嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
11/19のツイートまとめ
komichi2

京都妖怪探訪(228):瀬田の唐橋http://t.co/qjaawAFU #AutoPage
11-19 17:55

彼らにとっては「自分たちだけが賢くて正しい」というプライドが一番大事だからです。 RT @nikku817 @hibi_tantan24 共産党が本当に「脱原発」を推し進めたいのであれば、選挙区調整するはずだ!何故しない? http://t.co/nlMwBE8z  日々坦々"
11-19 18:31

国民の生活が第一の公認候補を発表か。 ( #iwakamiyasumi6 live at http://t.co/WWsN24GT)
11-19 18:32

「国民の生活が第一」は、候補者の女性率が高い、と言いたいのですか。 ( #iwakamiyasumi6 live at http://t.co/WWsN24GT)
11-19 18:34

がんばるな日本共産党http://t.co/Ku348q7Q 6年以上前に書いた記事だが、結局、共産党はほとんど変わっていなかったようだな。彼らが頑張れば頑張るほど、旧体制側に有利になってしまうという……。
11-19 18:57

@jh8bss こんばんわ。今夜もよろしくです!
11-19 19:00

橋下徹に対してはすぐに謝罪どころか全面降伏したのに、検察とつるんだ冤罪捏造で犯罪者扱いして社会的・政治的抹殺されそうになった小沢一郎には何もなし。それどころか未だ犯罪者扱いするマスコミとは?前者よりも後者の方がより深刻・悪質で、なおかつ日本の社会や政治に与えた悪影響も多いのだが。
11-19 19:07

民主党と自民党との大連立へと世論誘導したい意図がミエミエなNHKの「世論調査」とやらって、何? #nhk
11-19 19:10

あのー。あっさりとやぶられるのが明白な、嘘つきの空約束でしかない、野田政権の「原発政策」に賛成か反対かを尋ねても、あまり意味はないと思うのですが。#nhk
11-19 19:12

もし今後私が、弁護士の世話になることがあったとしても、小沢裁判の指定弁護士3氏のような弁護士さんだけには絶対に自分の弁護を頼みたくはない! 裁判で無罪を言われても、「ろくな証拠もないのに控訴・上告」などという暴挙を検察側からやられたとしても、文句は言えなくなるだろうから。
11-19 19:19

やはり、肝心なこと、重要なことは国民に知らせない御用放送局。 RT @sitayaneko なんだ、NHK。特捜検察の佐久間や田代政弘らが捏造捜査報告書で検察審査員をあざむいた事実も言わないのか。  #nhk
11-19 19:22

陪審員・裁判員制度とか、検察審査会制度とかは、日本でやるべきではない。今すぐにでもやめるべきと思う。日本では「推定無罪の原則」が軽んじられている上、その際に判断基準である「市民感覚」とやらは、検察やマスコミ等に操作されてるから。つまり結局、権力側にいいように操作されてるのが現状。
11-19 19:26

NHK他、マスコミに言いたい。小沢裁判が終わったことを淡々と報道し、ある者は未だ「説明責任が」「政治的責任が」とのたまう。だがあの裁判で、検察によるこんな無法と人権侵害が行われていたのには、未だに見て見ぬふりを続けるのか!? ⇒ http://t.co/HeApfHEm #nhk
11-19 19:31

ええ。私自身もかつてバリバリの支持者・運動員だったし、私の両親は今でも支持者ですからそれもわかっていますよ。それだけに残念!RT@nikku817 @hibi_tantan24 幹部がね。何度も言いますが現場は真面目なひと沢山!共産党系の病院とかいくと感動するよ。その献身ぶりに。
11-19 19:34

さて、夕食のため、一旦離脱します。皆様、また!
11-19 19:52

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。