嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

2013年・神戸ルミナリエ(前編)




 今年もやってきました。
 神戸ルミナリエ。

 元は阪神淡路・大震災の鎮魂行事として始められたこのイベントも今年で第19回目となりました。
 今や神戸・冬の風物詩のひとつとして定着しつつあるこのイベント、前回私が訪れたのが今から2年前でした(※その時の記事はこちら)。毎年行けるわけではありませんが、今年は訪れる機会に恵まれました。

 今回はその光景をお届けします。



 JR神戸線の元町駅前。






 ここから会場までの道ですが、そのまままっすぐ行けません。
 だいたい20分くらいの決まったルートを歩かされます。









 多分、あまりにも大勢の人が訪れるので、混雑整理のためなのでしょうが。
 この日は平日の夜だったので、まだ20分並ぶだけですんだようです。これが休日前とかであれば、さらに大変だったと想像できます。


 よく見ると途中の道にもイルミネーションが。









 しばらくすると見えてきます。












 光のアーチの中を進んで行きます。















 この道を抜けた先に、東遊園地があります。

 道の途中にも、神戸ルミナリエ継続のための100円募金を募るポイントや出店・屋台なども見られます。

 これは、中華街の出店でしょうか。





 他にも餃子スープの屋台とかがあって、寒い夜にはありがたかったです。


 ルミナリエへの100円募金をしたらもらえる券です。






 それでは、今回はここまで。
 次回はこの続きで、東遊園地に入ってからの光景をお届けします。





*神戸ルミナリエのHP
http://www.kobe-luminarie.jp/



『京都妖怪探訪』もよろしく。



*この記事はこちらからの転載です。



ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー



岩上安身責任編集 ? IWJ Independent Web Journal



2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:イルミネーション - ジャンル:地域情報











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.