FC2ブログ
嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

いわゆる「B層」票と組織票とに勝て!
 「あの郵政選挙と同じく、マスゴミとそれに影響されたいわゆる“B層”による衆愚政治ではないか?」

 前回、先週の大阪府知事選挙にて、自民・公明が推すタレント弁護士・橋下徹が圧勝したことについて、このような見方を私はしました。

 今回は、その「B層」「マスゴミ」の他に、自公与党が持つ「組織票」の力があったことを指摘しておきたいです。
 さらに、「B層票」と「組織票」が力を持ってしまったのは、有権者の大多数を占める「もの言わぬ無党派」が動かなかったことを指摘しておきたいのです。
 もっと言えば、我々を含む、「反自公」を掲げる側の人たちが、そうした多くの無党派有権者の支持・信頼を得ることができなかったという問題があるのです。

 
 大阪府知事選挙敗北の教訓として。
 「“(有権者の多数を占める)もの言わぬ無党派”の支持・信頼を、いかにして得るか?」
 その重要性についての話をします。



↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

橋下弁護士暴言・妄言録バナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 大阪府知事選挙から一週間経ちました。
 そろそろ話題を変えて、「どん底の自分を語る」シリーズを再開したいところですが、大阪府知事選挙に関して、また新たに考えたことがありましたので、今回もその関連の話題をとりあげます。

 まずは、前回の記事を紹介してくださった『雑談日記』さんに感謝を申し上げます。


府知事選、確かにマスコミに流されて投票した人が多かったのだろう。しかしどのように影響されたかはいまいちよく分かりません。
(『雑談日記』2008年1月31日記事)
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_3721.html


 さて、上記記事の題名にもありました疑問……「マスコミにどのように影響されたのか?」という問題ですが、今回はそれについて考えたいと思います。
 いや、より正確は……「何故、マスゴミ報道のイメージ操作、及びそれに影響された“B層”票が力を持ってしまったか?」という問題かもしれません。
 どういうことかは……本文を読んでいってください。
 前回の記事では、いろんな方からコメントをいただきましたが、次にその中から紹介したいと思います。
 前回の記事で私は、「マスコミに影響されて橋下候補に投票した人が多かったのではないか?」という見方をしました。
 これに対して、大竹さんという方が、疑問を呈するコメントをされました。
 以下、紹介します。

お久しぶりです
「国のため」「共同体のため」と盛んに唱える悪人と、
本人はきちんとした人だけれど行き過ぎた正義と府民の求めない公約を掲げる人、
をはかりにかけたような選挙だったと思います。

僕は国民を衆愚と捉える考えには賛同しないので、マスコミの影響などしれたものと考えますが。

僕のような人間が選挙前に現れるのは非常にキナ臭い気がして自重していましたが、
今回お伺いしたのは、まあ例の中国食品のお話について…。

日本国民は左右勢力にほぼ60年に渡って騙くらかされ続けた経験から、
非常に「うそ」というものに敏感になっている、というのが僕の持論ですが、
中国食品問題の是非はさて置くにしても、産地明記の政策を主導したのが
松岡元農相であり、社会の透明化・健全化を目指す、いや実際これまでは
その側に戦ってきた左翼勢力が、この問題に関してだけは耳をふさいだような態度だった、
ということも選挙の結果に一助したかもしれないという気もしています。
2008/02/02 Sat 06:08 URL [ Edit ]



 左翼勢力に対する批判や疑問については、また別の機会に考えることにしますが、ここで注目したいのは、以下の2つの箇所です。

僕は国民を衆愚と捉える考えには賛同しないので、マスコミの影響などしれたものと考えますが。



日本国民は左右勢力にほぼ60年に渡って騙くらかされ続けた経験から、
非常に「うそ」というものに敏感になっている、というのが僕の持論ですが、



 もうひとつ、rさんという方が前回の記事に寄せてくださったコメントを紹介します。

橋下氏当選のカラクリは言うまでもなく組織票だと思います。
投票率が48%である事実がそれを物語っていますね。
自民支持層30%創価支持層10%(大阪特に多し)を合わせて合計40%、そして無党派10%です。
自民創価共に投票意欲旺盛ですから無党派層10%程度をうまく騙して投票させればいいかを考えれば奴ら売国勢力にとっては勝てる環境が整うのです。
その為に「ムーブ」「たかじん委員会」「タックル」は頑張って世論扇動しているものと思います。

橋下氏は公約「府の負債ゼロ」を撤回しました。
これは重大な公約違反ですね。
そして橋下氏を支援したネットウヨ集団ですが・・・
彼ら彼女らは普段から創価公明を徹底糾弾しています。
しかし橋下氏が創価公明を表敬訪問した事実を完全スルーしているようですね。
安倍氏の親中路線変節に関してもネットウヨはそうでしたね。
彼ら彼女らは石原慎太郎氏と同じで普段、威勢はいいもの、都合が悪くなるとすぐ逃げるし沈黙する。
ちょうど戦前「お前は非国民だ!」と弱者を甚振ってた連中が敗戦後「アメリカ万歳!」と簡単に転ぶような状況にネットウヨのスタンスは酷似しています。
早い話、ネットウヨは「弱者をくじき、強者にへつらう」がポリシーのようですね。
伝統保守と伝統左派、そして市民派リベでまともな人と無党派で審美眼のこえた人が結束しなければ早晩、日本は終わります。
そう考えると・・・
欝になりますね。。。
2008/02/01 Fri 12:35 URL [ Edit ]



 ここではコメントの前半部分に注目したいと思います。
 いわゆる「B層」……マスゴミ報道に流されやすい無党派層に加えて、組織票が力を発揮した。
 大阪府知事選挙における橋下圧勝の背景には、こういう事情があったのではないか?


。「野球で府知事やるわけじゃないし」ごめんなさいねポピュリズムネタで。(笑&大汗)バナー 。「野球で府知事やるわけじゃないし」ごめんなさいねポピュリズムネタで。(笑&大汗)バナー

 昨年の10月、私は以下の記事を書きました。


あえて「B層」とか「愚民」などという言い方をしたくない理由(3):少しずつでも有権者は「劇場型選挙」から脱しつつある
http://komichin.blog80.fc2.com/blog-entry-107.html


 タイトルのとおり、「多くの有権者大衆は、マスゴミ主導のいわゆる“劇場型選挙”の影響から抜け出しつつある」という、当時の私の見方を論じた内容です。
 しかし今回の大阪府知事選挙の結果をみて、「やはり、マスゴミと“B層”の影響力は強かったのか……」と思って書いたのが、前回の記事でした。

 ただ、先に紹介しました大竹さんとrさんのコメントを受けて、再度大阪府知事選挙の結果について考えて見ました。

 確かに、いわゆる「B層」という人たち……理念や政策、あるいは自らの生活に関連づけて政治を考えるよりも、マスゴミのミーハー報道に影響されて投票するような人たちは、います。
 しかしながら、有権者全体の中で、そういった人たちが占める割合というのは、実はそれほど多くはないのではないか?
 ただ、これが低投票率になると、組織票とともにこうした「B層」と言われる票の比重が上がる。つまり、そうした票が力を持ってしまうのでしょう。


 今回の大阪府知事選挙を振り返ってみましょう。
 今回は、前回の府知事選挙よりも投票率が上がったとはいいます。しかしそれでも、48%しかありませんでした。つまり全有権者の半分以下……依然として低投票率だと言わざるをえないのです。
 そんな中で、創価学会などの手堅い組織票を持ち、さらに「B層」票までものにした橋下候補と自公与党が断然有利だったのでしょう。

 それでは、大多数の棄権した有権者は、どうしていたのか? というより、何故投票に行かなかったのか?
 大半の有権者大衆は、物事を冷静に見てはいるものの、その意思を政治に反映させるすべを持たない、あるいは知らない。どうしたらいいのか、わからない。
 そのために「どうせ、誰に入れても……」という無力感でシラけてしまって、結局投票に行かない。

 今回の大阪府知事選挙の結果を私なりに考えてみれば、そういうことではなかったかと思います。

。「野球で府知事やるわけじゃないし」ごめんなさいねポピュリズムネタで。(笑&大汗)バナー 。「野球で府知事やるわけじゃないし」ごめんなさいねポピュリズムネタで。(笑&大汗)バナー

 さて、このような「組織票」と「B層票」、及び「B層」に影響を及ぼし続けているマスゴミに対して、我々はどのようにして立ち向かったらいいのか?
 これらを打破しなければ、自公政権に勝つことはできません。

 まずは、いわゆる「B層」の人たちに対する働きかけるという手があります。
 これはある程度は効果があるかもしれません。
 しかし、それだけでは限界があるのではないか、と思います。
 理由は2つです。
 ひとつは、全ての有権者が「真面目に政治を考えて投票する」ということは、現実にはありえないからでしょう。やはりどんなに頑張ってみても、どうしても「B層」と呼ばれる人たちはいなくならないでしょう。
 もうひとつの理由……こちらの方がより大きな理由なのですが……実は、いわゆる「B層」の全有権者に占める割合というのは、おそらくそれほど大きくはないと、私は考えるからです。これは先述したとおりです。

 では、「組織票」に働きかけるのか?
 これは、現実には難しいと思われます。
 何故ならば、そういった「組織票」の人たちは、組織や利害関係などの強い影響下にあるからです。そんな人たちを、こちらの理屈や正論説得しようとしても、非常に難しいでしょう。滅多なことでは、考えや投票行動等を変えてくれないでしょう。


 となると、どうすればいいのか?
 やはり、サイレント・マジョリティ(もの言わぬ多数派)の人たち……全有権者の多数を占めるであろう「無党派」の人たちに働きかけ、訴える必要があるのでしょう。

 この問題について、参考になる記事を見つけましたので、以下に紹介します。


一般大衆の心をとらえるのはどちらか
(『天木直人のブログ』2008年1月29日記事)
http://www.amakiblog.com/archives/2008/01/29/#000693


 以下、記事から一部を引用します。

  もの凄い勢いで政治が動いている。しかも、それは既存の政治を変えるという変革の方向ではなく、自公政権の生き残りをかけたなりふりかまわない巻き返しに、野党第一党の民主党がなすすべもなく押し切られる形で。弱小の護憲イデオロギー政党が結束できず、ますます一般大衆の心から遠ざかる形で。
  大阪府知事選挙の民主党候補の惨敗は、大阪府民の心をとらえる魅力的な候補者を民主党が立てられなかった時点でとっくに決まっていた。参院選挙の結果が民意だと言い続け、民主党公認であれば誰でも選挙に勝てると思い込み、本気になって最強の候補者を探そうとしなかった民主党の自滅である。護憲イデオロギー政党に至っては、橋下叩きに終始した。あれでは大阪府民の心をつかむ事は到底出来ない。
  日々の生活に精一杯の一般大衆にとって、選挙で誰を選ぶかは、所詮は好感度であり感性、直感である。政策を理解した上で投票するのは一部の政治好きの者たちに過ぎない。あれだけの大差での勝利である。橋下が一般大衆の心に響いたということだ。
  メディアに露出していた橋下が有利であった事はその通りだろう。そうであれば最初からメディアを味方につける努力を最優先すべきであった。



 以下、天木氏はメディア対策の必要性と、どうするべきかを説いておられます。
 それについての詳細は、上記のリンク先から記事本文をご覧いただきたいと思います。
 
 民主党など、自公与党にとって代わろうとする野党が、今や大多数を占める「無党派」の人たちの支持・信頼を得るには、他にもやるべきことや、改善すべき点はいろいろとあるでしょうが、それらについては長くなりますので、「別の機会にとりあげる」「今後とも模索していく」ということで、今回はここまでにしておきます。

 
 最後に。
 我々ネットユーザーは、どうすべきか。

 私が今のところ、思いつくことはひとつだけです。
 それは、
普段から政治・経済に特別に関心を持つ人たちだけではなく、その他の圧倒的多数の一般市民(いわゆる「ノンポリ」の人たちも含む)にも訴えかけていかなければならない
ということです。
 現在のように、こうしてブログを持ち、意見を発表していくのも大事です。
 また、弊サイトも参加している「自エンド」「郵政民営化」などのTBリストに参加することも大事でしょう。
 しかしながら……。
 それだけではおそらく限界があります。
 ほとんどの場合、こういう政治・経済などの問題を扱ったサイトや記事などを読む人は、普段から政治・経済や社会などに特別な関心を持っている人たちに限られているからです。
 普段は政治や経済などを意識しない、いわゆる「ノンポリ」の人たちにまで、こちらの主張を聞いて(読んで)もらうためには、そのための工夫をしなければならないでしょう。

 この問題を今後の課題として提示し、今回は終わります。



↑:こんなエントリーでも、少しは参考になったと思われた方は、ランキングにご協力をお願いします。

橋下弁護士暴言・妄言録バナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

komichi@管理人

 どうも。
 連休中なのに、このところの仕事の疲れでバテていたのと、エントリー更新を優先させたため、レスが遅くなりました。
 ここからレスを返していきます。



>rさん、kaetzchenさん

 いつもコメントありがとうございます。

 実は、昨日の『サンデー・プロジェクト』は私も観ていました。
 正直なところ、その時間は私と、私と一緒に観ていた家族の者にとっては、苦痛な時間でした(苦笑)。

 どういうことかというと、主張や言ってることがどうこう言う以前に、『サンプロ』で行われている「議論(?)」が、まともな議論の形をなしていないからです。
 何しろ、相手の話がまだ途中なのに、途中から議論を遮って自分の言い分をまくし立てる人がいたりします。「まずは相手の話もきちんと聞く」という、議論・討論に必要な最低限のマナーすら守られていないようです。
 何より問題なのが、司会進行役であるはずの田原総一郎が、勝手に議論に口を挟みすぎて、自分の都合のいい方向へ議論の流れを誘導しているように見えることです。
 「いつも思うんやけど、田原総一郎は、自分の都合のいい方向に、政府を擁護する方向に議論を持っていきたがっているなあ」とか、「もうええやろ。こんなもん観てたかって、腹が立ってくるだけで、意味ない。はよ、チャンネル変えろや」とか、うちの親父もボロクソにこきおろしていましたよ(苦笑)。

 テレビ朝日がダメな理由と事情については、またkaetzchenさんのサイトでもとりあげてほしいですね。

 しかし最近、テレビ朝日に限らず、「ネオリベ売国勢力」の巻き返しには凄いものがありますね。
 大阪府知事選挙に続いて、岩国市長選挙の結果などは、それを象徴するものでしょう。

 何としても、この状況を打破していく手を打たなければ。

 今後とも、よろしくお願いします。

 なお、余談ですが。
 私は、『はぐれ刑事純情派』は結構、楽しみに観てました(笑)。
 ただ、藤田まこと演じる安浦刑事のような一介のヒラ公務員の給料で、「さくら」のような高級な店の常連になることなんて、現実にはまず無理だろーが、などという突っ込みはありましたが(笑)。



>三介さん

 どうも、始めまして。
 コメントありがとうございます。

 いくつか(こちらも見落としがちだった)興味深いご指摘もありがとうございます。
 民主党側の組織にも問題はあるということですね……。

>まあでも、市長選とかと比較してもそれ程低くなかったし、組織票で言えば、むしろ民主党の多くが、大連「利通」型だった方に注目すべきでしょうね。創「貨」さん云々よりも。此処は何時もトップダウンを忠実に実行しているようですから。

 ここでしょうかねえ……問題は。
 民主党など野党の側も、未だにそういった古い体質から抜け切れていないところがある。
 だから、無党派層の受け皿にも、自公与党の対抗軸にも、なりきれていないのかもしれませんね……。

 ここをどうするかも、課題でしょうね。

>単なる消費者としてのみ他産業・他業種を視る生産者というのが大都市の専門分業・特「価」追「窮」主義ですから、此処らへんの価値観をひっくり返す、「力技」が要るのかも?
でも大抵内実が伴わないので、上っ面の「カラ花火」に終わり易い。橋下新知事も小泉劇場の第2「膜」と揶揄されないよう、気合を入れて粘り強く「情報公開」に取り組んでほしいもんです。

 これも重要なご指摘だと思いますが……。
 具体的に「そこをどうするか?」となると、なかなか難しいですね。
 そこも今後の課題ですが、「まだまだ考え中」というのが正直なところです。

 ただ残念ながら、橋下新知事にはあまり……というより、ほとんど期待できないと思います。
 選挙に勝っていきなり、「府債発行」などという公約破りを行っていますから。
 さらに(自分がかつて阿川佐和子の遅刻にキレたのを棚に上げて)、自分は遅刻して開き直りったり、NHKに対して幼稚なキレ方をしたり……。
 私が今までの記事で何度も主張したとおり、「弁護士や政治家として以前に、人間として問題のある人物」のようです。
 悪いけど、「もうこの人と、この人の下で行われる府政には、先が見えたなあ」などと思っています。
2008/02/11(月) 18:09:55 | URL | [ 編集]
三介
今晩は、興味深い分析です、今後とも参考sにしたいと思います。
>府知事選挙よりも投票率が上がった・・しかしそれでも、48%しか・・全有権者の半分以下……依然として低投票率だと言わざるをえない
まあでも、市長選とかと比較してもそれ程低くなかったし、組織票で言えば、むしろ民主党の多くが、大連「利通」型だった方に注目すべきでしょうね。創「貨」さん云々よりも。此処は何時もトップダウンを忠実に実行しているようですから。
「毎日新聞が同市長選で実施した出口調査によると、与党推薦候補に投票したのは自民党支持層の6割。9割超に上った公明党支持層と対照的だった。公明党幹部は19日、『自民党がしっかりやってくれれば勝てた』と不満を漏らしており、選挙結果は自公連携にも影を落としそう。」(毎日新聞 2007年11月19日 20時00分)
感触としては、教祖でもあ、教組も、自治労に従ったかどうか妖しそう。連合も?
>普段政治に関心を抱いていない層
単なる消費者としてのみ他産業・他業種を視る生産者というのが大都市の専門分業・特「価」追「窮」主義ですから、此処らへんの価値観をひっくり返す、「力技」が要るのかも?
でも大抵内実が伴わないので、上っ面の「カラ花火」に終わり易い。橋下新知事も小泉劇場の第2「膜」と揶揄されないよう、気合を入れて粘り強く「情報公開」に取り組んでほしいもんです。
2008/02/09(土) 21:50:36 | URL | [ 編集]
kaetzchen
rさん,こんにちは.

テレ朝の右傾化はもともとテレ朝本社の建設時(つまりカネの流れ)から始まっていたので,なぜ久米宏が逃げ出したかという時点まで遡らないと,批判にならないと私は思いますよ.筑紫さんはわざわざ病室からメッセージを出してますし.

それと,東京のテレ朝と大阪の朝日放送の制作する番組に余りもの落差ができたことも考えなければなりません.子会社の東映(朝日放送系列)が70越えた藤田まことや30過ぎた小川のねーちゃんを現役刑事とその娘に仕立てて刑事番組を作っているのが何とも悲しい.
2008/02/09(土) 12:18:32 | URL | [ 編集]
r
komichiさん、テレ朝の監視を徹底的にしませんか?
ネオリベ売国奴の巻き返し、凄いですよ。
テレ朝は民主の岡田まで使ってコイズミカイカクを正当化しようとしてますから・・・
2008/02/08(金) 10:46:36 | URL | [ 編集]
komichi@管理人
>アッテンボローさん

 またレスが遅くなりました。
 コメントとTBをありがとうございます。

 貴サイトの最近の記事は、楽しく、興味深く読ませていただきましたよ。

 今後も「治に関心を抱いていない層に如何にして政治に関心を持って貰うか」という問題を折にふれて考えていきたいと思います。

 ただ、実はそれがなかなか難しかったりするのですね。
 「誰にでもわかりやすい言葉で説明したい」からといって、こちらの記事内容の質を落としてまであちらに迎合したくはないですし。また、そうすべきではないとも思うのです。
 それに以前に、「まず、いかにしてこちらの記事を読んでもらうか。読んでみよう、という気になってもらうか?」などという問題もあります。

 一緒に知恵をしぼっていきたいものです。
2008/02/05(火) 17:32:09 | URL | [ 編集]
アッテンボロー
 普段政治に関心を抱いていない層に如何にして政治に関心を持って貰うかというのは非常に重要な提起だと思います。今後私も出来るだけそう言ったそうにも分かって貰える記事を考えていきたいと思います。
2008/02/04(月) 02:02:27 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
※ http://www.jiji.com/jc/p?id=20080208213356-5920393&j3東京5区(目黒・世田谷の一部)の方々こんなんで良いんでしょうか?駒が有りすぎて困っているようです!勝手にやって下さい!だって地盤無いから回せるんでしょう!他は地盤があるから簡単にはいかないですよ
2008/02/09(土) 14:27:09 | kimera25
 確かに下記村野瀬玲奈さんのように真摯に分析するのも必要でしょうが、あまりにも眉間に皺が寄り過ぎているような気がしてます。「大阪の有権者は自分が切り捨てられないならばそれ以外の人が切り捨てられてもいいと感じているのかもしれない。」なんてそこまで深く考え...
坂口安吾が、1932年に発表した「FARCEに就て」という文章の中で、以下のように書いている。  文学のように、如何に大衆を相手とする仕事でも...
2008/02/08(金) 21:26:28 | きまぐれな日々
正直ヅラしてペコペコ頭下げて嘘をつく。何でもごまかす。どっかに戦でもありゃあすぐ竹槍つくって落ち武者狩りだぃ。 よく聞きな。百姓ってのはな、けちんぼで、ずるくて、泣き虫で、意地悪で、間抜けで、人殺しだ。ちきしょう。おかしくって涙が出らぁ。 だがな、そんな..
2008/02/06(水) 19:56:59 | そいつは帽子だ!
関連記事「岩国市長選挙・・・「こんな低次元のえげつないやり方がまかり通れば、もう選挙でも何でもない」」はんのき日記 PART2「【2008年02月04日 岩国市長選とこの国の行方―メディアよもっと報道してほしい】」天木直人のブログ「岩国でAbEND」thethe メディアリテラ...
 私の手許に、続け様に、岩国市長選の井原勝介(前岩国市長)応援メッセイジが届いています。是非、身近な問題として読んでください。そして、周りに広げてください。  ここに掲載する文章はすべて「平和省JUMP」(きくちゆみ代表)の会員内部に伝えられているメー
2008/02/06(水) 10:50:24 | 関係性
これだけ世の中が 偽装・欺瞞で 嘘の上に生活を 強いられているのに 食の安全や安定供給に関して 訳の分からない 「賞味期限」 「消費期限」と 幾つかの省庁にまたがっている 食品表示の問題。 今回の「ぎょうざ」の問題でも 確認が 保健所・警察・官公庁と情...
2008/02/06(水) 05:01:12 | kimera25
卒業式での「君が代」拒否で処分を受け、今度は「日の丸・君が代反対トレーナー」着用で都教育委員会から事情聴取を受けた、東京都の根津先...
2008/02/06(水) 00:21:55 | とむ丸の夢
『「産業資本主義」の終焉:「金融資産」という大いなる“幻想”:フロー(所得)とストック(資産)について』の補足的な説明です。 ================================================ ■ GDPに占める個人消費比率の高さは経済衰退の証 日本経済は、バブル崩壊後
2008/02/05(火) 19:18:05 | 晴耕雨読
 僕自身は、IT関連の用語では、略語(この場合は特に頭字語)について、あまり一般化していないものはなるべくIT用語辞典 e-Words などで調べてから表記するようにしていました。  しかし、この略語(この場合は特に頭字語)についてはIT用語だけに限らず、政治・経...
 さとうしゅういちさんのところに、伊達純さんより、今日の岩国はまけない!市民集会のことが紹介されています。民主主義と地方自治を守るために 「岩国はまけない!」市民集会 岩国のこれからをきめるのは、私たち! ■とき :2月2日(土)14時~15時30分 ...
2008/02/05(火) 07:29:57 | とくらBlog
未来を選ぶか、それとも目先のカネを求めるのか。 岩国市長選挙は、いよいよあした2/3(日)告示、2/10(日)投開票。 もう残された時間がない。 何が何でも井原勝介前市長を勝たせなければ、この国の未来は先細りだ。 岩国市民の皆様には、会社・役所・地縁・近所の目な
2008/02/05(火) 04:51:53 | Saudadeな日々
ふにゅー。 動画を見る余裕ないなぁ。 何を言ってるのかとゆーと。 たかじんのそこまでいって委員会に あの橋下サンが帰ってきて あれこれ言ったらしいんだけど。 大阪府の財政健全化が もっかの目標で それが済めば後は野となれ山となれみたいな 発言をしたという話を 小...
2008/02/05(火) 01:54:54 | 憧れの風
マイミクさんの日記から転載します。 集会の自由がつぶされたら、それは独裁国家と同
2008/02/04(月) 23:39:58 | アッテンボローの雑記帳
 本当は、結構興味深い本を見つけたのでそれについて書こうと思っていたのだが、私の前の記事に対する批判のトラックバックがあり、しかも...
2008/02/04(月) 23:34:44 | A Tree at Ease
人畜無害の大人しい碧猫さんから、またしてもおねだりされてしまいました。ぐはっ、マジかよ。 出典は1月29日の東亜日報です。(日本語版出してるうえに、元記事は日本人が書いてるのに、なんで日本語版にはないんだ~!←あ、いや、人畜無害の大人しい碧猫さんに怒り
2008/02/04(月) 17:59:43 | 薫のハムニダ日記
      時間の余裕がなくて、また遅くなってごめんなさ~~~い!^^; コメント&TBもそのままになってまして、すみません! よろ...
2008/02/04(月) 13:33:02 | わんばらんす
昨日、雪の妖精の話をしたら、今日は東京に雪が降ったようだね(笑)。そのおかげで東京競馬が中止になったり、中央道が閉鎖されたり、JRも一...
2008/02/04(月) 11:16:48 | カナダde日本語
今日3日に告示され、10日に結果がわかる岩国市長選。 約2年前にこの地であった「住民投票」についての記事を私も書いていた。 岩国市民は住民...
2008/02/04(月) 08:17:55 | らんきーブログ
なんとも闇鍋のようなごちゃごちゃなタイトルになったが順を追って説明したい!その前に4ch唯一の良心番組「ドキュメント」で尊敬する故山本議員の特集をしてくれるらしい!それをしっかり観たい!0時50分から「ドキュメント’08」予約完了!*****************岩国
2008/02/03(日) 22:43:49 | kimera25

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.