嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
09/22のツイートまとめ
komichi2

こんにちは。 本日も少しずつでもつぶやいていきたいと思います。 http://t.co/nQFKjEN0VA
09-22 17:13

【本日のおすすめ記事】:メディアが権力の下部組織になれば社会がどうなるかを我々は目の当たりにしている。:山崎 雅弘氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/jzyEDWb97X
09-22 17:36

安保法案を巡る闘争は、ある意味面白いと思う。いわゆる「勝ち組」の人たちの中に、安保法案反対派の若者に冷笑を浴びせる人が少なくないようだが。安保法案を巡って、どんな言動をするかで、各人の考え方や立ち位置、人物などが明確になったと思う。 http://t.co/jzyEDWb97X
09-22 17:53

「自由な個人」として動く若者・学生たちと、彼らに立ちはだかる翼賛メディアや一部「勝ち組」の人々。両者はいろんな意味で対称的だ。この社会で「勝ち組」になるほど、自らもその歯車として強者や権力側に取り込まれていく、ということだろうか。 http://t.co/jzyEDWb97X
09-22 18:02

政府広報予算 大幅増(「事実報道サイト」より) http://t.co/mzIPofK9uD こんなことだろうと思ったよ。特に安保法案改悪が法治国家ではありえない形で強行されたというのに批判も検証もしないどころか、そのお先棒を担ぐメディアが多いもの、これと無関係ではないだろう。
09-22 18:11

世の中には「○○信者」と呼ばれる人たちが居る。どれだけ騙されても。どれだけ自分の利益や信念に反する裏切りを受けても。特定の人物や集団を盲信し続けることが、その権威をカサに少数者をdisること自体をアイデンティティとしている人たちが。 https://t.co/NeEiNQUvp4
09-22 18:20

結局我々日本人は、戦争利権屋とグルの政権側やマスコミの「中国脅威論」に騙され、行かなくてもいい他国の殺し合いの片棒を担がされる羽目になったということ。それにしても、よりによって仮想的とされた中国の為に血を流させられることになるとは。 https://t.co/G5uyTCSmY6
09-22 18:26

なるほど。ファシズム政党が「自由民主党」とか、「公明党」とか名乗るっているのもそういうわけか、と納得。どう見ても老害というか、旧世代の守旧派みたいな人ばかりの政党が「次世代の党」というのも。 https://t.co/0MxJvAw4GD
09-22 18:38

もうひとつ、【本日のおすすめ記事】 : 国民が今一番感じているのは、「民主主義には欠点がある」ということでしょう:内田樹氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/QrexBhmlYH
09-22 18:41

自衛隊の集団的自衛件行使の最初の事例は「南スーダンで、米軍の肩代わりをして中国軍を警護し、中国の権益を守る」ということになりそうです。(本文より)http://t.co/QrexBhmlYH
09-22 18:42

国民が今一番感じているのは、「民主主義には欠点がある」ということでしょう:内田樹氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/QrexBhmlYH 必ずしも「民主制=民主主義」とは限らないということだな。今、本当に痛感させられているなあ。
09-22 18:49

先日、京都のスクデモ(高校生中心のデモ)のレポートをあげたら、「こんなにアホが多いのか」というネトウヨのリプが来た。日本人の生命も財産も、おとなしく宗主国様に差し出すのが「賢い」とか「アホでない普通の日本人」というのなら、私はアホということで全然かまわないのだが。
09-22 18:50

先日、京都のスクデモ(高校生中心のデモ)のレポートをあげたら、「学生はこんなことより勉強しろ」と説教を垂れるネトウヨのリプが来た。いやいや。彼らは実によく勉強している。だからこそ、自ら学んだ近代民主主義というものの意義を知り、それを愚直なまでに守ろうとしているとだと思うよ。
09-22 18:55

学生や若者たちは、何も持たない、何のしがらみや束縛もない比較的自由な立場であるからこそ、自らの信念と良心にのみ従って行動できたという面もあるかもしれない。大人になるほど、多くのしがらみに囚われ、得た物を守ろうと、社会や組織の歯車と化していくものだとしたら、何だか哀しいもがあるな。
09-22 19:05

「自民党は死んだ」と言われるが、だとしたら今の自民党安倍政権は死してなお、世に恐怖と害悪とバラまくゾンビのような存在か。問題は、ゾンビの背後には必ず、それを操っているゾンビマスターという術者が居ること。それが、こういう人たちなのか? https://t.co/Pl0LLfhKBZ
09-22 19:12

つまり、ゾンビ安倍政権を倒しても、それを生きながらえさせて操っているゾンビマスターを何とかしなければ、別のゾンビが再生産され続けるだけか。既に死んだ(終わった)のに、次のゾンビとして利用できそうなのは、橋下某とか他にいくらでも居る。 https://t.co/Pl0LLfhKBZ
09-22 19:19

2015/09/19 日本共産党が結党以降初めて、衆参両院での『選挙協力』を目指す!『戦争法案』を廃止にすべく、野党の結集を呼びかける!志位委員長が緊急記者会見 http://t.co/XqTDQImp4z 評価したい一方で「もっと早くしてくれたらよかったのに」という複雑な心境。
09-22 19:26

もしかしたら、NHKも政権与党もグルなんじゃないか、と思えてくる。あまりにもタイミング良すぎというか、用意周到という感じすらする。 https://t.co/yO5UPehldN
09-22 19:34

多分彼らは、自らが中国脅威論を煽ったことをコロッと忘れて、したり顔で「中国の警護をするのが日本の国益」だとか「反対する者は反日」とか言い出すのでは。何度騙されても懲りない。戦前は鬼畜とまで罵った相手に隷従しているような奴らですから。 https://t.co/fwOsAVkSPg
09-22 19:37

「面白すぎる、自民党」というけど、こんな人たちが我が国で権力の座についているという現実は、マジで笑えませんわい。今やすっかり手垢のついた「戦前回帰」とか「いつか来た道」「軍靴の足音」などという言葉も、まさかの現実化する恐れも。 https://t.co/OGQXeuufP2
09-22 19:48

がんばるな日本共産党 | 小路のヲタク草紙 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/UnK6l20hps 9年前の弊ブログ記事。今回の共産党の英断は評価したいが、あの党に野党共闘を呼びかける声はずっと昔からあった。何故、もっと早くできなかったのか。
09-22 19:51

軍事国家となった近未来の日本を描いた『隊務スリップ』という漫画がある。この国の現状はそれにどんどん似てきているようだ。徴兵でアフリカの戦場に派遣されたサラリーマン兵士が、子供兵士と戦うという残酷な任務を押しつけられる場面もあったな。 https://t.co/8449EHOWi2
09-22 20:06

「他人を蹴落す競争に勝たねば認められない」という受験システムと。90年代頃からこれでもかというほど繰り返されてきた「自己責任」論などの新自由主義プロパガンダは、日本人を冷酷で、目先の利益しか考えない民族に変えてしまったようだな……。 https://t.co/PTzWeJ4jGm
09-22 20:13

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。