嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

05/19のツイートまとめ
komichi2

どうもこんにちは。先日、京都・高台寺付近から撮った夕景です。最近、夜明けや夕景の写真を撮ることに凝り、同じ場所でも何度でも、より美しい夕景を撮りたいと頑張っております。最近は日が落ちるのが遅くなりました。今夜も少しでもつぶやきます。 https://t.co/WGV6wWKtSe
05-19 17:14

異才・天野喜孝の世界に酔いしれる @ 『天野喜孝展~進化するファンタジー~』に行ってきました(前編) | 小路のヲタク草紙 https://t.co/emVo3PyjXj #天野喜孝 #天野喜孝展 #グランフロント大阪 https://t.co/QP8eXUuKH1
05-19 17:32

【本日の晒し】:東京五輪に反対する人間は日本人じゃない - Togetterまとめ https://t.co/fgCDX7hPe0 西欧の魔女狩りか、文革中国の紅衛兵みたいだな。未だにこういう異論の存在を許さない人が。五輪招致の不正が明白になった今、彼らはどう考えているのか?
05-19 17:39

東京五輪に反対する人間は日本人じゃない - Togetterまとめ https://t.co/fgCDX7hPe0 このような「長い物に巻かれろ」どころか、自ら進んで強者や多数派の側に回り、弱者・異端者・少数派を排除するような人たちこそが、日本を駄目にしてきたのではないのか。
05-19 17:47

五輪を喜ばない被災者様はいつまで被害者面するのか - Togetterまとめ https://t.co/06x51nDnEW こんな人たちも居たんだな。「日本人なら本来喜ぶべき」とは頭ではわかっているつもりだけどね。こういうのを観て、逆に東京五輪がとことんイヤになってしまったよ。
05-19 18:01

安倍自民党によりも。橋下維新によりも。公明党や民進党によりも。「長い物に巻かれろ」を通り越して、自ら進んで強者・多数派の側に迎合して、弱者・少数者・異端者を喜々として叩く一般大衆に対して腹がたってしょうがない。彼らこそが自らにふさわしい指導者として安倍自民党を支えているのだろう。
05-19 18:08

【速報】不正招致が確定すれば2020オリンピックはロンドンに変更か。最悪の可能性も。 https://t.co/N2sL52QiEj 我が国にとって屈辱的な結末になりそうだが、やむを得ないだろう。これ以上、五輪利権に固執して恥をさらすより、自ら潔く降りた方がよほどマシかと思う。
05-19 18:23

【速報】不正招致が確定すれば2020オリンピックはロンドンに変更か。最悪の可能性も。 https://t.co/N2sL52QiEj それにしても、これだけ大きな、重大な不正に深く関わっていたのに、「電通」のことはダンマリのマスコミの方々。もはや「タブー」というより「巨悪」か。
05-19 18:35

伊勢志摩は景色がきれいなだけでなく、海の幸は美味しいし、面白い神話や伝承とかもあって、本当にいい所なのだがな。サミット期間中なら警察に呼び止められて鞄の中身とか調べられたりしそうだな。行くとしたらサミット後か。今や五輪やサミット等大規模イベントで地域振興なんてのは時代遅れと思う。
05-19 18:56

今回の沖縄うるまの女性行方不明・米軍関係者逮捕事件に関しても、こういった類いの自称「保守」「愛国者」「普通の日本人」の皆様が、わんさと沸いてこられるのを、私は予想というか、懸念している。 https://t.co/tccVxVvWaX
05-19 19:08

東京五輪が開催されるとして。五輪期間中の東京にも行きたくはない。テロ対策と称して、警察に呼び止められて、鞄の持ち物や読んでいる本の内容まで調べられたりするのは、イヤだから。何度も言うが、今や五輪やサミットなど大規模イベントで地域振興や国威発揚するというのがもはや時代遅れなんだよ。
05-19 19:15

何というか、この国は「知や学びを大切にしない」という以前に「人間そのものを大切にしない」という感じ。目先の利益や「自分がこんなに苦労しているのに恵まれている奴ら許せん」という被害者意識にとらわれ、同胞の足を引っ張っているような感じ。 https://t.co/NVA8VYgXOU
05-19 19:23

[今だけ無料]日本の社畜が使い捨てになってしまう 理由|May_Roma https://t.co/cRxRc8ERRA この記事を少し拝読して、この著作は面白そうだ。後ほどでも、時間を作って世みたい。自信もサラリーマンである私にも耳の痛いことも書かれていそうではあるが……。
05-19 19:36

日本の社畜が使い捨てになってしまう 理由|May_Roma https://t.co/cRxRc8ERRA 何故、多くの日本人が「社畜」化してしまうのか。ひとつには、体育会系の部活とか、幼い時から前近代的な人間関係の中で「長い物に巻かれろ」精神をたたき込まれ続けるからだと思う。
05-19 19:38

[今だけ無料]日本の社畜が使い捨てになってしまう 理由|May_Roma https://t.co/cRxRc8ERRA 日本人が社畜化する理由がもうひとつ。この国は地位や収入、肩書き等で人を見、判断する社会だからだ。それ故、社会の枠からはみ出すことを恐れ、自ら社畜化する。
05-19 19:45

①これに少し関連して。昔、京都のある大学の機関でこんなことがありました。そこで「女性研究者と女子院生の待遇を今より改善していきましょう」という話が持ち上がった時のこと。それに対して、意外な所から反対が。古株の女性研究者たちから(続) https://t.co/NVA8VYgXOU
05-19 19:51

②女性研究者や院生の待遇改善に反対した古株の女性研究者たちによれば「私たちが今まで散々苦労してきたのに、今の若い子たちだけ楽をさせようなんて不公平だ、許せない」というのが、その理由だそうです。こういう話、日本社会でよくありそうです。 https://t.co/NVA8VYgXOU
05-19 19:56

③これは教育や福祉に限った話ではないでしょう。自民党のような国民軽視の権力者の手だけでなく「自分がこんなに不幸で苦労しているのに、他人が恵まれて楽をしているのが許せない」という被害者意識を持つ人たちが足を引っ張り合っているという。 https://t.co/NVA8VYgXOU
05-19 20:00

残念ながらそう言わざるをえないところも。ただ、こういう粗雑な論法を振り回すのも、本当に知能が低いというのではなく、「長い物に巻かれろ」精神とその裏返しである「弱者や異端者には何をしてもいい」という発想が、身に染みついているから。 https://t.co/Me5EHcNz0c
05-19 20:13

閑話。夕刻の京都・石塀小路。今夜は毒ばっかりはきまくっていたので、この辺で少し休憩を。 https://t.co/AQVk946g0H
05-19 20:24

異才・天野喜孝の世界に酔いしれる @ 『天野喜孝展~進化するファンタジー~』に行ってきました(後編) | 小路のヲタク草紙 https://t.co/gBSiLxN00c #天野喜孝 #天野喜孝展 #FF #ファイナルファンタジー https://t.co/DYOjn0Zkt7
05-19 20:29

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.