嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013年・建仁寺のと紅葉と竜 @ 京都妖怪探訪(326)




 どうも、こんにちは。
 年末に入りますと、公私供にオフが多忙になりまして記事更新が滞ってしまいましたが。
 今年最後の紅葉記事……どころか、今年最後の弊ブログ記事になってしまいましたが。張り切っていきます(笑)。


 シリーズ前回に続きまして、建仁寺の紅葉の光景をお届けします。
 シリーズ前回までは本坊に入るまで、主に境内庭の様子をお届けしましたが、今回は本坊から中の紅葉と襖絵、天井画などの光景を。
続きを読む…
スポンサーサイト

テーマ:寺巡り - ジャンル:旅行

12/25のツイートまとめ
komichi2

komichi2さんの脳内は「金」15%「逃」10%「友」20%「好」10%「会」10%「明」15%「軟」15%「休」5% ポイント:85pt ランキング:232651位 http://t.co/N6on05SoPT #twimaker
12-25 13:36

12/24のツイートまとめ
komichi2

夜の京都タワー&虹のシャワー - 写真共有サイト「フォト蔵」 http://t.co/sqPezJVFbq カメラマン・中山康雄氏の最新作! 見慣れたはずの京都タワーにもこんな見方があったとは。
12-24 22:00

23日夜の『京都嵐山花灯路』の時の渡月橋。今年の花灯路も無事に終わりましたかな? 写真はライトアップされた渡月橋です。 #kyoto #京都 #京都観光 #寺社 #紅葉 #嵐山 #嵯峨 http://t.co/2QZ9YMB5M1
12-24 22:37

2013年・建仁寺のと紅葉と風神・雷神 @ 京都妖怪探訪(325)




 どうも、こんにちは。

 今回と次回とで、今年最後の霊場魔所の紅葉シリーズ。
 今回はシリーズ第268回第269回とでもとりあげました建仁寺です。
続きを読む…

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

いちご菓子専門店『メゾン・ド・フルージュ』 @ 京都食べある記(2)



 どうも、こんにちは。
 このシリーズの前回記事から1ヶ月も経ってしまいましたが、この『食べある記』シリーズも少しずつでも進めていきたいと思います。
 シリーズの第1回では、濃厚なコクとボリュームのあるラーメンを紹介しましたが、今回は美味しいスイーツの紹介をします。
 ちょうどクリスマス近く。お菓子やケーキ等も求められそうな時期でもあります。

 今回紹介しますのは、京都市内にあるいちご菓子の専門店『メゾン・ド・フルージュ』です。
 ここには、いちごのマシュマロ、いちごの焼き菓子、いちごのジャム、それにいちごの紅茶など、いちごの食べ物がいろいろありますが、私のお勧めはいちごのチーズケーキです。
続きを読む…

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

12/22のツイートまとめ
komichi2

③在特会側の参加者は十人にも満たない少数。対してカウンター側はざっと見ただけでも数十人、彼らを囲む警察官が何十人も。(続)#12月21日京都でのレイシズムを許すな http://t.co/qF65vfetF5
12-22 00:00

④在特会側のヘイトスピーチも、カウンター側の抗議の声や帰れコールに圧倒されて、ほとんど何を言っているのかわからないような状態。(続)#12月21日京都でのレイシズムを許すな http://t.co/ifvOzsMTDH
12-22 00:01

⑤在特会側は何十人もの警察官に守られるように囲まれていましたが、それで彼らの姿埋もれ、彼らの少数派ぶりが明らかに(笑)。(続) http://t.co/XbyKDnSktL
12-22 00:02

⑥私は途中から様子を見に行ったのですが、終始カウンター側が参加者数でも声の大きさでも、在特会側を圧倒し続けていたようで、在特会側が哀れに見えました(笑)。(続)#12月21日京都でのレイシズムを許すな http://t.co/lCjCv2hsxN
12-22 00:03

⑦私の隣で、買い物に来ていたおばちゃん達が在特会を見て「あの人たちは、自分が優越感を得たいがために、弱い者を差別しているんやね」と声をひそめてはなしていました。おそらくそれが、一般の感覚でしょう(続)。#12月21日京都でのレイシズムを許すな
12-22 00:05

⑧で、今日の在特会集会でわかった。現実世界で奴ら差別者どもは、カウンター側にもはるかに劣るヘタレ少数派でしかなかったということです。恐るるに足らず、と確信しました!(続)#12月21日京都でのレイシズムを許すな http://t.co/MYoMyL5Yh3
12-22 00:06

⑨皆様、在特会など差別者など、恐るるに足らずと判明しましたので、彼らを恐れずどんどん発言しましょう。ただ、いざとなるとどんな汚いことをしでかすかわからないアブなさはあるようですので、一応の警戒を。(続)#12月21日京都でのレイシズムを許すな
12-22 00:07

⑩結局、在特会のような差別者は、ネットでは一定の勢力を誇っているように見えても、リアル世界では少数でしかないということでした。ただ、彼らのような連中を生み出した世の閉息状況については、今後も考えていくべきでしょう。(了)#12月21日京都でのレイシズムを許すな
12-22 00:08

2013年・祇王寺の紅葉 @ 京都妖怪探訪(324)




 どうも、こんにちは。

 またまた霊場魔所の紅葉シリーズ。
 今回はシリーズ第318回でもとりあげました祇王寺の、紅葉に染まった光景をお届けします。

 シリーズ第318回でもとりあげました時には、当初撮りたかった光景を撮ることが出来ませんでした。
 あれはあれでよかったのですが、やはり地面も深紅の紅葉で覆われた祇王寺の光景を撮りたかった。そして、その光景をお届けしたかった。
 シリーズ前回と同じように、今回そのリベンジを果たしに再訪しました。
続きを読む…

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

12/20のツイートまとめ
komichi2

①いわゆる「B層」と言われる人たちは確実に居る。が劇場政治を求めているというよりも、御用マスゴミが「B層」を生み出し、自民党政権を支えている! http://t.co/jpIZty2nT7 今から7年前に書いた記事だが、あの時と同じように桝添要一が出てきたので、つい思い出した。
12-20 16:42

②いわゆる「B層」と言われる人たちは確実に存在する。例えば、舛添要一なる人物が出してきた「家族団らん法」の内容を知らずに、知ろうともせず、彼がメディアに出ているだけで「あの人頑張っているからいい」という幻想を抱いて支持してしまう人が。 http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 16:47

③7年前と変わらない、マスコミの世論誘導(特定の人物・候補者に支持や注目を集めさせるための手口・その1。まずはなるべくメディア(特にテレビ!)への露出を多くする。 手口・その2。できれば、大衆ウケするパフォーマンスも加える。 http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 16:58

④特定の人物・候補者に支持や注目を集めさせるマスコミの世論誘導の手口・その3。:政策などの具体的な問題などについては、深くは突っ込まない。手口・その4。そのライバルや対抗勢力の真面目な活動や意見などについては、あまりとりあげない。  http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 17:01

⑤特定の人物・候補者に支持や注目を集めさせるマスコミの世論誘導の手口・その5。大衆に支持してほしい人物の悪事やスキャンダルについてはできるだけスルー。 手口・その6。ライバルや批判勢力の失敗やスキャンダルについては大きく取り上げる。 http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 17:04

⑥マスコミの洗脳・世論誘導に染められた人の特徴・その1。マスコミに出演した人物に対して、何となく「いい人じゃないかな」と好感を抱く。 特徴・その2。しかしその好感も、表面的なイメージなどに基づくものがほとんどで、具体的な根拠が乏しい。 http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 17:08

⑦マスコミの洗脳・世論誘導に染められた人の特徴・その3。(マスコミが宣伝する候補の)政策の内容や問題点など、肝心な部分についてはあまり知らない。例えば、舛添要一の「家族団らん法」や、橋下徹の「大阪都構想」の内容を真面目に考えていたか? http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 17:14

⑧マスコミの洗脳・世論誘導に染められた人の特徴・その4。マスコミが宣伝する人物が悪事や問題発言、スキャンダル等を起こしたとしても知らない。あるいは、信じようとしない。マスコミ信者にとっては、大マスコミが報道することだけが真実らしい。 http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 17:19

⑨結局大マスコミこそが、日本人の思考力や想像力を奪い、「B層」と呼ばれる人たちを量産し、衆愚政治を蔓延させている元凶ではないか、ということだ。私のこの考えは、この記事を書いた7年前とほとんど変わらないどころか、確信を増している。(了) http://t.co/jpIZty2nT7
12-20 17:24

いわゆる「B層」とは、想像力と責任倫理が欠落した人たちのことではないかと思う。目先の好き嫌いや感情的反発で、あるいはタレントの人気投票みたいな感覚で政治的な選択をしておきながら、それが国や社会、自分たちの生活にどういう結果をもたらすかを想像できないし、責任もとれない人たちである。
12-20 17:29

2013年愛宕道・厭離庵の紅葉、再び! @ 京都妖怪探訪(323)




 どうも、こんにちは。

 再び霊場魔所の紅葉シリーズ。
 今回は、シリーズ第316回でもとりあげました厭離庵の、紅葉に染まった光景をお届けします。

 何故、今頃再びとりあげるのか?
 以前に訪れた時には、当初撮りたかった光景を撮ることが出来ませんでした。
 いえ、まだ青葉の残る光景もそれはそれでよかったのですが、地面も深紅の紅葉で覆われた厭離庵の光景を撮りたかった。そして、その光景をお届けしたかった。
 その思いが残っていたので、しばらく紅葉が赤く染まり、葉が落ちる時を待って、再び訪れることにしたのです。
 つまりリベンジなのですが、今回は狙い通りの光景を撮ることができましたので、こうしてお届けします。
続きを読む…

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

12/18のツイートまとめ
komichi2

こんばんわ。今夜も少しだけつぶやきます。
12-18 22:14

今夜ツイッターやっていて、いきなり変なことに気づいた。以前フォローしたはずの人のフォローが、何故か、いつの間にか外れていた。こっちはその人のフォローを外した記憶は全くないのだが。単なる不具合? 私の記憶違いか? それともまさか、ツイッター管理者様が何か作為を持って何かしたのか?
12-18 22:19

ブログ記事も更新しました! ⇒ 2013年愛宕道・厭離庵の紅葉、再び! @ 京都妖怪探訪(323) | 小路のヲタク草紙 - teacup.ブログ“AutoPage” http://t.co/4CLkJq3Jck #kyoto #京都 #京都観光 #寺社 #紅葉 #嵐山 #嵯峨
12-18 22:21

こ政治家として以前に社会人として問題な人物とそれを口頭注意だけで済ませる組織が政権政党。おそらく彼らと同レベルの支持者や、支援するマスコミが居るからだろうな。 ⇒ 兵庫県議「女性は金で買うもの」 #ldnews http://t.co/l0b37EWPIY
12-18 22:29

学校や職場でのいじめやセクハラ、パワハラ等がなくなるはずがない。政権政党にしてこれだから。こんな組織が、有権者国民の支持やマスコミの支援を受けているから。皆で差別を容認してるから。 ⇒ 兵庫県議「女性は金で買うもの」 #ldnews http://t.co/l0b37EWPIY
12-18 22:32

元々日本人とは、もっと優しく、懐の深い偉大な民族だったのだ。悪いことは皆、特定民族のせいにして、名指しで「殺せ」「レイプしろ」などの暴言を吐くような民族ではないはずなのだ。 ⇒ 「嫌なものはみんなやっつけてしまおう」というおかしな風潮 http://t.co/D48k9Vkhbv
12-18 22:38

私が思うに、本来の日本人とは田舎者ではあったが、他者や異質者にももっと寛容で、優しい民族だった。だが、近年のマスコミを使った「自己責任」市場原理主義プロパガンダや、長年に渡って行われた学歴・偏差値偏重の競争主義が、日本人を世界でも非寛容で、弱者や異質者に冷酷な民族へと変貌させた。
12-18 22:44

本来の日本人とは田舎者ではあったが、他者や異質者にももっと寛容で、優しい民族だった。だが、ネットやマスコミ等で、特定の民族や弱者に対する憎悪や偏見などを意図的に広めようとしている奴らや、それに影響・洗脳された人々が増えて、それも怪しくなってきてしまったようだ。
12-18 22:50

あの東北・東日本大震災の時にも、ツイッターで「中国人・朝鮮人が避難所の飲み水に毒を入れようとしている」というデマを流している人たちを見かけたのを覚えている。すぐに否定されたのだが。正体不明だが、特定民族への憎悪や偏見を煽る人々が実在するという確信を抱いた。
12-18 22:53

安倍政権がピンチに陥った時とか、何か国民に不利益なことを進める度に、どういうわけか騒ぎや問題を起こしてくれる不思議なならず者国家・北朝鮮。特定秘密法案や共謀罪を出してきた最近、今度は身内殺しで、日本の国民とマスコミの注目を集め、またしても安倍政権をナイスアシスト!
12-18 22:58


copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。