嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今年のお花見には東北の銘酒を!



 冒頭の写真は、先月『京都東山・祈りの灯り』で円山公園を訪れた際に撮影しました、ライトアップされた桜の樹です。
 古い巨木のようで、私は「長老の木」などと勝手に名付けております。
 
 そういえば、もう桜の時期ですね。
 この「長老の木」もどんな姿を見せてくれるのか、楽しみです。

 世間では、未だに震災や原発事故等の影響もあって、「自粛」ムードが続いているようですが、先月30日の記事でも述べましたように、私はそのようなムードや考えには同調しません。


 ところで、今回の震災の被災地には、次のような声もあります。
被災地岩手から「お花見」のお願い 【南部美人】



被災地岩手から「お花見」のお願い 【あさ開】



 
 そういえば、頭の中が半世紀以上も遅れた差別主義者の老害政治家が、「花見は自粛すべき」とのたまったそうですが。


「花見自粛」石原知事に対立候補反論…都知事選

 東日本大震災を受け、石原慎太郎東京都知事(78)が「お花見自粛」を訴えたことに対し、2日、都知事選(10日投開票)に出馬している各候補から異論が噴出した。

 慎太郎氏は3月29日の記者会見で「夜間、明かりをつけての花見は自粛すべき」と発言。30日の集会では「昼間だろうと花見で酒飲んでる時代じゃない。東京で花見なんかするわけには、絶対にいかない」と語った。上野公園や井の頭公園は、宴会自粛を呼びかける看板を設置している。

 東国原英夫氏(53)は2日、都内有数の花見スポットの上野を訪れ「何でも自粛すると経済が萎縮し“自粛不況”につながります」と警鐘を鳴らした。トレードカラーのピンクは、都花のソメイヨシノからとったと言い「バランス感覚が必要。節電などの工夫をしながら花をめでるのは問題ない」と意見を述べた。

 渡辺美樹氏(51)も上野へ。「震災に遭われた方々には心から痛みを共有した上で、自粛、自粛、自粛に危機感を覚えている」と演説した。花見客の中に飛び込み「ワタミだ!」の歓声も受けた。

 共産党推薦の小池晃氏(50)は怒り心頭だ。石原氏に対し「あんたにだけは(自粛を)言われたくないよ。4年間で2億円も豪華海外視察行ったような人に」と噴火。「『被災地の人と痛みを分かち合いたい』と言うが『天罰発言』で痛みを与えた。分かち合うなら、花見じゃなくて立候補を自粛しなさいよ」

 都知事選は“東京お花見論争”の様相だが、慎太郎氏はこの日も街頭には立たず、事務所開きに参加。花粉症のため、ゴーグル風の眼鏡で「バカが殿様をやってるから私たちが迷惑する」と菅政権の対応を痛烈に批判した。3日はテレビ番組で、各候補と直接対決する。
(2011年4月3日06時02分 スポーツ報知)




 引用、以上。
 菅直人が「バカ殿」という点には私も同意しますが、私にはこの石原某の方がよほど「バカ殿」に見えます。
 こういう人が、東北銘酒の蔵元さんが言う「経済的な二次被害」を拡大させてしまうのでしょうね。
 そもそもこの石原某は先月14日、今回の大震災に関連して「津波をうまく利用して我欲を一回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と発言。
 さらに、原発災害に苦しむ福島を訪れた際に「私は原発推進論者」とも発言。
 このような発言からこの人物が、真面目に被災者の立場や気持ちを考えているとは思えない。もちろん「花見を自粛すべき」発言も、被災地のことを考慮してとも思えない。
 じゃあ、一体何のためにそんな発言をしたのかというと、これは本人の自己満足のためとか、次の選挙が近いから話題作りにという浅はかな考えからか……?
 あるいは、次の記事に書かれている理由からでしょうか?(注:引用の赤字部分は、筆者による色づけです)


花見は自粛を=被災者に配慮必要―石原都知事

 東京都の石原慎太郎知事は29日の記者会見で、東日本大震災に関連し、「桜が咲いたからといって、一杯飲んで歓談するような状況じゃない」と述べ、被災者に配慮して今春の花見は自粛すべきだとの考えを示した。

 石原知事は「今ごろ、花見じゃない。同胞の痛みを分かち合うことで初めて連帯感が出来てくる」と指摘。さらに「(太平洋)戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた。戦には敗れたが、あの時の日本人の連帯感は美しい」とも語った。

 都は既に、花見の名所となっている一部の都立公園について、節電などのため入園者に宴会自粛を呼び掛けている。
 
2011年03月29日19時11分
提供:時事通信社




 引用、以上。

 やはり、というべきでしょうか。
 以前からファシストにして差別主義者である石原某の言動には、「戦前のファシズム時代への美化・幻想」が見られましたが、今回の問題発言もその例外ではなかったようです。
 知事の在任期間に何億もの税金を私物化するなど、自分自身が「我欲の権化」のような言動を重ねておきながら、テメエらだけに都合のいい幻想を、「道徳」のように装って他人や社会に押しつけたい。
 いかにも石原某らしい。

 巷で流行(?)している「自粛」とやらが、本当に被災地の人たちのことを考えたものではない。一部の人たちの自己満足にしかなっていない。
 この石原某という人のおかげで、それがよくわかるようです(苦笑)。
 そういえば、「今回の震災や原発事故に際してやたらと‘自粛’を主張するのは、被災地の人たちよりも、被災地以外の人たちに多い」という話も聞いたことがあるのですが、なるほどな、という気がします。
 

 中途半端な気持ちや認識(そして被災者にとって慰めにもならないような自己満足)等で世に自粛ムードを広めるよりも。
 いっそのこと岩手など東北の銘酒や名産品を買って、それでお花見した方が、被災地のためにもなるのではないでしょうか?


 今年の花見は、東北の銘酒を飲みながら霊場魔所の桜を愛でることにします。



 おまけとして『京都東山・祈りの灯り』の時、円山公園に飾られていたオブジェなどの写真も。
 (こちらの記事にあるように、「節電」とやらも嘘くさい、と私は思っておりますので)



























 今回はここまで。
 それでは、また!




ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー


三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだバナー 三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだバナー


2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:震災救援・復興 - ジャンル:政治・経済











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
アクセスに 深く感謝いたしております。 都内では ソメイヨシノが咲いたらしいですが 写真にあるように 横浜はちらほらです。 花を愛でる余裕もない日々です。 水面に写る桜姿を! それもtamiさんと約束しましたが 今年は福山ゆかりの地の桜坂の撮影も 難しそう...
2011/04/05(火) 00:50:50 | kimekime25

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。