嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
11/15のツイートまとめ
komichi2

どうもこんばんは。夕暮れの京都の街です。本日も少しずつでもつぶやいていきたいと思います。 https://t.co/6nx4WdS55o
11-15 19:53

それは自分らの気にくわないものを、まともに言葉の定義付けもせず、「サヨク」「在日」だのと何も考えずにレッテル張りまくっているだけだからでしょ? 彼らは「左派」も一枚岩ではないことも、韓国がバリバリの反共国家だということも知らんので… https://t.co/2luWB3oQTS
11-15 19:54

やっぱりなあ。所詮は見かけだけの強さだったか。トランプや橋下徹みたいな、大衆ウケする大口を叩く、弱者や少数者を情け容赦なく攻撃するようなタイプほど実は、真の強者や既得権益層には弱い。本当に必要なところで戦えない。 https://t.co/RC0DpbtTeK
11-15 20:04

本当は伝統保守でもない差別扇動者が、国民大衆の無関心、もしくは欲求不満やルサンチマンを背景に台頭。対する左派・リベラル政治勢力は、実質的には体制内の既得権益層と化していて、国民大衆の裏切るだけ。その結果、前者の擬似保守が後者の擬似… https://t.co/ZwyB6e1xxj
11-15 20:06

悪い意味で左翼の代名詞みたいに言われる日教組も、連合傘下労組のひとつ。脱原発や野党共闘等の足を引っ張っている御用労組、連合のだよ。この件ひとつとっても、既存の左派・リベラル勢力が体制内の既得権益層と化して、本当の弱者からも、圧倒的多数の国民からも乖離している現状がわかるなあ・・。
11-15 20:18

おいおい! 防衛局の内部資料がネトウヨに流出させたら、アカンでしょう。韓国の朴大統領が機密事項を友人の宗教関係者に流したのがバレて世論から叩かれまくっているが、これは同じかそれ以上の大問題では? これも一部の官公庁と民間の右翼勢力… https://t.co/dnrUPfBmOf
11-15 21:02

トランプ勝利で事実上無意味化したはずのTPPを安倍自公政権が強行した理由はやはり、それを名目にした関連法の整備だったか。「何が何でも日本の全てを売り渡す」という並々ならぬ執念を持つ安倍自公政権と、それに盲従し続ける信者たちこそ、最… https://t.co/x9jdl23uar
11-15 21:04

多くの日本人に染み付いた「長い物に巻かれろ」精神と、その裏返しの「弱い者には威張る」という根性故でしょう。私は思うのですが、全体主義と(DV、パワハラ、モラハラを含む)弱い者いじめの構造は、根本的に同じ。つまり日本人は、日常の生活… https://t.co/FizIOvAU2Y
11-15 21:28

妊婦さんや子持ちの母親に限らず。自らもまた誰かに迷惑かけずにいられない弱く、不完全な存在であることを棚にあげ、他者の弱さや失敗を血眼になって責める。そんな足の引っ張り合いや、弱い者いじめの連鎖が、この国を生き辛いものにしている。 https://t.co/WoiAuI1gaV
11-15 21:28

全く同感ですが、この国は職場だけでなく、親も、配偶者も、世間の人々も、社会全体が、労働者を過労の袋小路に追い込んでいるよう。まずは日本人の、精神主義やいたずらに苦労や自己犠牲を尊ぶ価値観、収入や肩書きで人の価値や序列を決めるような… https://t.co/p6WzDxrZhN
11-15 22:00

この人なら、日本人が何人死のうが。この国が戦場か本当のファシズム国家になろうが。極端な話、国が滅びることになろうが、「問題ない」と言い続けそうだ。このままこの政権に任せ続けたら、冗談でなくマジで、日本人の権利どころか生命や財産まで… https://t.co/kbQTPOAVZt
11-15 22:02

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。