嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
06/13のツイートまとめ
komichi2

おはようございます。本日も少しずつですが、つぶやいていきたいと思います。 http://t.co/RioCQNTGU7
06-13 05:33

第3日曜は「ノーネットデイ」 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://t.co/mBnffadAHs またネットを悪者扱いか。子供や若者のネット依存よりも、全世代的な(特に中高年の)テレビ依存の方がよほど問題だと思うんだけどな。
06-13 06:35

第3日曜は「ノーネットデイ」 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://t.co/mBnffadAHs いろいろ問題もあるが、今やネットは必須の情報手段だろう。特に読売をはじめとする既存メディアが権力側の言いなりで国民の目を塞いでいるような現状では。
06-13 06:37

第3日曜は「ノーネットデイ」 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://t.co/mBnffadAHs 一理はあるとも思うけど、これって私が子供の頃テレビがPTAなどから悪者扱いされていた現象にも似ているような気がするなあ。新メディアは叩かれるという。
06-13 06:40

維新の党・幹事長のこの発言ひとつを見ても、1%の勝ち組・エリート以外があの政党を支持する理由はないはずだ。一事が万事。橋下徹以下、あの政党の発想とは「皆が当たり前に持つ権利や生活を既得権とか悪者扱いして叩く、強者迎合と弱い者いじめ。 https://t.co/uHcNBjMiVv
06-13 06:48

陸山会騒動での小沢一郎潰しに加担したことといい、ほとんど事務所社長側の言い分だけを垂れ流して能年玲奈潰しに加担したことといい、ああいうメディアは「一見、社会派や反体制などを気取って、実は権力側・既得権益側の味方」というスタイル。 https://t.co/B16VFCmxsN
06-13 06:54

橋下徹は「政治家として終わった」というよりも「既存体制側の手先としてその役割を終えた」のかもしれないな、と思う。旧体制・既得権益側に簡単に転ぶような「維新の党」なる疑似野党勢力が、真面目な野党勢力にとって代わり勢力を持ったのだから。派遣法改悪でのあの党の裏切りを見てそう確信した。
06-13 07:10

ところで最近、橋下徹や維新の党の批判をする度にフォロワー数が減っていくという現象を経験しているのだが、相変わらず彼らをこき下ろしている本日は、果たして何人減るのかな-?(笑)。
06-13 07:30

ツイッターの制限で、フォローできる人数にフォロワー数による制限を設けるのは、まだわかる。しかし一度フォローした人を、こちらの同意も無いのに勝手に外すのは、やめてくれないかな。これは単なる不具合なのか? それともツイッター管理者様が何かの意図を持ってやっていることなのか?
06-13 07:45

前言は、私の被害妄想ではなく事実である。こちらが外した覚えのない人のフォローがいつの間にか外されていたことが、これまで何度かあった。また先日、相互フォローしていた方から「大変、申し訳ありません。本日フォローがはずれているのを発見致しました。再フォロー致しました」とお詫びのDMが。
06-13 07:50

とにかくツイッター管理者様にお願いしたい。フォローできる数にフォロワー数による制限を設けるのはいいけど、こちらが一度フォローした人を、こちらの同意も無いのに勝手に外すのだけは、どうかやめていただきたい。それが必要だと言うなら、納得いくご説明を。単なる不具合なら改善をお願いする。
06-13 07:54

残念ながら創価学会の皆様が彼らの嘘や裏切りに対して必ずしも本気で怒ったり、疑問を感じているわけではないと思う。一部のネトウヨ安倍・橋下信者と似ていて、信じ、支持し続けること自体が自己目的化してるから、何度でも自ら進んで騙され続ける。 https://t.co/mKd3oTFaXq
06-13 08:04

確かに漫画みたいな話だが、現実に起こっていることを見るとそうだとしか考えられない。 https://t.co/9a3T75UWMb
06-13 08:06

「真性の奴隷根性の持ち主が最も憎むのは奴隷制度を批判する者である」確か『アルスラーン戦記』原作者の田中芳樹が言ってた言葉だったと思うが、日本人に染みついた「出る杭を打つ」「長い物に巻かれろ」の精神こそが、諸悪の根源ではないかと思う。 https://t.co/mfPoSHdA9h
06-13 08:12

読売や産経が言うと、そういう風にしか聞こえないですね。 https://t.co/NgIEAUP7uT
06-13 08:13

哀しいけど、それは事実である。他者を踏みつけることを習慣化しているような人や、それを何とも思わないような人には、必ずしも正義とか、誠意・善意が通用するとは限らない。ネトウヨなどの連中を相手にした経験から、実感としてよくわかったよ。 https://t.co/riiZf5pwdd
06-13 08:16

しかしこれでわかったよ。派遣法改正(というか改悪)のターゲットになっているのは、派遣など非正規雇用の人たちだけではないということだ。正規雇用も無くして労働者を一生低賃金でコキ使い続ける気だ。つまり彼らは全ての勤労者サラリーマンの敵。 https://t.co/uHcNBjMiVv
06-13 08:25

ブログ更新:フランソワ喫茶室 @ 京都食べある記(8) | 小路のヲタク草紙 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/4TqwyQfoMC #kyoto #京都 #京都観光 #cafe #カフェ #木屋町 http://t.co/OAmbJ18Fi4
06-13 08:29

京都・四条河原町付近の老舗「フランソワ喫茶室」のレア・チーズケーキ。絶品でした! http://t.co/4TqwyQfoMC #kyoto #京都 #京都観光 #cafe #カフェ #木屋町 #ケーキ #スィーツ http://t.co/UEU8flkBFZ
06-13 08:32

ここで一旦、離脱します。皆様、また! http://t.co/aUTDe1wnub
06-13 08:40

パソナを大儲けさせるためには派遣法改悪が必要なのだ。維新への幻想は捨てるべきだ。:兵頭正俊氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/02nsdE1mgY
06-13 22:50

「維新は、もともと東京の大手メディアと日本の政治民度の低さが生んだ、自民党二軍である。日本国民の不幸の元凶には、ここでも東京の大手メディアが存在している。 」と、本文にあるが、まさにその通りと思う。 http://t.co/02nsdE1mgY
06-13 22:51

祇園四条の小路地・その1。 http://t.co/xOSmc3uavA
06-13 23:01

祇園四条の小路地・その2。 http://t.co/RiupHPa785
06-13 23:03

祇園四条の小路地・その3。 http://t.co/1zYeX9fG9I
06-13 23:04

それでは、本日はこれにて。今日はバラ等の花の写真をたくさん撮ってきましたので、後日にここかブログにでもアップしていきたいと思います。それでは皆様、また! http://t.co/I8uZ2nWACk
06-13 23:10

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。