嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

09/19のツイートまとめ
komichi2

こんばんわ。今夜も少しずつでもつぶやいてきます。
09-19 17:54

【ブログ記事更新】 : 鮮魚店『魚力』 @ 京都食べある記(5) | 小路のヲタク草紙 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/r4U8bM6Nt7 #kyoto #京都 #京都観光 #グルメ #ハモ #鱧 #錦市場 #食べ歩き
09-19 17:56

やはり読売や産経の朝日叩きは「目クソ、鼻クソを笑う」の類だったか。というか、朝日の「誤報」よりよほど悪質じゃねえか。 ⇒ 朝日謝罪会見でハシャぐ読売、産経の“トンデモ誤報”集 http://t.co/ZvwN9poSGn
09-19 18:19

「全盲なら乗るなよ」「相当イラつくのは確か」川越線での全盲女子負傷 加害者への同調がツイッターで続出 http://t.co/uTt5nMKRR4日本人の精神状態もここまで荒廃してきたか。。自分自身もまた弱い存在だということを忘れ、他人の弱さをあげつらう。そんな言説が多すぎる。
09-19 18:26

全盲とか障害者はイラつく。年寄りも迷惑。子供や赤ちゃん連れた母親も迷惑。等々。自分自身も他人に迷惑をかける弱い存在であることを忘れ、他者の弱さや迷惑に非寛容な現代日本人は、強者や自分とほとんど同質の人以外を公共空間や交通機関から追い出したいのか? これこそいじめの構図そのもの。
09-19 18:38

障害者や老人、貧者や子持ちの母親等。そうした弱者の小さな誤りや迷惑には非寛容な人ほど、強者や権力者の犯した大きな悪には大甘。もしくはその側に立って擁護する傾向が見られる。結局、現代日本人の弱者叩きは、「長い物には巻かれろ」的な負け犬根性の裏返しでしかない、ということだろう。
09-19 18:49

サヨクや市民運動の迷惑行為に対してはこれ以上はないというほどの批判や罵倒を浴びせながら、原発事故を起こしてその責任をとらない東電に対しては「許してあげましょうよ」とかのたまっていた自称保守の人を見かけたことがある。この人も「強きを助け、弱きをくじく」だけの人か、と失望したものだ。
09-19 18:57

「全盲なら乗るなよ」「相当イラつくのは確か」川越線での全盲女子負傷 加害者への同調がツイッターで続出 - NAVER まとめ http://t.co/uTt5nMKRR4自分たちもまた、何らのきっかけで貧者や障害者などの弱者になるかもしれない。そう考える想像力もないのか?
09-19 19:28

関連記事
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.