嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

07/22のツイートまとめ
komichi2

おはようございます。本日も少しずつですが、つぶやいていきたいと思います。ツイッターの制限で、全ての方にフォロー返しができないのを残念に思っておりますが、何卒ご容赦を。写真は、昨日に京都・当時で観た蓮の花です。 http://t.co/leDNeJabZj
07-22 09:36

東芝の不正決算事件。①組織のトップや上位者の命令や意志決定に逆らったり、意見することはできない。②「挑戦(チャレンジ)」などと称し何か目新しいことをしようと、上が下に無理なことを押しつけてしまう。この2つの背景は、東芝だけでなく、今の日本の組織にありがちな問題だという気がする。
07-22 09:46

組織のトップや上位者が、何か成果をあげようと、何か目新しいことをしようと組織の尻を叩いても、下の者にとっては「現状を無視した無理な要求」でしかない。しかし組織内では、下の者や上やトップに意見することすら許されないから、無理やごまかしをする羽目になる。東芝の事件もこうして起こった。
07-22 09:50

つまり、今は東芝だけが騒がれているだけど、同じような問題を起こしている企業とか組織は、日本中に他にもたくさんあると思うよ。たまたま見つかってないか、周りが見て見ぬフリをしているというだけで。東芝のような病理や問題を抱えた組織は、絶対他にもたくさんあるはず。
07-22 09:53

制服向上委員会。「脱原発の歌」で大マスコミから干されてどうなったのか心配してましたが、信念を曲げずに頑張っているようで安心しました。⇒ 安保法案反対します 「清く」政治歌う アイドルグループ「制服向上委員会」 http://t.co/mJtg2aAbBr #どうしんウェブ/電子版
07-22 10:06

悪魔 NOだっ! 民主党/制服向上委員会 https://t.co/7gtkKKMsrG 制服向上委員会は民主党を「ダメおじさん」とこきおろす歌を歌っていたが、自民党のように圧力掛けるようなことはしなかった。つまり、我々は民主党より非寛容・非民主的な人たちを指導者に選んだのだ。
07-22 10:11

TVにさようなら/制服向上委員会 https://t.co/lw54Q4A9Si 何と、制服向上委員会はこんな歌まで! TVなど大マスコミで干されていた彼女らだが、もうあちら側には未練はないようだ。彼女らの方から、大マスコミに堂々と決別宣言をしたようだ。いやはや、良い意味で驚き。
07-22 10:19

TVにさようなら/制服向上委員会 https://t.co/lw54Q4A9Si 彼女らから、腐った大マスコミに決別宣言をしたのか。芸能人でも、TVなど大マスコミに出るのが偉い、というのはもう古いかも。大マスコミに頼らない芸能人の先駆け的存在としても、今後の彼女らには注目だ。
07-22 10:23

というより、「就職(≓サラリーマンになる)だけが唯一の道なのか」とか、「会社に就職できないとダメなのか?」とか、「自分の内面の自由や良心を捨ててまで就職しなければならないのか」とか、根本的な問題まで突き詰めていくべき時なのかも。 https://t.co/BYBH3ZrirD
07-22 10:29

制服向上委員会だけでなく藤波心さんとか。あかりちゃんとか、磯崎首相補佐官を論破した女子高生とか。最近、モノを言う若い女性たちの活躍が目に付く。願わくば、彼ら・彼女らが、「長い物に巻かれろ」精神の大人たちに潰されることなく、いつまでも問題意識を持ち続けてくれることを願う。
07-22 10:37

この「一億総サラリーマン化」こそが。極端な言い方をすれば「賃金奴隷化」こそが、日本人を体制権力に従順な民族に変えてしまった元凶のひとつではないか、と思う。サラリーマンという生き方を見直した方がいいのではないか、とすら私は思う。 https://t.co/BYBH3ZrirD
07-22 10:41

元ひきこもり、自閉症児のパパになる http://t.co/a1lVSBkAeX 中卒で、かつてのひきこもりだが、それでも懸命に生きている人も居たのだ。学歴や就職、肩書きの為に血眼になっていた我々日本人の生き方って何なのだろうな? 大卒だが子供も作らない私よりは少なくとも立派だ。
07-22 10:50

つまり結局、我々日本人は「いい成績とって、いい学校に入り、いい会社に入って、勝ち組を目指す」などという、戦後というより明治以来信じ続けてきた生き方とか、価値観を見直すべき時に来ているのかもしれないな、と思えてくる。
07-22 10:53

祇園祭「鯉山」 @ 京都妖怪探訪(412) | 小路のヲタク草紙 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/VsiIkhti5Q #kyoto #京都 #京都観光 #妖怪 #祇園 #祇園祭 #山鉾 #鯉山 http://t.co/awJo1KTxRb
07-22 10:55

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.