嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
京都妖怪探訪(242):2012年・晴明神社の紅葉




 今回も、秋の京都の霊場魔所の紅葉の光景をめぐる特集です。
 オフの多忙と疲れとで、前回からちょっと間が開いてしまいましたが、再開します。
 今回は、本シリーズで何度もとりあげました、晴明神社の秋の風景をお届けします。

 堀川通りに面した「一の鳥居」から入っていきますが、もうそこから秋の気配が感じられます。









 一条戻り橋と式神像のあたり。















 境内の狛犬。
 










 余談ですが、ツイッターのアイコンに使用しているのは、この狛犬の顔です。



 「二の鳥居」を越えて。









 晴明の術で湧き出たという霊泉「晴明井」。そして手水舎。
 第63回でもとりあげています。









 そして本殿へ参拝。












 古いお守りを返納するための「納札所」。





 一年間使用したお守りは神社へ返納し、また新しいお守りと取り替えなければならないそうです。
 実は、この日わざわざこの神社に来たのは、一年間肌身離さず持ち続けてきたお守りを返納し、新しいものと取り替えるためです。
 一年間守ってくれたお守りに感謝をしながら、納札所へ。
 お疲れ様、今までありがとう。
 
 
 こうして秋の霊場をあとにします。


 それは今回はここまで。
 また次回。





*晴明神社へのアクセス・周辺地図はこちら



*晴明神社のHP
http://www.seimeijinja.jp/



*京都妖怪探訪まとめページ
http://moon.ap.teacup.com/komichi/html/kyoutoyokai.htm




ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。