嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
10/16のツイートまとめ
komichi2

京都妖怪探訪(59):下御霊神社http://moon.ap.teacup.com/komichi/202.html #AutoPage
10-16 22:09

なんか、検察や検察審査会のことをつぶやこうと思っていたら、共産党批判のつぶやきになってしまった‥‥。ここで一旦、休憩・離脱します。ツイートを呼んでくださった方、お付き合いくださった方、ありがとうございました。では、また!
10-16 17:40

赤旗を詳細に読まずとも、石川議員秘書に対する検察の違法取調べの事実を信じようとしなかった、(共産支持者・赤旗読者の)父の様子を見て、私は確信した。「嗚呼、共産党には本気で検察権力の暴走と戦おうという意思はないのだな」と。
10-16 17:17

石川議員の女性秘書に対する違法・暴力的な取調べが行われたことを、父に話した。だが、熱心な共産党支持者である父は、私の話よりも赤旗を信じきっていて、女性秘書への取調べの件を話しても「ホンマかいな? 民主党あたりが勝手に言ってるだけじゃないのか?」などと言って、信じようとしなかった。
10-16 17:12

今でも熱心な共産党支持者・赤旗読者である私の両親などは、検察の横暴(例えば、石川議員の女性秘書に対する人権侵害どころではない違法・暴力的な取調べの件など)に対しては、全く知らなかった。私がその事実を説明するまでは。
10-16 17:06

もうひとつ、私が共産党支持者だった頃の話を。赤旗も検察を批判せず、堀田力氏のインタビュー記事を載せたりしたから、私も検察に対して悪いイメージを持たなかった。だから、『噂の真相』など他の左派メディアが検察批判をしてもピンと来なかったし、批判記事の意味も理解できなかった。
10-16 17:02

以前、喜八さんところで「朝日と産経の論調が同じになった時は危険」と聞いたことがありますが、それどころか、地方紙も赤旗も同じ論調だとは‥‥。 QT @28SOBA 赤旗の主張を含め採録。驚くような同じ論調、背筋が寒くなりました。http://bit.ly/dDAoxV
10-16 16:59

それはわかりませんが、共産党が本気で検察と戦う気がない、つまり本気で革命や社会変革をする意思がないのは確実だと思います。 QT @kohjimatinosaru 志◯って人はお金貰っていたでしょうか?
10-16 16:56

今、ざっと拝読しました。流し読みしているだけでもある意味、恐ろしくなってきますね‥‥。 QT @28SOBA 赤旗の主張を含め採録。驚くような同じ論調、背筋が寒くなりました。http://bit.ly/dDAoxV
10-16 16:54

このまま中国が台頭し、日本への影響力を増してくると、そういう人たちは「中国マンセー」に転向かも。 RT  @Guttie_bohnum: 日の丸連中、中国には主権侵害を訴えるのは別に勝手~米国に対して何故主権回復を訴えないのか?だからイカサマであり米のケツ舐めアメポチ似非ウヨ。
10-16 16:48

マスコミは自分たちに都合よく利用できる「世論“操作”」しかしない、ということが、改めてよくわかったような気がする(苦笑)。  ⇒  「新聞は必要」92%…読売世論調査 http://bit.ly/dtbeNZ
10-16 16:42

今、改めて疑問に思う。共産党など日本の左翼・革新がやってきたことって何だったのだろう? 正論とクリーンさを武器に特定の人たちを追い詰めて手柄を上げたが、その一方で検察の暴走などの問題は見過ごされ、結果的にはより大きな悪の温存や増長などを許してしまっていたという‥‥。
10-16 16:36

今から思えば、私が学生運動員だった頃には既に、検察と共産党はつるんでいたのか? あるいは、「検察とだけはまともに喧嘩するな」という暗黙の了解ができていたのか‥‥? 今のところ、推測・憶測でしかないのだが、最近の共産党を見ていると、またこんな想像(妄想?)を抱いてしまう。
10-16 16:31

私が共産党の運動員だった頃、警察や公安に対する批判は聞いたが、検察に対する批判はほとんど聞かれなかったという記憶がある。ロッキード事件で有名な堀田力氏が赤旗のインタビュー記事に登場したりして「堀田氏や検察は、共産党でも相手にしてくれる公正な人たち」というイメージを抱いたり。
10-16 16:27

私の学生時代、まだ共産党の熱心な支持者だった頃のことを思い出してみた。警察や公安調査庁への批判と、彼らには十分注意するようにと、党組織で指導・教育を受けたのを、今でもよく覚えている。だが、検察を批判したりすることはほとんどなかったと記憶している。まさか、あの時から‥‥?
10-16 16:22

ありうるかも。いずれにせよ、今の共産党に、本気で検察権力の暴走と戦う気があるとは思えません。 QT @km_jetta 次は自分達に向けられるのを恐れての裏取引でもあったとしたら由々しきことですね。 RT @komichi2 昔、共産党の運動員だった私ですら、おかしいと思います。
10-16 16:18

昔、共産党の運動員だった私ですら、おかしいと思います。あの検察による理不尽が自分たちにも向けられる危険性くらいは、彼らにもわかるはず。  QT @ponkichi_y 小沢氏の問題は、図らずも、共産党が従米既得権の補完勢力であること、党利党略で国民の方を向いていないことを露呈
10-16 16:13

まあ少なくとも。大手マスコミは、自分たちに不都合な調査をしない、あるいは、世論調査を自分たちに都合のよいように利用しているということはよくわかった。この調子だと、官房機密費問題に関するきちんとした世論調査を大手マスコミが行うこともないかもな。
10-16 16:10

鳩山政権時代にやっていた大々的な世論調査というか、内閣支持率調査を、何故マスコミ各社はやらないのか? 尖閣問題への姿勢や対応などを問うなど、意義はあるはず。「いつやってくるのだろうか?」と、私は心待ちにしていたが。私が知らないだけ? 小沢氏起訴に関する調査はしたのに。
10-16 16:08

政治にクリーンを求めること自体は否定しない。が、「何のためにそれを求めるのか」の方が大事。それを忘れ、クリーンさの追求自体が自己目的化したり、より重要な課題よりも優先されるという本末転倒が起こり、それが一部の人たちの権力闘争に利用されるだけだからおかしくなってしまう。
10-16 16:01

政治に「クリーンさ」が求められるのは、本来は「いかに国民のためになる指導者を選ぶか」の判断基準のひとつではなかったのか? 緊急性の高い国民のための政策・対策作りよりも、「クリーンさ(政治と金)」の問題が優先されているという、この国の政治の現状は、どうしたことだろうか?
10-16 15:56

今TVで、朝日の新ドラマ「検事・鬼島平八郎」の予告CMが流れてきた。その中で「検事の仕事は起訴すること」という台詞が流れてきて、思わずビクッとした。このようなタイミングで検察を主人公としたドラマを放映することといい、テレビ朝日には何か意図でもあるのか、などと邪推してしまう。
10-16 15:49

そもそも社会主義は唯物論・無神論だから、「天」とか「呪い」の存在は否定しているはずだが‥‥っと、突っ込んでみる(笑)。  QT @tightrope_jpn  -北朝鮮は故ファン・ジャンヨプ氏に対し、「天が下した呪い」と罵倒 http://bit.ly/amme85
10-16 15:42

たかがメンバーの平均年齢のこと、と普通ならそれで切り捨てられる問題かもしれない。しかし、批判されたり、突っ込まれたりする度に、それが不自然に変わるのは、どう見ても、どう考えても怪しいと言わざるをえない。もちろん、今回の検察審査会のことを言っているのだ。
10-16 15:39

@kihachin どうも。こんにちは。突然ですみませんが、貴サイトへのTBの際、誤って同じ記事を2回送ってしまいました。お手数ですが、余分なTBは消していただければ幸いです。
10-16 15:31

お、出てましたか。情報ありがとうございます。しかしそれでも、あんな酷い彼らの暴力行為がマスコミに報じられないのは何故、という疑問が残ります。 QT @koudaiin 逮捕者でてた.@jh8bss: 確かにおかしいですね @komichi2:彼らが逮捕されないのが不思議
10-16 15:24

でも、彼らが逮捕されないのが不思議。 QT @nasukoB いま、在特会のような集団はネットでも非常に評価が下がっている。デモをしても、今までのように人を動員できなくなっているそう (#kobukishinichi live at http://ustre.am/kQhD )
10-16 15:18

私がまだ共産党の支持者だった頃、司法や警察、マスコミなどの偏向と理不尽に対しては、何度も苦々しい想いをさせられた。そんな経験から言うのだが、共産党の人たちも「検察審査会」のヤバさはすぐわかるはず。「自分たちもやられるかもしれない」という想像力くらい働くはずと思うのだが‥‥?
10-16 15:07

日本で「司法改革」を言うのなら、事情の異なる外国の真似をして「市民参加の司法」を言うよりも、「取調べの可視化」など、司法の権力を厳格にチェックできるシステムを作った方が、日本の現状にも合致してよかったのではないか。今更ながらそんな気がする。
10-16 14:57

「市民参加の司法」。その理念自体はいいのだが、日々の仕事や生活に追われて余裕のない日本の一般大衆に「人を裁く」という重い権力と責任とを与えるということ自体に無理がある。さらに、司法も、一般大衆の判断材料となるマスコミも権力と癒着して腐っている現状ではロクなことにならないのは当然。
10-16 14:54

「市民感覚」という美名の下、一部権力の意のままに誘導された人たちが、特定の人たちを犯罪者に仕立てて潰すという恐るべき制度にもなる「裁判員制度」「検察審査会」。権力側の責任に加え、「市民参加=民主的」という安易に考えてこんな制度を推進した一部の左派・リベラルの責任も私は問いたい。
10-16 14:38

裁判員制度も、検察審査会制度でもそうだが。「市民参加」というのはいいが、マスコミと検察権力などをきちんとチェックするシステムがないと、また市民の側にそれを受け入れるだけの下地がなければ、単なる人民裁判制度にしかならない。
10-16 14:33

@jh8bss こんにちは、お久しぶりです!
10-16 14:22

超難関の試験を突破するほどの知識量と、それを活用して、世の理不尽と戦えるだけの力を持つプロフェッショナル。少し前まで私は、このようなイメージを弁護士や検察官などの法曹関係者に対して抱いていたのだが。出鱈目検察や、仙石、横粂などといった弁護士出身の議員などを見ていると‥‥(溜息)。
10-16 14:19

何というか、日本の法曹関係者には世間知らずが多いような気が、特に最近するのですが、私の偏見でしょうか? QT @anboina 法曹関係界その他から「不服なら刑事裁判の中で闘うべきだ」との声が上がっているという。その刑事裁判になること自体が不服だと言っているんだよw
10-16 14:12

全くです。「推定無罪」の原則が守られるべきですが、日本の現状はそうではない。裁判になった時点で社会的破滅です。 QT @anboina 法曹関係界その他から「不服なら刑事裁判の中で闘うべきだ」との声が上がっているという。その刑事裁判になること自体が不服だと言っているんだよw
10-16 14:11

こんにちは。ただいま、何日かぶりに復帰。このところ、オフの用事が公私ともに忙しく、なかなかネットに上がってこられません。
10-16 13:59

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。