嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

いちご菓子専門店『メゾン・ド・フルージュ』・その2 @ 京都食べある記(7)



 どうも、こんにちは。
 今回は、以前このシリーズ第2回でも紹介しましたいちご菓子専門店『メゾン・ド・フルージュ』をとりあげます。
 何故かといいますと、今年の3月はじめに千本寺之内から三条東洞院に移転したからです。

 今年4月頃に訪れた時の『メゾン・ド・フルージュ』……というより、この店が元あった場所です。





 正直、この時は焦りましたよ(苦笑)。
 せっかくいい店を見つけたのに、なくなって残念だな、という気持ちと。
 それと、せっかく本シリーズで紹介したのに、すぐに潰れてしまったのでは、なんか格好悪いなあ、という気持ちと。
 後でお店のHPで確認したところ、潰れたのではなく、移転したということがわかって、ほっとしましたが。


 ここが、三条東洞院を少し下がった場所にある、新しく移転した店舗です。





 ここは京都市のほぼ中心の四条烏丸、メインストリートの四条通りにも近い場所です。
 そんな場所に移転できたということは、それだけこのお店は儲かっている、人気があるということでしょうね。


 第2回で紹介したいちごチーズケーキの他にも、いちごを使ったいろんな菓子があります。









 これは、いちごのメレンゲです。





 卵の卵白を泡立てて作ったものにいちごを加えたものです。
 この食感が気に入って時々食べています。
 少し酸味のあるという木いちごメレンゲもあります。


 あまりうまく写ってなくてすみませんが、いちごソフトクリームです。





 一本350円くらいだったかな?
 こうして気軽にテイクアウトして食べることもできます。
 いちごソースだけではなく、クリーム自体もいいものを使っています。



 以前紹介した店でも、移転等大きな変化があった場合は、こうしてフォローを入れた方がいいかなと思って、今回再びとりあげました。
 しかしこうしたお店を紹介する記事を書く場合は、『京都妖怪探訪』シリーズ等の記事を書く時とは違う難しさがあるものだな、と今回痛感しました。
 せっかく記事を書いても、移転や閉店など大きな変化がある場合も少なくないのですから。



 それでは今回はここまで。
 また次回。




『京都妖怪探訪』もよろしく!




*『メゾン・ド・フルージュ』へのアクセス、周辺地図はこちら



*『メゾン・ド・フルージュ』のHP
http://ichigonoomise.com/index.html




*この記事はこちらからの転載です。




ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



岩上安身責任編集 ? IWJ Independent Web Journal



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都スイーツ - ジャンル:グルメ











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.