結果になるだけかもしれませんが……。

 いかん、なんか私個人の愚痴みたいな文章になってしました。
 今回はこの辺できります。


 エントリー内容もここ最近、ちょっと偏っていたような気もしますしね。
 某悪質行為者と、その被害のことはまだ気にはなりますが、次回は別の話題にしようかと思います。

格差社会負け組み「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」発言は世耕 バナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:思ったことを口に出しますが何か? - ジャンル:その他

kaetzchen
というのは祖父の遺言の一つでしたけど,朝日新聞や週刊朝日やアエラの中国叩きを裏で操ってるヤバい連中は,いわゆる「大広告主」ってやつです.赤字の朝日新聞社は正義を捨てて,会社の存続を選んだんですよ.じーさんの遺言の通り,戦前のまたくり返し(笑)

六ヶ国協議でも外電を読んでると北朝鮮が主導権を握った様子で,どうも北朝鮮はドイツのように平和裏に韓国へ吸収合併されたい道を選んでいるようです.それでないと異常とも思えるほどの,韓国からの災害援助物資の量は考えられません.

ちなみに,ドイツは東西合併後,プロテスタント教会が没落してしまいました.理由は簡単で,反共教育を教会で行い,東ドイツへの反感を煽っていたからです.まるで統一協会が行っている「拉致」のような感じ(笑) んで,いざ統一してみたら,東西共にプロテスタント教会の熱心な信者はごく一部で,全んどは統一協会のように洗脳されたカルトだったことが分かったのです.最近復活した Power for Living (ドイツではネオナチ・カルトとして追放)もそうですね.こいつはいま日本と韓国で活動して,カルト信者を増やしている.こいつらが自分ではプロテスタント信者と思い込んでいるからアタマが痛い(笑)

 てぇことは,韓国が北朝鮮を平和裏に吸収合併した場合,カルトのプロテスタントもどきは現実に直面し,信仰を捨ててしまう可能性が高い.つまり,プロテスタント教会の信者が一気に減ってしまう可能性が高くなるというわけです.日本でもいま一生懸命に中国の悪口を言ってるのは,単なる仮想敵が欲しいだけなんですよ(笑) 北朝鮮が既に仮想敵でなくなった今だからこそ,中国という仮想敵の本質がさらけだされた時,中国人の優秀さに日本人は押し流されて,絶望と虚無感に襲われるのではないでしょうか.国がいきなりうつ病など自殺の防止に向けた研究を始めたのは,実はこれが目的なんじゃ?(^^;)

P.S. ……と書いてたら,アエラは中国以外の第三諸国の「毒」もひどいぞ,なんて視点をずらしはじめた.さすがに科学者から抗議が殺到したんだろうな(笑)
2007/08/27(月) 15:58:08 | URL | [ 編集]
komichi@管理人
>kaetzchenさん

 コメント、どうも。

 つーか、そういう凄いネタがあるなら、貴サイトにて記事にしたほうがいいと思いますよ。

 もっとも……ヤバい筋から目をつけられるかもしれませんが……。

 それにしても、このところスランプ。
 というか、知力、体力、精神力とも最低レベルまで下がっていて、なかなか文章が書けないです……。
2007/08/26(日) 22:46:31 | URL | [ 編集]
kaetzchen
komichi さん,こんにちは.あれって,ヤバネタですか(笑) ちなみに,日本で承認されなくなった猛毒の農薬を中国へ持って行って,無知な農民にレクチャーした(そして結果として中国野菜の評判を落とした)会社というか政治結社というか暴力団の名前を記事かコメントの形で公表してもいいんですけどね(笑) アエラも堕ちたもんだ.うそばかり書いて.

>いや、現在ではむしろ、ワーキング・プアーの若者の弱みにつけこんで、「放射線に晒される危険性のあ作業を、低賃金・低保証でやらせる」などということが行われていたりして……。

あ,これ昔から行われてますよ.しかも,ハロワに堂々と人員募集の貼り紙が貼ってあったりする(笑) 臓器売りとか戸籍買いとか…….表紙に貼り付けた吾妻ひでおの『失踪日記』(2005,イースト・プレス)にも,似たような話がちらっと出て来ますが.
2007/08/25(土) 10:29:00 | URL | [ 編集]
komichi@管理人
>kaetzchenさん

 どうも。
 お気遣いをありがとうございます。

 えーっ(汗)。
 TB記事を読みましたが……よくぞ、そんなヤバネタを(苦笑)。
 TB承認するか……正直、ちょっと躊躇しましたです、はい。


 それはそうと……。

>もしかして,宇宙服を着込んで,原発あたりで働いておられるとか…….

 さすがに、それはないです(笑)。
 
 つーか、それだったら、もっと給料はいいでしょう。
 ところで、原発の話といえば……。

 以前、原発の関係者だという人から、以下のような話を聞いたことがあります。

 実際には、原子炉で働いて……「宇宙服を着込んで,原発あたりで働いて」いるのは、どういう人たちかご存知でしょうか?
 その人のお話によると、電力会社の正社員・正職員の皆さんで、そのような作業に従事する人は、まずいないそうです。
 実際には、その「下請け」とか「孫請け」の会社の人が、そのような作業に従事しているそうです。

 
 こういう話を聞いてから、原発推進論者の言うことが信用できなくなってしまったのですよ、悪いけど。
 
 もっとも、この話を聞いたのは、もう何年も前です。
 現在は事情が変わっているかもしれませんが。

 いや、現在ではむしろ、ワーキング・プアーの若者の弱みにつけこんで、「放射線に晒される危険性のあ作業を、低賃金・低保証でやらせる」などということが行われていたりして……。
 そんな想像をしてしまうのですが……。
 



2007/08/24(金) 20:42:39 | URL | [ 編集]
kaetzchen
夏ばてがひどそうですね.とにかく水分を十分に摂って下さいね.熱中症でくたばった,なんて言ったらそれこそ最悪です.

# もしかして,宇宙服を着込んで,原発あたりで働いておられるとか…….ルポルタージュのネタに身体を壊してはいけませんよ.
2007/08/23(木) 17:40:36 | URL | [ 編集]
kaetzchen
やっぱり,天皇家=生活保護,というカウンターパンチが効いたのでしょうか(笑)

# 悪趣味(自爆)
2007/08/23(木) 17:37:38 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
あああ、いわんこっちゃない、と心の中で呟く。  今日の毎日朝刊。  世界陸上、エリトリア選手団の5人が、開幕2日前の23日、指定先のホテルで部屋が確保できずに、ラウンジ...
2007/08/29(水) 21:32:04 | とむ丸の夢
とむ丸の今日のはてな? ・埼玉県民は上田氏を、再び知事に選んだ。しかも投票率は27.67%。3、4人に1人しか投票場へ行ってない。私もちょっと縁のある埼玉県。いったい埼玉の人...
2007/08/28(火) 08:51:08 | とむ丸の夢
朝青龍、「治療」で外出=事態打開へ、新たな展開も-大相撲 (時事通信) - goo ニュースについて. 時事通信の報道では 「 朝青龍は19日に高木医師の往診を受け、「解離性障害」と診断された。同医師は吉田博之相撲診療所長を通じ、相撲協会に対して帰国を選択肢として
2007/08/23(木) 20:53:22 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.