嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

04/08のツイートまとめ
komichi2

こんにちは。今日も少しずつつぶやいていきたいと思いますが。まず、先日のツイートについて間違いがあったため、ここでそのお詫びと訂正をさせていただきます。
04-08 17:38

以下のツイートで「週刊新潮の広告」としていたのは、「週刊文春の広告」でした。お詫びして訂正します。 https://t.co/X82mtLqL7c ……しかし、こうして見ると「週刊文春」も低俗下劣やなあ。本当に芥川賞出している、権威ある出版社なのか?
04-08 17:41

安倍首相は、本当に保守なのか? というか、本当に日本の政治家なのか? またしてもそんな疑問を抱いたニュース。 ⇒ 安倍首相「女性の社会進出のため、家事に外国人を」 ネット上では、疑問や批判の声が相次ぐ:J-CASTニュース http://t.co/wwGKzOJGS7
04-08 18:05

安倍首相「女性の社会進出のため、家事に外国人を」 ネット上では、疑問や批判の声が相次ぐ:J-CASTニュース http://t.co/wwGKzOJGS7 アジアゲートウェイ構想、TPP、移民受け入れ、そしてこれ。だから「安倍晋三も自民党も保守ではない」と何度も言っているんだ。
04-08 18:12

家事手伝いとか雇う経済的余裕のある世帯が、今の日本にどれだけあるの?この人は、鳩山由起夫よりよほど浮き世離れしている。 ⇒ 安倍首相「女性の社会進出のため、家事に外国人を」 ネット上では、疑問や批判の声が相次ぐ:J-CASTニュース http://t.co/wwGKzOJGS7
04-08 18:15

今の時代は、若者に対して、ちょっと厳しすぎるんじゃないかと思うことがありますね:松井計氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/JEou9npxht
04-08 18:26

今の時代は、若者に対して、ちょっと厳しすぎるんじゃないかと思うことがありますね:松井計氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/JEou9npxht 冒頭のエピソードにしたって、若い労働者が使い捨ての駒程度にしか思われていない実態が。
04-08 18:29

今の時代は、若者に対して、ちょっと厳しすぎるんじゃないかと思うことがありますね:松井計氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/JEou9npxht 「自己を確立する前に組織の論理に飲み込まれる、というケースが多いのではないかと」
04-08 18:31

今の時代は、若者に対して、ちょっと厳しすぎるんじゃないかと思うことがありますね:松井計氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/JEou9npxht「しかし、社会としては若者に寛容なほうが健全だと、私は考えます。」(本文より)
04-08 18:32

今の時代は、若者に対して、ちょっと厳しすぎるんじゃないかと思うことがありますね:松井計氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/JEou9npxht 若者に対してだけなく、一部の強者以外の人間に対する寛容さを失っているような気がする。
04-08 18:34

東電よ、言い訳をするにしても、もう少しましな言い訳を考えたらどうだ。想定外は想定内だ。:m TAKANO氏 | 晴耕雨読 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/v0IVcTI3xf 若者や弱者に厳しい一方で、東電やNHKなどの強者の無責任には大甘。
04-08 18:37

愛人発言「しゃれ、冗談の極み」 橋下・大阪市長 - 朝日新聞デジタル (http://t.co/xbXhGmpTNb) http://t.co/nkKHvSSJFJ 冗談にしても、センスないし、タチも悪すぎる。こんな程度の人物がこの国では人気タレント弁護士で政治家だったんだなあ。
04-08 18:48

本来の日本人はもっと心優しく懐の深い民族だったと私は思うのだが、長年に渡る受験競争教育と、近年行われてきた国民総貧困化と「自己責任論」プロパガンダは、日本人を弱者・敗者に対して冷酷な卑しい民族へと変貌させてしまったようだ。 https://t.co/7o4751m54E
04-08 18:54

STAP細胞問題の本質 | 兵頭に訊こう http://t.co/nnnGqIik3o
04-08 20:47

Gメール開設から10年、ユーザーが払う「無料」の代償 http://t.co/VSTwtltTC6 我々はネットで提供される無料のサービスというものについて、少し考えた方がいいのかもしれない。否、ネットに限らず「タダほど高いものはない」か、「この世に完全にタダのものなどない」か。
04-08 21:02

ところで今年も4月11日から、京都・六角堂の夜間拝観、ライトアップが行われるそうです。この機会に昨年の六角堂夜間拝観の時の写真をアップしていきたいと思います。 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #夜間拝観 #ライトアップ
04-08 21:26

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その1 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/yJZ4y01Rk1
04-08 21:30

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その2 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/1EAXRRml9p
04-08 21:31

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その3 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/S8QPhlohGd
04-08 21:33

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その4 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/1uP7wdtMcP
04-08 21:33

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その5 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #紫雲山頂法寺 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/ghzWQyqJxD
04-08 21:38

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その6 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #紫雲山頂法寺 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/FbDnYQlayp
04-08 21:39

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その7 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #紫雲山頂法寺 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/Bbe1XU1A2R
04-08 21:40

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その8 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #紫雲山頂法寺 #夜間拝観 #ライトアップ  http://t.co/aZAdlFChR0
04-08 21:42

2013年の京都・六角堂の夜間拝観・その9 #kyoto #京都 #京都観光 #桜 #寺社 #六角堂 #紫雲山頂法寺 #夜間拝観 #ライトアップ http://t.co/guJ7JaEe9M
04-08 21:43

関連記事
スポンサーサイト

小路@管理人
>ネトウヨの正体さん

 どうも、コメントありがとうございます。
 
 紹介された記事をツイッターの方でも少し紹介させていただきました。
 いわゆるネトウヨが、「作られた」「不自然な」存在であるという予感は、だいぶ前から私も抱いていましたしね。

 「以下の事件以来、減ったのかな」と思っていましたが。


*2ちゃん「流出」で会社をクビに!? チョン帰れとか創価叩き 書き込み暴露で「人生終わった」、怯えと悲鳴が拡散中
http://news.livedoor.com/article/detail/8016480/


 まあ、これこそ自業自得であり、同情とかする気は起こらないのですがね。


 もっとも、ネトウヨは減ったかも知れませんが。
 しかし今や、2ちゃんねるやネットよりも、テレビや新聞、雑誌などの「ネトウヨ化」、さらにそれに影響された一般大衆のネトウヨ化の方が、今はより深刻な問題だと私は思っています。
 『朝まで生テレビ』、『そこまで言って委員会』、『TVタックル』などといったテレビ番組などで、やたらと反中、嫌韓や、タカ派的な言説が流れ、それにネットや2ちゃんねるとか見ないような一般の中高年も影響され始めている。
 今後はこちらの方が心配で。

 もしかしたら、既に特定の国・民族に対する憎悪や偏見などが大マスコミによって一般にも広まりつつある今、彼らネトウヨはむしろ「その役割を終えた」のかもしれない。
 そんな気さえしてきます。
2014/04/15(火) 19:46:26 | URL | [ 編集]
ネトウヨの正体
ブログ運営のためのブログというサイトの記事です。
私のブログではありません。
ここも書き手が右寄りだと思うのですが、データによると
2ちゃんねるのネトウヨが転載禁止になってから減っているそうです。

これが本当なら、ヤフコメに沸いているネトウヨや、
従軍慰安婦像撤去に署名しているネトウヨ、週刊文春のアンケートで偏った回答をしている読者もアルバイトなのかという疑問もわきますが、2ちゃんねるのネトウヨは減少傾向のようです。
2014/04/10(木) 19:46:52 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.