嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お知らせ:「主権者国民レジスタンス戦線」への参加表明 + α
 突然だが、植草一秀氏の提唱された「主権者国民レジスタンス戦線結成の呼びかけ」に遅まきながら、参加表明する。

 また、しばらく更新を再開した今回、他に読者の皆様にもお知らせしたいこともあるので、その説明も少しだけさせていただきたい。


(小路)
 

クリックで愛、そして生きる 主権者は私たちですBBS

クリックで志布志事件(鹿児島事件)You Tube紹介ページ クリックで志布志事件(鹿児島事件)You Tube紹介ページ


 冒頭のバナーは、『雑談日記』のSOBAさんの作品です。


 まずはやわらかい話から始めようか。

 皆さん方は、『はぐれ刑事純情派』という刑事ドラマのシリーズをご存知だろうか?
 1998年ごろから長年に渡って放映された、藤田まこと演じる安浦吉之助という型破りな人情派刑事が活躍する人気シリーズであり、ご存知の方も多いだろう。
 この主人公・安浦刑事には、真野あずさ演じる片桐由美という理解者が居る。彼女は安浦が常連となっているバー「さくら」のママであり、安浦刑事にとって大切な女性(ひと)らしい。
 毎回登場し、安浦刑事の話し相手になっているのだが、その中で安浦は事件の話を由美にすることがしばしばある。
 毎回私は、このシーンになると突っ込みを入れながら見ていた。

 「おいおい、現役刑事が一般の民間人にそんなことを喋ってもええんかいな(苦笑)」

 お気づきの方もおられるかもしれないが、現役の司法官憲が、不用意に捜査等に関する情報を漏らすのは、刑事訴訟法や国家公務員法などに違反する行為である。
 いくら親しく信用のできる相手とはいえ、片桐由美はバーのママ、つまり警察とは無関係の民間人にすぎない。そういう相手に、捜査の重要な情報まで喋っていた安浦刑事は、ほぼ毎回のように違法行為をやらかしていたことになる……。

(ちなみに安浦刑事は、娘二人を養いながら、「さくら」のような高給バーにほぼ毎日通いつめ、そこのママと親密な間柄にまでなっていた。そんなことは、ヒラ公務員の安月給では無理じゃないか、という突っ込みもあった。人間的には魅力のある人物だとは思うのだが……)

 そういえば、現在同じテレビ朝日で放映されている人気刑事ドラマシリーズ『相棒』でも同じようなシーンがあったような……。
 水谷豊が演じる警視庁特命係・杉下右京は、元妻・たまきが営む小料理屋に行き、部下(寺脇康文演じる亀山薫や、及川光博演じる神戸尊)なども交えて話をすることも多いが、その中には捜査中の事件に関する話も出てくる。
 右京が事件の話をし、それを聞いたたまきが発した何気ない一言がヒントになり、右京が重要なことに気がつくというパターンも時々みられる。
 しかしながらこれも、先述の『はぐれ刑事純情派』の、安浦刑事とバー「さくら」のママの例と同じように、「国家公務員法や刑事訴訟法に違反する疑いのある大問題」なのである。

 もっとも、こういった刑事ドラマでは、話を面白くするための「ご愛嬌」として許容されているのが実状だろう。
 観ている人のほとんども、「ドラマだから」「フィクションだから」とわかっていて、真面目にめくじらを立てることもなく楽しんでいるだろうから、それはそれで問題はないのだろう。


 だが……。

 こうした違法な行為が、現実の警察や司法で行われていたとしたら、どうだろうか?
 しかもこうした違法行為によって、本来ならば無実か、微罪ですむような人が、極悪人のように仕立て上げられ、社会的に潰されようとしていたら、どうだろうか?
 さらに、それにマスメディアなども加担し、特定の人物を貶めるどころか、この国や社会のあり方をも歪めようとしているとしたら、どうだろうか?
 そうなれば、ただの「ご愛嬌」ではすまない。
 シャレにならない大問題……というより、非常に恐ろしいことである。歴史的にも重大な暴挙である。

 その歴史的にも重大な暴挙が行われたのが、今月の15日である。
リックで裁判員制度反対リンク集ページ リックで裁判員制度反対リンク集ページ


 今月1月15日夜に、小沢一郎・民主党幹事長の元秘書でもある石川知裕・衆議院議員らが、逮捕された一件は、「単なる金権腐敗政治家の問題」ではない。
 「小沢一郎・民主党vs検察」という問題でもない。

 曲がりなりにも国民大衆の手による民主政治がようやく芽吹き始めてきたところを、旧来のエリート・支配層(自民党・マスゴミ・検察などの官僚など旧来の既得権益層に属する人たち)が、もっともらしい理由をでっち上げ、強権的な手法で叩き潰そうとした重大な暴挙である。
 1991年の旧ソ連邦の8月クーデターか、1989年の天安門事件か、あるいは1968年のチェコ事件と本質的に同じような暴挙である。

 違うのは、政治・社会体制の違いの他には、戦車等の直接的な武力が行使されたかどうか、であろう。
 国民大衆を軽視し、既得権益にしがみつく権力者が考えることは、いつの時代、どこの国でも同じということか……。

  
 その問題点について詳しいことは、長くなるし、今はそれだけの余裕もない上に、もう既に呼びかけ人の
植草氏をはじめとする多くのネットユーザー諸氏が説明されているので、今回は少し触れるだけにとどめる。
 問題点を簡単に箇条書きすると、今思いつくだけでも、


(1)本来はよくある微罪(政治資金収支報告書への記載漏れ)で、自民党時代なら逮捕までにいたることはなかった(報告書の修正だけで済んでいた)にも関わらず

(2)さも重大な犯罪であるかのように騒ぎ立て、特定の勢力に不都合な人物のみを狙い撃ちして社会的に抹殺し、

(3)しかも本来それをチェックすべきマスメディアまでもが、権力の無法・暴挙に対して無批判などころか、権力の言い分のみを垂れ流すことによって積極的に加担している。


などなどの問題が浮かび上がってくる。

 冒頭で話した「捜査情報の意図的かつ違法なリーク」などは、真面目に捜査を行って確実な証拠を固めるという意図ではなく、「特定の人物(あるいは勢力)を、極悪人であるかのようなイメージを与えて、検察に有利なように世論を誘導するための情報操作」であることは明らかである。
 このような法規も無視した2ちゃんねるの誹謗中傷工作よりも酷いやり方で、特定の人物を社会的に葬り去ろうとする検察なども、近代司法のあり方に反するものであるのは言うまでもない。
 また、それを無批判に垂れ流し、世論操作・誘導に加担するマスゴミ(もとい、マスコミ)も異常と言う他はない。

 

 だが、こんな暴挙を21世紀にもなるこの国で許していいはずがない。
 ましてや、いろいろ課題や問題はあるものの、ようやく国民自身の手で長年に渡る自民党の事実上一党独裁を終わらせ、国民主権への第一歩を踏み出そうとした矢先に、それをぶち壊しにするかのような愚行である。
 
 もしこのような暴挙をこのまま許してしまったら、どうなるか?
 「自民党時代への逆戻りだ」とはよく言われているようだが、そんな生易しいものではすまないかもしれない。
 「特定の勢力(日本を牛耳り、食い物にしてきた対米買弁・市場原理主義勢力)の気にくわない勢力は、法規やルールも無視して、検察やマスゴミの力で好き勝手に葬り去っても良い」という悪しき前例を作り、定着させてしまうことになる。
 その結果、我々には想像するにも悲惨な、恐ろしい未来が待ち受けている……。

 本当に微力ながらも、ネットで政治や社会に関する発言をしてきた者の一人として、私も全くの無関心でいるわけにはいかないと考え、この度、植草一秀氏の提唱された「主権者国民レジスタンス戦線結成の呼びかけ」に遅まきながら、参加表明することにした。
 ここで言わずにおられなかった……というより、一言でも言っておかなければならないと思ったからだ。


クリックで志布志事件(鹿児島事件)You Tube紹介ページ クリックで志布志事件(鹿児島事件)You Tube紹介ページ


 さて、またもやオフの多忙でしばらく更新を止めてしまった。
 今の仕事に転職して以来、収入等の待遇や条件は以前よりもよくなったものの、労働時間がグンと増えてしまった。
 まあだいたい、一ヶ月あたり300時間近くになるだろうか。
 ただでさえしんどい仕事なのに加えて、うちの会社は妙なところでアメリカナイズされているらしく、常に明確な形で成果を出しておかなければ、給与の査定にもしっかり響くというきつーいシステムになっている。
 だから、このように必死にならざるをえない。
 以前の記事でも言ったように、私が今の仕事にうまく転職できたのは運によるところが大きい。正直なところ。
 だが、きっかけは運であっても、一度手に入れたものを維持し続けるにはそれだけでは不十分になってくる。だから、ものすごい努力、あるいは労力を投入し続けなければならなくなる。
 特に弊サイトをいつも読んでくださっているような方々なら、おそらくおわかりの方も多いことだろう。
 「(例えば私のように)一度、どん底の負け組に転落した者が這い上がったり、手に入れたものを維持し続けるのが、どれだけ大変なことか」を。

 そんなわけで、以前ほど思うように記事を書き続けるのが難しくなってしまった。
 今の状態に慣れて、普通に記事が更新できるようになるには、まだ時間がかかりそうだ。


 また、(まだいろいろと課題や問題はあるものの)「政権交代」という弊サイトの悲願とも言うべきことをとりあえずでも達成した。
 もう長いこと、ガラにもなく「下手くそな政治ブログ」と化していたわけであるが、ひとつの節目を迎えたことも確かなので、けじめをつけるためにも、ここいらでちょっと手法や方針などを変えた方がいいとも考えた。
 (最近になって、政治や社会以外の記事を増やしたのも、そのためである)


 しばらく、バカ丁寧に「です」「ます」調で書いていた文体もちょっと変えることにした。
 「です」「ます」調で書くのは、「荒らし対策」と「政治以外の話題」の記事に限ることにした。

 まあ、ここでいきなりこれまでの手法やスタイルを変えるわけだから、読者さんの中にはちょっと面食らう方もおられるかもしれない。

 が、そこは「弊サイトがまた新しく生まれ変わる」「リニューアル・オープンされる」とでも思って、ご容赦いただきたい。



 それでは、今回はこの辺で。
 正直しんどいことも多いが、無理せず、マイペースで頑張っていきたい。



追記:
 ところで、視覚障害者だという読者さんから「文字が小さすぎる」という苦情をいただいた。
 表示テンプレートを変えようかと思うのだが、代わりになるものを探している間がなかった。
 そのため、問題の改善はもうちょっと待っていただきたい。


クリックで日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

小路@管理人
>kaetzchenさん

 いつもコメントありがとうございます。

 今はちょっと余裕ないので、とりあえずはこれだけでご勘弁を。

 なお、アクセス解析を見ましても、相変わらずネット屑どもが何かかぎまわっているらしいですが、とりあえずは後回し。
 というか、奴らが何をほざこうが、当方には何のダメージも与えていないようなので、無視してもいいかもしれません。
2010/02/09(火) 23:49:01 | URL | [ 編集]
小路@管理人
>喜八さん

 早速、答えてくださってありがとうございました!

 今後ともよろしくです!

 それでは、簡単ですがとりあえずはこれだけ。
2010/02/09(火) 23:45:55 | URL | [ 編集]
喜八
komichi さん、こんばんは。
恒例の(?)コメント欄トラックバックです。
どうも、「FC2」さんには嫌われているようなので…。(^_^;)

「保守」に関するつぶやき
http://kihachin.net/klog/archives/2010/02/twitt100209.html
2010/02/09(火) 23:12:03 | URL | [ 編集]
kaetzchen
>komichi さん

 今日はひまなので,いつものようにノートPCでコメントします.リモホや IP などは普段使ってる家の光フレッツに偽装してありますので,ご愛敬と思って下さい(笑)

# またあの法政大のバカが偽名で出没して,あることないこと書いてるので,呆れて放置プレイしています.還暦半分過ぎたじいさんが何やってんだか.


|  いやはや、あまりにも途方もない事実に呆然とする他ありませんな。

 うーん,本当はもっと情報はあるんだけど,下手にネットで公開すると,情報提供者などに迷惑をかけるので,書かないだけです.私も海外サーバから監視して,法的にすれすれのことをやってますしね.(^_^;)


|  それにしても、ここでもまた「統一協会」「創価学会」そして「日本会議」ですか……。
|  私もこれらを「日本を食い物にしてきた3大カルト」と認定しております。

 他にもおかしい連中はいっぱいいます.例えば,山口市長というと「立正佼成会」がなるものと大体相場が決まっていたりします.あそこは役所しかない町だし,連合=民主党が強いはずだから,きっと裏工作があるんだろうなと考えたりして.

 山口県庁の Webページを見ると分かる通り,近々防府市長選挙が行われますけど,新人の県庁の手先 (つまり防府市を山口市に併合して30万都市にする) がうまく現職の「お茶屋」をひっくり返すかどうかが見物です.噂では昨年の梅雨の豪雨の時,現職の市長は市長室で居眠りをしてなく (居眠りでも一応執務中だわな),何と市の軽自動車でパチンコへ行ってたとか.足元が水に漬かって,初めて携帯電話で消防署に救助を求めたなんて裏情報が入ってたりします(笑) しかも携帯電話はソフトバンクが中国電力の電源を使ってるため,停電で使えなくなったというお笑い話もあります.安物は所詮,安物ですな.


|  ソフトバンクを「反日企業」だと罵倒して

 ハードウェア,特に基地局の整備が間に合わなくて,そのほとんどの電源を電力会社に依存しているソフトバンク携帯は,ある意味「災害に非常に弱い」という意味で「反日企業」かも知れませんよ(笑) 大体,落としただけで液晶が割れたり,蝶つがいがもげたりする,極めてちゃちな構造をしてますしねぇ.そして最低6年間は解約不能だなんて,ふざけるなと言いたい部分もあります.私は自動車電話の 010 の時代からかれこれ17年近く使っていますので (音響カプラという機械で ThinkPad に繋いで公衆電話から NIFTY SERVE に繋いだこともある),ドコモ以外は使う意志はないです.やはり携帯電話は基地局の電源が常に確保されているかどうかで評価が固まるんじゃないでしょうか.経営者が華僑かどうかは関係ないです.私の従兄が一時期,携帯電話の下請けをしていたので,図面やら何やらは皆んな頭に叩き込んでますから,やはりハードウェアが先だなと思っていたりします.

# もっとも OS もアプリも Microsoft というのが気にくわないですね.どうして京都のオムロンの日本製の OS が携帯電話向けに入札されないんだろうと思ったりします.そうしたら雇用も増えるし,OS 専門のプログラマも増えて,サービスも良くなるだろうし.


|  まあ、これで彼らの「お里」が知れたな、という気はしましたが。
|  やはり、ネット工作員、及びネットの闇勢力の背後には、ああいう連中が居たのか? ……などと思ったのですが、どうでしょうか?

 逆に言うと,清和会は「泥船」に乗っかって政界から追い出されるのではないか,と危機感を露にしているということでしょうね.昨日もタニガキが弱気の発言をしたらしいし.

 このまま,小沢氏の立件を東京地検特捜部が諦めたなら,一気に経世会に風が吹いて,民主党は再編に向けて走り出すんじゃないかなと思います.アル中の藤井のじいさんの更迭はその一歩でしょうね.週刊朝日の暴露記事は面白かったです.反対に総選挙以後,急速に右傾化した講談社はいったい何なんでしょうね.社長のばあさんが昏睡状態なのかしらん.マンガも面白くないし.

 保守政治というのは簡単に潰すことはできません.やるなら,警察特殊部隊や陸上自衛隊の装甲車を使って,武力革命を起こすしか方法はないです.ただそうすると,保守的な国民から嫌われるので,真綿でクビを締めるように,ねちねちとやるしかないんですよ.komichi さんは忙しくて,恐らく管直人さんの岩波新書『大臣 増補版』をまだ読まれてないと思いますけど,彼が橋本内閣つまり経世会に入って得た「保守政治」の実態は非常に参考になります.
2010/01/29(金) 02:16:10 | URL | [ 編集]
小路@管理人
>kaetzchenさん

 いつもコメントありがとうございます。

 いやはや、あまりにも途方もない事実に呆然とする他ありませんな。
 以前から(共産党の支持者・運動員だった時代から)、「日本の司法官憲はどこかおかしいな。政治警察と化しているのじゃないか?」と思っておりましたが、そこまでおかしかったとは。

 もうこの機会に徹底的に膿を出さなければ、と思います。

 それにしても、ここでもまた「統一協会」「創価学会」そして「日本会議」ですか……。
 私もこれらを「日本を食い物にしてきた3大カルト」と認定しております。



 ところで、「日本会議」といえば……。
 大分前ですが、以下の記事コメント欄に「在日民主党」というHNで、イチャモンをつけてきたアホがおりましたよ。

http://komichin.blog80.fc2.com/blog-entry-185.html#comment-top

 そのアホタレは、どうやら『国民が知らない反日の実態』 などという、いまだにあの『反日ブログ監視所』と同じようなアナクロなことをやっているらしい基地外工作サイトの関係者だったようです。
 ソフトバンクを「反日企業」だと罵倒して(http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/448.html)おきながら、使用リモホを調べたら、何とそのソフトバンクを接続ISPとして利用していたりとか(笑)。
 「児童ポルノ法改悪反対」の立場をとっていながら、自分たちの気に食わないアニメ作品を「反日アニメ」だとレッテルを貼って排撃していたりとか(http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/490.html)。
 自分たちのやっていることが、改悪派の連中と同じだと気付かないのでしょうか?

 さて、この『国民が知らない反日の実態』なるサイトには、以下のようなページもありました。
 
愛国勢力リスト
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/613.html

 その中には、あの「日本会議」や「生長の家」もありしたよ。
 まあ、これで彼らの「お里」が知れたな、という気はしましたが。
 やはり、ネット工作員、及びネットの闇勢力の背後には、ああいう連中が居たのか? ……などと思ったのですが、どうでしょうか?
 統一協会や日本会議のようなカルト(あるいは、カルトまがい団体)は、さっさと潰れてくれた方が、日本の国と国民のためではないか、と思います。
 
 ところで、キメラさんところの元サイトはまだ復活していないようです。
 どういうことでしょうか?
 公明党を政権与党から引き摺り下ろしただけでは不十分ってことですかい?
2010/01/28(木) 06:23:51 | URL | [ 編集]
kaetzchen
美爾依さんの所にも書きましたけど,祖父が警察庁の偉いさんだったもんで,検察庁や公安警察の裏話を聞いたことがあります.

要するに,岸信介を初めとする,GHQや CIA と結託した「清和会」(旧自由党)が,田中派を中心とする「保守本流」の「経世会」(旧民主党)を潰しにかかっているという構図があるわけです.現在の民主党には経世会つまり旧民主党の人材がかなり入っていることを考えると,これは明らかに「自民党の内ゲバ」ではないかという気がします.

さらに,検察特に特捜部や公安警察では旧特高の残党を使って,かなり偏向した洗脳教育をしているとのこと.実際,特捜部や公安警察には創価学会や統一協会や日本会議の信者がかなりいるとのことです.逆に言うと,学生時代にこれらの「宗教団体」に入っていれば,少々成績が悪かろうと,優先的に採用されるというウラがあるんだそうです.まぁ,祖父も亡くなって長いので,死人に口なしですが(笑)
2010/01/25(月) 15:05:57 | URL | [ 編集]
小路@管理人
>SOBAさん


 どうも。
 コメントありがとうございました。


> TBが全然通りません。雑談日記包囲網は俄然狭まってきました。
> goo関連ブログにはかなり前から一切TBはもちろんの事、コメントすら全然出来ません。
>
> 反戦な家づくりさんの所はFC2でしたか?8・30の選挙前頃からTBが全然通らなくなりました。やむを得ずコメントでお知らせしていました。


 実を言いますと、こちらも貴サイトに何度もTBを差し上げよとしたのですが、全然通っていないのでしょうか?
 特に貴サイトなどココログ系及び、ヤフー系のサイトにはTBしにくくなっております。
 植草さんやKazitiさんところなどにもTBしようとしたのですが、全然駄目ですね……。

 「まさか、ヤフーやニフティに批判的なことを言ったから、排除されているのか? それとも、ただの被害妄想か? いや、まさかな……?」

 などとは思っておりましたが……。

 『雑談日記』は明らかに「排除」されているようですね。
 グーグル検索などのあまりにも不自然な動き等を見ると、決して妄想ではないことはわかりますよ。


 まさか、弊サイトのような小物にまで、そういった「圧力」や「包囲網」があることはないだろう……と思いたいことろですが。
 もっとも、一部の読者さんたちから、こちらを孤立させようといろいろセコイ工作をして回っているネット屑や工作員が居るらしい、との情報もいただいております。

 全く、腹ただしい限りですが、こうしてみると、ネットもまだまだ多くの課題を抱えたメディアだな、と思わざるをえません。
 ただそれは、我々の活動や発言内容がある種の人たちにとって不都合があるからであり、また脅威であるからかもしれません。
 つまり、そんなセコい工作をしなければならないほど、実は敵もビビッているということかもしれません。


> これからもTBすることはないかも知れませんがよろしくお願いします。通らないTBを何回も試す事に疲れました。


 こちらこそ、よろしくお願いします。
 TBは通らずとも、志をひとつにすれば。



> 話変わりますが、子路さんはTwitterはやらないのですか。僕もIDを2008年2月に取りましたが何が良いのか全然分からず放置状態でした。現在はその効用・その凄さ・その魅力が分かるようになりました。
>
> すぐに良さが分からなくてもIDだけでも取っておく事をお勧めします。以下のエントリーを参考にしてください。
>
> TwitterとブログとBBSの連携利用で悪徳ペンタゴンとの最終決戦を勝利せよ!(SRC工法と同じで長所を生かすのだ)
> http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2010/01/twitt.html
>
> 現在、晴耕雨読さん、散策さん、ふじふじのフィルターさん、弱気な地上げ屋さん、雑感さん、喜八さん、最近ではきっこさんまで(きっこさんも小生と同じでID取得するも良さが分からず放置していたようです)がTwitterを始めています。


 実は私は、このところのオフの多忙にひりまわされて、Twitterどころかネット活動する時間も大幅に減っているのが現状です。
 ただ、「最先端技術や情報手段に疎いどころか、知識や関心もないものは、政治的にも遅れをとる」という言葉もあります。誰の言葉か忘れましたが。
 この言葉の正しさは、ネットの影響力を軽視して(あるいは理解できずに)時代の流れに大きく取り残され、遅れをとってしまった社民党など既存左翼の例を見ると、よくわかります。
 
 正直、忙しくてなかなかしんどいところではありますが、これから何とか時間を見つけて、マイペースでも始めていきたいと思います。

 それでは。
 長くなりましたが、今回はこの辺で!
2010/01/24(日) 21:47:40 | URL | [ 編集]
SOBA
子路さん、こんばんは。

TBが全然通りません。雑談日記包囲網は俄然狭まってきました。
goo関連ブログにはかなり前から一切TBはもちろんの事、コメントすら全然出来ません。

反戦な家づくりさんの所はFC2でしたか?8・30の選挙前頃からTBが全然通らなくなりました。やむを得ずコメントでお知らせしていました。

もっとも、8・30の勝利後は、気が抜けたのと、最近では「愛、そして生きる 主権者は私たちです」BBSというのを始めました。そちらの方のメンテも忙しくなり、またTwitterを本格的にやり出しましたのでTBをやっている時間がないというのもあります。

これからもTBすることはないかも知れませんがよろしくお願いします。通らないTBを何回も試す事に疲れました。

話変わりますが、子路さんはTwitterはやらないのですか。僕もIDを2008年2月に取りましたが何が良いのか全然分からず放置状態でした。現在はその効用・その凄さ・その魅力が分かるようになりました。

すぐに良さが分からなくてもIDだけでも取っておく事をお勧めします。以下のエントリーを参考にしてください。

TwitterとブログとBBSの連携利用で悪徳ペンタゴンとの最終決戦を勝利せよ!(SRC工法と同じで長所を生かすのだ)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2010/01/twitt.html

現在、晴耕雨読さん、散策さん、ふじふじのフィルターさん、弱気な地上げ屋さん、雑感さん、喜八さん、最近ではきっこさんまで(きっこさんも小生と同じでID取得するも良さが分からず放置していたようです)がTwitterを始めています。
2010/01/24(日) 20:23:10 | URL | [ 編集]
小路@管理人
>喜八さん

 TB代わりコメントありがとうございます。

 いや、全く仰るとおりですね。

 司法だけではなく、マスゴミも本当にどうしょうもないです。

 さらに、社民党も毅然とした対応がとれなかったり、共産党に至っては「見ろ! 自分たちだけが清廉潔白だ」と言わんばかりに権力の横暴に手を貸す始末。
 日本の既成左翼は、日頃は立派な正論ばかり吐いているくせに、いざという時は全然駄目ですな。自他共に認める「左派」である私ですら、脱力する他ありません。

 問題は「権力を持った馬鹿者に権力を与えているのは誰か? 好き放題のさばらせているのは誰か?」ということです。
 紹介記事のツイッター・コメントにありましたように、やはり背後にはアメリカ様(この国の本当の最高権力者?)が居るのでしょうかね?
 アメリカ様とマスゴミ様のお許しがあれば、どんな無茶苦茶なことも正当化・既成事実化されてしまうということだけは、絶対に認めてはなりません。

 正直なところ私も(政治の話を完全にやめることはないにしても)、今後は政治の話をする割合を減らして、趣味のゲームや(京都妖怪紀行などと称した)寺社仏閣や名所旧跡、心霊スポット等をめぐるという、もっとユルい内容中心のブログにしていこうかと思っていたところなのですがね。

 でも、どうしても言わずにおられない、という想いに突き動かされ、今回の記事を書くことになりました。

 今後もよろしくお願いします。
2010/01/22(金) 23:27:10 | URL | [ 編集]
喜八
komichi さん、こんにちは。
現在の状況は酷すぎますね。
「政治ブロガー引退」をした私ですが、あまりの酷さに呆れて、一時復帰することにしました。
クーデター派司法官僚は、思慮も戦略も覚悟もなく、お花畑的に権力を濫用しているように思います。
彼らのやりたい放題にやらせていたら、日本の国が駄目になってしまうでしょう。
権力をもった馬鹿者ほど怖いものはない、と痛感しています。

「戦略も思慮もない検察の暴走を憂う」
http://kihachin.net/klog/archives/2010/01/twitt100122.html
2010/01/22(金) 12:54:30 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
 今日の「少女マンガ」は中高生向けに「りぼん」が「進化した」 『Cookie』 で 2003年から連載している,水沢めぐみさんの『キラキラ 100%』というマンガの後編を取り上げようと思います.このマンガは既にコミックスが7巻出ていまして,2010年すぐに8巻が出る予定で
2010/02/09(火) 11:57:10 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 という記事が「週刊朝日」2月12日号に掲載されていた.余りにもアホらしい記事なのだけど,「目先の偏差値が上がれば良い」 などと勘違いしている 「モンスター・ペアレント」 のせいかと思うんだけど,「試験に出ない知識」「いますぐ役に立たない知識」「受験・出世
2010/02/06(土) 20:11:29 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 個人的には「スモウ」なんて野蛮なスポーツには全く興味がない.筋肉がつかなかったレスラーは糖尿病に罹り,そして短命に生涯を終わる.引退して体重を落とさなければ,ただの ギャンブル狂 のデブか狂暴な筋肉マンである.だからプロレスなどの格闘技へ転向する者も絶...
2010/02/04(木) 18:55:31 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 今日は塩森恵子さんの「純情娘 ガテン系」の第12回目です.今回で春に出るコミックスの2巻が終わることになります.  一級建築士になったばかりの 28歳の 藤家佑馬 は振り袖を着た黒沢工務店の棟梁の 黒沢塔子 と初詣デートして以来,ひそかに塔子を女性扱いし始め...
2010/02/03(水) 07:46:19 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 どうして,小沢氏が「悪者」なのか,私は理解ができない.  ちなみに,これまで,東京地検特捜部に逮捕されたのは,旧民主党の「経世会」のメンバーである. そして,彼らが現在の「民主党」の基礎骨格を作っていることにも着目しよう.例えば,管直人・副総理・財務
2010/02/03(水) 03:33:58 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 いつものレディースコミックの話なんですけど,今日も「you」を買うと真っ先に読むギャグマンガの,「ムコ★ムコ」 のお話の続きです(爆)  今回はなぜか,たった 2ページ です(笑) 「マーガレット」5号のネコマンガの方も休載だから,恐らく「ぎっくり腰」の治
2010/02/01(月) 20:46:42 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 今朝早く,野良猫の「にゃ~2」が雪の中を歩いてきて,「エサくれ,にゃあ」と(笑) [ちなみに携帯を出すタイミングが合わなかったので,この写真は今朝のじゃなくて過去のものです]  何だか,goo当局も トラックバック練習板「にゃんこ大集合! ネコ写真を見せてく...
2010/01/31(日) 19:36:49 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 そもそも,今回の参院審議の中で,山口3区選出の 河村健夫・前官房長官 が 「内閣府」 のカネを持ち逃げしていた という「事件」を追求されなかったのはおかしいのではないだろうか?  民主党には月曜からの衆院審議の中で,この 「日本一の大泥棒」を証人喚問して数...
2010/01/30(土) 19:39:58 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 アメリカの作家,J.D.Salinger が亡くなった.91歳.彼の小説の "The Catcher in the Rye" に出会ったのは高3の時.難しくて,結局和訳を買ってきて,辞書と首っ引きで読んだ思い出がある.これがすらすら読めたら,TOEIC は軽く 700 score は越えるだろう.  サリン...
2010/01/29(金) 07:52:33 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 今日は久しぶりに「でんしゃ」の話.  「光市事件」の件で山陽本線で山口県へ行ったり,広島市内 (要するに医学部キャンパス) に出たり広島大学へ行くために山陽本線で出たりするごとに,時代の流れを感じることが多い.  何と言っても,1979年に現在のJR神戸線・...
2010/01/28(木) 19:54:09 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
次から次へとやることができて、すっかり更新を怠ってました。。  でも、さすがにこのことを知って、黙っていられなくなりました。    ...
2010/01/28(木) 02:30:28 | とむ丸の夢
 あいも変わらずヨタを飛ばし続けるマスコミも最近では手の打ちようが無くなったようで、リーク情報を元に書いた推測記事に自身で酔っているようである。 上杉隆が、石川知裕議員逮捕時の模様やリークの現状を語っている。 http://bit.ly/7bT0aJ 編集委員・小林隆太郎に
2010/01/27(水) 17:46:40 | 雑感
 早朝,にゃ~2にエサをやって帰ったら,どうも腹具合が悪い.熱も平熱より高い.てな訳で,アスピリンを飲んで夕方まで寝ておりました.うーん,50のオジンになると無理が効かないなぁ.それとも,糖尿病の合併症なのかなぁ.専門書を引っ張り出して読む限りでは,やは...
2010/01/26(火) 17:30:25 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 今日は「Young You」 91年3月号~6月号に連載された,高橋由佳利さんの『レッスン (愛の特訓) 』のお話です.前回の 『月曜日が待ち遠しい』 が 日本リーグ (現在はJリーグに対抗して「Vリーグ」と言うらしい) のトップのチーム だったのに対して,今回はその下の8...
2010/01/25(月) 15:06:55 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 なにやら、大手マスコミが必死になって クロスオーナーシップの問題には触れないようにしている のだが、自分のブログを訪れる方は一度はこの クロスオーナーシップの規制・禁止について書いてほしいと思っている。 今回のマスコミの小沢氏に関する報道のあり方について...
2010/01/22(金) 20:26:00 | 雑感
    告発! 検察「裏ガネ作り」 - 三井 環 商品の説明告発!検察「裏ガネ作り」  昨年4月、検察庁による「組織的な...
2010/01/22(金) 16:49:07 | ぬぬぬ?

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。