嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014年「京都・東山花灯路」に行ってきました(その3)




 2014年の『東山花灯路』の光景をお届けする第3回目です。



 前回の続きから。
 「ねねの道」から円山公園への道を進みます。






 丸山音楽公園前の丸山地蔵。






 京都の街中には、いろんなお地蔵さんが立っています。
 京都妖怪探訪シリーズ等でも、こうしたお地蔵さんも紹介していきたいと思います。



 丸山音楽堂前の道を通って。















 円山公園へ。






 円山公園の象徴である“長老の木”。





 “長老の木”とは、私が勝手にそう呼んでいるだけなのですが(笑)。
 樹齢が80年ほどになるというこの桜の大木は、昔から有名です。
 毎年、桜の時期になると見事な花を咲かせてくれます。
 今年ももうすぐ、その晴れ姿が見られる時期になります。


 “長老の木”から八坂神社の境内へ向かって歩きます。
 その途中に粟田神社のねぶたがいくつもあります。















 ちょうどこの時、その日の終了時刻である夜9時を過ぎてしまいました。
 丸山公園から北の方も行きたかったのですが、時間が来てしまったので、この日はここまでにしておきました。


 八坂神社の境内を通って行きます。






 本殿へお詣り。






 四条通りの端にある西門へ。









 四条通りから振り返ってみた八坂神社。








 それは、今回はここまで。
 また次回。




*『京都・東山花灯路』のHP
http://www.hanatouro.jp/higashiyama/index.html





『京都妖怪探訪』シリーズもよろしく!



*この記事はこちらからの転載です。



ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



岩上安身責任編集 ? IWJ Independent Web Journal



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。