嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
10/18のツイートまとめ
komichi2

こんにちは。本日も少しずつでもつぶやいていきたいと思います。写真は京都の街角で見かけた花です。 http://t.co/mdwmgQUS58
10-18 11:34

もう「下流」なのに「中流」だと言い張る日本人!ー誤った「中流意識」が社会の発展を阻害する!?ー(藤田孝典) - Y!ニュース http://t.co/tmnNhh7fec
10-18 11:51

もう「下流」なのに「中流」だと言い張る日本人!ー誤った「中流意識」が社会の発展を阻害する!?ー(藤田孝典) - Y!ニュース http://t.co/tmnNhh7fec 実際、自分も明らかに「下流」「負け組」にも関わらず、ちっぽけな面子からかそれを認められない人が少なくない。
10-18 11:59

どう考えても「勝ち組」ではない人たちが、格差社会や新自由主義を容認してしまう現象については、昔以下のブログ記事などで考えてみた。⇒ 負け組の格差社会容認と『裸の王様』 | 小路のヲタク草紙 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/sugGOqxwhc
10-18 12:03

ウソだったTPPの経済効果。安倍政権の狙いは「環太平洋の軍国化」だ http://t.co/nLrltN0mkg TPPとやらの恐るべき実態をわかりやすく解説した記事のひとつ。それにしても、日本国民へのマスコミの洗脳プロパガンダ工作が凄い。
10-18 12:50

『アベノミクスで最ももうけたのは海外投資家!2年で配当1.7倍!』⇒ http://t.co/cTNAxOWtWB 安倍政権が一体、何のため、誰のためにあるのかがわかる。真面目に働くのがバカらしくなってきそうな話だ。
10-18 13:03

「日本がユネスコを脅迫」拠出金停止の検討、海外メディアはどう報じたか http://t.co/qyb3WiCvNj 差別者が排外デモをしていることや、はすみ某がシ難民や外国人を差別するイラスト描いたことも世界に知られたとすすれば、日本も日本人も完全に「世界の悪者」ですやん……。
10-18 13:14

「日本がユネスコを脅迫」拠出金停止の検討、海外メディアはどう報じたか http://t.co/qyb3WiCvNj 差別的な言説やデモが蔓延り、ファシストが政権持っている日本のイメージも、威信も信用も落ちる一方だが、それにより果たしてどれだけの経済効果が失われたのだろうか?
10-18 13:22

なるほど、「カポー」とはよくぞ言ったものですね。自分が「弱者」や「負け組」であることを認められない人たちが、カポー化させられている。これにはマスコミの新自由主義プロパガンダや、受験など競争を煽る教育の影響があると思います。 https://t.co/XA5P7rXj7C
10-18 13:30

極端に言えば、日本の教育も「少数のエリート」と、「その他大勢の負け組⇒カポー」を生み出すためのシステムかもしれない、と思っております。いじめやシゴキ・体罰の構造を観たら、まさに「カポー」と同じですよ。 https://t.co/XA5P7rXj7C
10-18 13:33

ちなみに、「勝ち組でない人たちが新自由主義を容認する」という問題については、以下のような連続記事を描いたこともあります。⇒ 「若年層小泉支持」の背後にある新自由主義への幻想 http://t.co/CC6SxNk6jI https://t.co/XA5P7rXj7C
10-18 13:36

負け組の格差社会容認と『裸の王様』 http://t.co/sugGOqxwhc まずは、どんなに辛くても「自分は負け組、弱い存在である」という現実を認めなければ始まらないのですが、教育やプロパガンダによる影響でそれができない。 https://t.co/UMoO1T6pzd
10-18 13:41

「自分が負け組かその予備軍である」という現実を認められない故に新自由主義容認に走る人たちに関しては、以下の過去記事も。 ⇒ 疑似勝ち組 @ 格差拡大・階層固定化を促進させる哀しき人々 http://t.co/HL43pjbVuW https://t.co/UMoO1T6pzd
10-18 13:47

恥ずかしながら私にもそういう時期がありました(苦笑)。現状に不満を持つ者や、「今の自分は自由に能力を発揮できていない。それが許される環境に置かれていない」という被害者意識を持つ者ほど、そうした幻想に引っかかりやすい傾向があります。 https://t.co/FirbwQ7tq1
10-18 13:52

そういうわけです。ちっぽけな面子にとらわれず、自分自身の弱さを認めることができればいいのですが、教育やマスコミによって「弱さを認めたら負け」「負けを認めたら終わり」という洗脳を受けているため、なかなかそれができない人が多い。 https://t.co/F7vspjsQhe
10-18 13:55

あー。それもあるかもしれません。いわゆるネトウヨというのも本当は、自分が「弱者」「負け組」であることをわかっている。その上で「みんな自分と同じ負け組になればいい」と思って、他者や祖国の足を引っ張り続けるという。 https://t.co/kxMP91bQfR
10-18 14:05

田中芳樹が言った「真の奴隷根性の持ち主が最も憎むのは奴隷制度を批判する者である」というのもそうでしょうか。いじめやパワハラ、モラハラ、体育会系のシゴキ・体罰などにも通じるものが。より弱い者への暴力支配とマゾイズムの連鎖でしょうね。 https://t.co/9EaqdCbGTG
10-18 14:16

まさに、そのものずばりですね。 ⇒ 魯迅『賢人と馬鹿と奴隷』 http://t.co/JacfQgf2rI https://t.co/Bd32jOCQn4
10-18 14:22

まずは「自分は他者や社会に迷惑をかけずにはいられない弱い存在である」ことを認めるところから始めなければなりませんね。その発想が、自分より弱い立場の人々への攻撃に向くであろうことは、想像に難くありません。 https://t.co/jxhljaa4uD
10-18 14:28

このようなタイプの人が本当に死を選ぶことは「2万%ない」。ただ、橋下自身が追い詰められていることは確かだろう。また、橋下は「ニセの反自民野党勢力として、日本の政治をひっかき回し、自民党政権を補完する」という役割を十分果たしてきた。 https://t.co/QHm9kSgb4C
10-18 14:33

こんなミエミエの臭い茶番を続けても、それでも自ら進んで騙される人たちや、それを他人にも押しつけずにはいられない人たちとか居るんだろうな……。 https://t.co/QHm9kSgb4C
10-18 14:40

あのはすみとしこがまたもや新作を発表したらしい。懲りないというか。差別者は、差別や弱い者いじめを自らのアイデンティティとしてしまった者は、もう死ぬまで治らないということか。 https://t.co/eHSA25MUhQ
10-18 14:50

これは「日本に尽くす気はないけれどこれが私の帰化した理由です」という前作と明らかに矛盾するのだが。本人やそのシンパたちは気付かないのだろうか? 結局「自分より下のくせに守られてそうな奴らムカつく」という根拠無き被害者意識だろうな。 https://t.co/eHSA25MUhQ
10-18 14:56

「他人や社会に迷惑をかけちゃいけません」というのは一般論としては正しい。しかし同時に「自分自身もまた、誰かに迷惑をかけずにはいられない弱く不完全な存在である」ことも教えなければ、誰かを自らの不満やストレスのはけ口にするような人格を生み出してしまうのではないか。そんなことを思った。
10-18 15:11

しばらく休憩します。こちらも京都の街角に咲いていた花です。 http://t.co/yCS9Kqk9ct
10-18 15:29

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。