嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
西陣織会館




 こんにちは。
 今回も京都のことですが、妖怪や寺社仏閣には直接関係ありません(笑)。
 今回は、京都の有名な伝統工芸のひとつである「西陣織」に関係する施設を訪れました。
 それが西陣織会館です。
 振興、宣伝、販売促進、着付け教室など、西陣織に関する様々な活動をしている施設だそうです。
 また、訪れた時には着物のファッションショーも観ることができました。
 その様子をお届けします。


 まずは、アクセスから。
 京都市営バス「堀川今出川」停留所





 そのすぐそばに建つ大きなビルが、西陣織会館です。






 中へ入ります。






 建物の1~2階の土産物コーナーには、西陣織を使用した商品(帯や着物だけではなく、ネクタイ、財布やハンカチなどの小物などいろいろ)が売られています。
 その一角では、西陣織の職人さんが製作の実演をしておられます。















 ある友人へのクリスマスプレゼントを探すため2階の販売コーナーで買い物をしていたら、1階のステージで着物ファッションショーが始まりました。






 1階へ降りて、その様子を見ます。






 他にも次々と着物と、モデルさんたちが。















 最後に、モデルさんたちが勢揃いしてフィナーレ。






 ちょっと買い物に来ただけなのですが、面白いものが観られました。
 我が京都を代表する伝統産業を担う皆様には、これからも頑張っていただきたいですね。


 なお、まだ公私供にオフが多忙な日々が続きますので、記事更新のスピードとか落ちるかもしれません。
 そこはどうか、ご容赦・ご了承のほどをお願いします。

 それでは、今回はここまで。
 また次回。





*西陣織会館へのアクセスについてはこちら



*西陣織工業組合のHP
http://www.nishijin.or.jp/index.html




『京都妖怪探訪』シリーズもよろしく!




ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:着物 - ジャンル:ファッション・ブランド











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。