嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

05/16のツイートまとめ
komichi2

こんばんわ。昨日は、突然の回線不調によりツイートが途中で止まってしまいました。先ほど回復しましたので、ぼちぼちとつぶやいていきたいです。
05-16 22:28

橋下徹の圧力で凍りつく在阪テレビ局の「都構想」報道…あの怪物を作り出したのは誰だ!? http://t.co/XOvCnbwakk なるほど。マスコミ業界や業界人の「事なかれ主義」と「勝ち組(エリート)意識」とが、橋下徹という人物への共感を生み、虚像作りを推し進めたというわけか。
05-16 22:34

橋下徹の圧力で凍りつく在阪テレビ局の「都構想」報道…あの怪物を作り出したのは誰だ!? http://t.co/XOvCnbwakk 橋下徹にいいようにコントロールされるマスコミ、特にTVの在り方は、自らが作り出したフランケンシュタインに支配されてしまった愚かな科学者のようだ。
05-16 22:40

多くの日本人に刷り込まれたコンプレックス(自己肯定感の低さ)。それが「何か変わらなければ」「何か目新しいことしなければ」という強迫観念みたいなものになってしまう。そこを、何か目新しいことする(フリをする)のがうまい橋下徹や小泉純一郎のような扇動者に付けいられているような気がする。
05-16 22:53

最後の部分以外は同感だが。イソップ物語の『狼と子羊』の寓話のように、こちらがどれだけ注意をしたとしても、悪意ある者は無理矢理でも口実をつけては攻撃してくるものである。注意しすぎて萎縮してないか? 悪意に屈しない心構えと供えこそ必要。 https://t.co/fWiMmXrev1
05-16 23:12

「集団的自衛権」とは、「アメリカ様の軍事的なご助力の下、中国にも強い態度で出られる」という幻想を与えられる代償に、今や戦争依存症となったアメリカのパシリや鉄砲玉をやらされること。つまり、アメリカが喧嘩を売った人々の憎悪をかって、かえって日本を危険にするものとしか、私には思えない。
05-16 23:23

やはり多くの人が予想したとおりか。「戦争する国」作りに欠かせない徴兵制は、昔のようなわかりやすい形では無く、アメリカのような「貧者が自ら進んで兵役に赴くようにする」という、経済的徴兵制という形で実現されるようだ。 https://t.co/K4weucnBbz
05-16 23:54

安全保障条約の第5条に明記されているからといって、オバマが「尖閣諸島防衛は日米安保条約の第5条の対象である」と発言したからと言って、それを素直に額面通り受け止めて「アメリカが中国から守ってくれる」という幻想を抱くのは危険だと思う。
05-16 23:57

関連記事
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.