嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
04/06のツイートまとめ
komichi2

おはようございます。今朝は、京都市内の桜の写真をアップしようかと思いましたが、やめておきました。何故なら、本日は京都府知事と府議会の補欠選挙があるからです。もし、桜の写真を見て、「今日は選挙より桜でも観に行くか」という有権者が一人でも出たとしたら、私は絶対にイヤだからです。
04-06 09:03

滋賀県知事の嘉田由紀子という人は、マスコミからちょっとプレッシャーを与えられたら、同志を裏切って自分だけいい子ちゃんになるヘタレだ。だが、そんな人物でも知事になったら無駄なダム工事にストップをかけることができたのだ。ろくな選択肢のない選挙でも、世の中を少しくらいは変えられるのだ。
04-06 09:09

「どうせ、ろくな候補者がいないのだから、誰がなっても同じ」としたり顔で言う人がよくいる。だが、ろくでもない候補者のばかりの中でも、あえて嘉田由紀子というヘタレをリーダーに選び、ダム工事にストップをかけ、不十分ながらも変化をもたらした滋賀の有権者こそ成熟した大人であると、私は思う。
04-06 09:13

極論すれば、「投票したい理想の政党」とか「理想の候補者」などというものは幻想ではないだろうか。現実の政治とは、ろくでもない候補者の中から嘉田由紀子というヘタレを選んで不十分ながらも変化をもたらした滋賀県知事選のように、「よりマシな」選択をコツコツと積み重ねていくことではないか。
04-06 09:19

確かに、今の選挙制度には問題もあり、また民主主義そのものが矛盾や欺瞞を内包した紛い物に過ぎないのかもしれない。だからといって、現行の条件下でもできる限りのベストを尽くさず、最初から「どうせ変わらない」と言って何もしない人は、この先どんな素晴らしい制度になっても負け犬のままだろう。
04-06 09:23

ということで、京都府の有権者の皆様。選挙言ってくださいね。私ですか? 私は20歳で選挙権を持って以来、棄権したことはないですよ。棄権とは、自ら「政治的敗者・奴隷となる道を選ぶ」ことであり、近代市民社会の一員として恥じるべきことだと考えておりますので。 #kyoto #京都
04-06 09:28

橋下徹も渡辺喜美も、終わったと言うより、お役目を終えて用済みでポイされたというのが真相ではないだろうか。自民党の補完者でしかない巨大な自称野党が誕生し、翼賛体制がさらに強化。 ⇒ 日本維新の会、結いの党と統一会派結成へ 合併も視野 http://t.co/v9PmWiZlGf
04-06 09:41

多くの人たちが予想した通り、理研は小保方さん一人に責任を押しつけて、保身と組織防衛とを図るつもりらしいな。結局、年少者や立場の弱い者だけがトカゲの尻尾みたいに切られて、本当の責任者はのうのうと逃れるという、日本社会・組織の悪しき側面をまたしても見せつけられることになるとは。
04-06 20:01

企業でも、公的機関でも、研究機関でも。組織で働いたことのある者ならわかるはずだ。論文でも、報告書でも、対外的に出す文書が、若いハネカエリ一人の独断だけで公表できるなどということは、まずはありえない。組織・部署の面子や信用に関わることだから、必ず上司等のチェックや承認が要るはず。
04-06 20:08

つまり理研の騒動も、小保方という一人のハネカエリのミスや暴走だけで、問題のある対外文書を公表して、あれほどの騒ぎになるようなことになるとは、普通は考えられないのだ。ユニットの他のメンバーや、直属の上司や責任者、指導的立場にある人たちは、一体何をやっていたのか、という話になる。
04-06 20:12

どうも理研のSTAP論文をめぐる騒動は「特定法人化」という功を焦りすぎて、未完成なままの研究をろくな見通しも立てずに見切り発車して失敗した、という話のようだな。根拠無き安全論を盲信して突っ走った原発推進派と同じく、失敗のリスクを過小評価して大失敗を犯すある種の偏差値秀才の悪癖か。
04-06 20:20

理研のSTAP論文をめぐる問題。一番下の若い者にだけ責任を押しつけて、エラい人たちは保身と組織防衛を図るという、日本の社会・組織の悪しき風習がまたも顕れたのだ。そして問題なのは、一部のマスコミや一般人の中にもそれに加担している人たちが見られることだ。特に、『週刊新潮』あたりとか。
04-06 20:26

2週間ほど前の『週刊新潮』広告。相変わらず低俗下劣やねえ。何か事件や問題が起きる度に、弱い者(特に女性)をセンセーショナルに晒し者にして辱め、強者や体制側の保身や隠蔽などに手を貸すという、エセ保守メディアの卑劣な役割。 http://t.co/6glpqkD1dJ
04-06 20:33

小保方さんが本当にいいか、悪いかという問題を別にしたとしても。この『週刊新潮』広告の見出しを見て、何の違和感も、嫌悪感も抱かないような人は、自分の認識とか感受性とかを疑った方がいいと思うよ。 http://t.co/oAA70sFJAj
04-06 20:36

しかし、ほとんど小保方さん一人に責任を押しつけて潰そうとする理研の醜態や、それに加担するマスコミや一般人を見ていると。そのうちに、頑張って日本で成果をあげようとする若い頭脳・才能(特に女性)は、今後ますます少なくなるのではないかな、と思えてくるな……。
04-06 20:40

もしこの先、日本社会がどれほど酷くなったとしても、私は良くも悪くも、日本を捨てて海外へ去ることはないだろうし、またできないだろうと思う。ただ、意欲や能力のある若い人たちが、この国に見切りをつけて出て行くのを止める気もないし、また止めることも出来ない……。
04-06 20:43

①日本の国・組織を支配し、蝕んでいる老害リーダーが最も憎み、怖れるのが身内による内部告発である。彼らからすればそれは、ユダがキリストを裏切ったのと同じく、またサタンが神に反逆したのと同じく、他のいかなる罪にもまして許しがたき大罪なのである。「あんなにしたやったのに許せん」という。
04-06 20:51

②日本の国・組織を支配し、蝕んでいる老害リーダーが最も憎み、怖れるのが身内による内部告発である。それは、自分たちの論理や言動が、その組織という自分たちの支配する王国を一歩でも出たら、全く通用するものではないということを、彼ら自身がよくわかっているからだ。それゆえ最も憎み、怖れる。
04-06 20:54

③理研の実態を内部告発しようとする小保方さんも。また指導者のパワハラやセクハラを告発した女子柔道選手も、大変かわいそうだが、もうその組織や業界に残ることは困難ではないかと思う。老害リーダーの論理に染まった組織・業界全体が、彼女らを徹底的に排除・村八分にするであろうから。
04-06 20:58

④それで①~③の理由から、老害リーダーがのさばているような日本の組織・業界から若い才能が去って行くのは、責められないと私は思うのだ。もしできれば、小保方さんはどこか海外の研究機関とかに受け入れてもらうとか、女子柔道選手にはまた新しい道を見つけていただきたいと思うわけである。
04-06 21:04

⑤極論になるけど、理研のような組織や、日本柔道界のような業界は。上位者が平気で自分よりも弱い者を踏みつけたり、責任を押しつけて切り捨てたりするような日本の組織・業界は、一度とことんまで崩壊してしまった方が、長い目でみてその組織・紹介のため、ひいては日本のため、という気もしてくる。
04-06 21:10

さて。結果はともかく、とりあえずは京都府知事選挙も終わったことだし、桜の写真やブログ記事のアップを再開するかな。
04-06 21:28

京都・霊場魔所の桜シリーズ http://t.co/Yct2xPaDIN 弊ブログの桜の記事をまとめてみました。 #kyoto #京都 #京都観光 #神社 #庭園 #桜 #花
04-06 21:32

まだまだ言い足りないこともありますが、明日は早朝から仕事ですので、もう寝ます。おつきあいくださった方々、ありがとうございました。では、また!
04-06 21:38

関連記事
スポンサーサイト











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。