嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

餃子の『アドバンスフード』 @ 京都食べある記(4)




 どうも、こんにちは。
 『京都妖怪探訪』シリーズと並行しながら、ぼちぼち続けているこのシリーズも4回目です。
 今回、前々回前回で山科「二の講」を訪れた時に見つけました、持ち帰り餃子の専門店を紹介します。


 「二の講」の場所を探して、名神高速道路の高架下をくぐって東へ。






 その途中で、こんな店を発見しました。






 何というか、お世辞にもあまりきれいとは言えない、プレハブの掘っ建て小屋という感じの建物(失礼!)
 しかしながら。
 前職(建設土木など関連)で京都各地とその土地の店を回り、さらに『京都妖怪探訪』シリーズでも同じように各地を回った私の経験とカンは……「こういう一見ぱっとしない店の中にも、美味しい店、ユニークな店があるものだ」と告げています。
 少しでも気になった店にはとりあえず入ってみる。とりあえず何か食ってみる。
 こういうポリシーで各地の店を回ってますので。
 だから太ってしまうのですが(苦笑)、そういう話はとりあえず横へ置いておきまして。


 中へ入ってみます。





 壁一面にメニューが貼られています。
 「しそ餃子」「チーズ餃子」「黒にんにく餃子」など、なかなか面白そうな、いろんな種類の餃子があるようです。「肉団子」「とり唐揚げ」「黒ごま団子」といった定番メニューも。
 生餃子が「1ヶ15円」とは。1個あたりの値段が、あの「餃子の王将」より安いのは驚きでしたが。
 でもよく見ると、ここは持ち帰り専門で、イートインのための場所はないようです。


 今回は「生餃子」の他、「チーズ餃子」「ピリ辛餃子」「黒にんにく餃子」、そしてデザートに「黒ごま団子」を買っていきました。
 それを家で炒めてみたのが、以下に。





 その中で私がお勧めなのは、わりとあっさりした味わいの「黒にんにく餃子」と、もっちりした感じのする「チーズ餃子」でしょうか。
 これを実際に食べた人の中には「これ、素人くさい作りやなー」と言った人が居ました。
 何故かと尋ねてみたら、その人が食べたことのある高級餃子と比べたら「皮が厚いから」とのことでした。
 いえいえ。そういう高級餃子とは違って、ちょっと皮が厚いとかそういう素人くさい(失礼かな?)味わいも、家庭的な感じがしていいものだと思いますよ。


 デザートに揚げた「黒ごま団子」。





 「餃子の王将」などの中華料理店で出されるごま団子と違って、きれいにキツネ色には仕上がってはいません。また、皮が少し破れて中から餡が少しはみ出しているのがどんくさいですが。
 でも食べてみたら、カラッとした歯ごたえと舌触りのある、甘くて美味しい団子でしたよ。



 ただこのお店がある辺りは、公共交通機関の便があまりいいとは言えません。
 閑静な郊外の住宅街という感じの土地で、近くにはマンションも見られます。おそらくは地元の方向けに販売されているのでしょう。
 また、後から少し調べてわかったことですが、大阪などの中華料理店などに出荷もしているそうです。
 つまり、主に地元の方々や特定の取引先向けに商売されているようですので、観光客などそれ以外の一般の方が訪れるのには、難しいかもしれません。
 私みたいな、地域外から来た「余所者」が訪れて買って帰るというのも、あまりないのかもしれません。


 ただそれでも。
 このシリーズでは、こうした一般の観光客などがあまり訪れないような、他のメディアに取り上げられない、それ以前に見落とされてしまうようなこうした地域の店舗にも目を向け、どんどん発掘・紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしく。



 それでは、今回はここまで。
 また次回。




*『アドバンスフード』の情報についてはこちら




『京都妖怪探訪』シリーズもよろしく!



*この記事はからのこちらからの転載です。





ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



岩上安身責任編集 ? IWJ Independent Web Journal



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.