嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大阪・海遊館に行ってきました(その2)



 前回の続きで、大阪・海遊館に行った時の記事です。

 冒頭の写真は、新しく入ったという人気者のスナメリという動物です。



 今回は、海遊館の人気者たちの一部を紹介していきます。



 まずは、ペンギンの水槽から。









 こちらは、生まれてからほぼ一ヵ月後のペンギンの赤ちゃんです。





 どこの水族館でも、ペンギンは人気者のようです。


 飼育員さんと遊ぶイルカ。






 カピパラという水辺の動物です。





 若い女性たちの間から「キャー、かわいい」という黄色い歓声が上がるような、人気者の一人(一匹?)です。


 アシカです。






 ラッコに餌をやっている飼育員さん。






 水槽内を悠々と泳ぐ海亀。









 そして、最近新しく入ったという人気者、スナメリという生き物です。















 以上、今回は海遊館の人気者たちの一部を紹介していきました。



 ところで、ここ海遊館に限らず、京都、大阪、奈良などどこの観光地に行ってもよく見かけるのが、多くの中国人観光客の姿です。
 それ自体はいいのですが‥‥。
 ただ、彼らのマナーの悪さというか、「ルールを守ろう」という意識の希薄さは、ちょっと何とかならないものだろうか、と思いました。
 例えば、禁煙となっている場所でタバコを吸い、しかも吸殻を平気でポイ捨てしたりとか。
 ここ海遊館でも、「フラッシュ撮影禁止」となっている場所がいくつもあったのに、そんな場所でも平気でフラッシュ撮影をする。英語や中国語でも「フラッシュ撮影禁止」の注意書きもあったはずのですが‥‥。
 私も見かねて「不行、不行(プーシン、プーシン)」(注:中国語で「ダメ、ダメ」の意)と注意したのですが、大人数の中国人観光客相手には限界があります。
 もちろん私は、ちゃんと規則を守って撮影してますよ。
 各々の観光地や施設は、こういう問題に大して、何か対策を考えた方がいいかもしれません。



 それでは今回はここまで。
 また次回!



海遊館のホームページ
http://www.kaiyukan.com/index.html



ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー


2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:水槽写真 - ジャンル:写真











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。