嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

京都妖怪探訪(257):粟田神社の出世えびす祭




 今回もシリーズ第253回からの続きで、異形の神であるエビスと、その祭礼である「十日エビス」の特集です。
 今回は、京都・東山の古社・粟田神社の「出世えびす祭」をとりあげます。

 粟田神社。
 本シリーズでも、第81回から第83回まででとりあげたことがあります。
 その摂社のひとつに「出世恵美須神社」があり、毎年1月9日~11日の「十日えびす」の期間には、「出世えびす祭」が行われます。
 各地のエビス祭めぐりの一環として、この恵比須様のお祭りにも訪れてみました。
続きを読む…
スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

京都妖怪探訪(256):建仁寺・禅居庵の摩利支天堂




 仏教の中でも密教系・禅宗系の宗派では、元は外来の神や、他宗教では魔神や鬼神などとされたような異形の神が、尊天や護法神などとして組み込まれている場合もたくさんあります。
 今回は、そうした「元・異形の神」を祀る寺院のひとつを紹介します。

 建仁寺は建仁2年(1202年)、栄西禅師を開山として建立された臨済宗建仁寺派の本山です。
 禅宗寺院の敷地内に建てられた小院を「塔頭(たっちゅう)」と言いますが、そのひとつに「禅居庵」があります(シリーズ第113回で紹介した「興雲庵・陀枳尼尊天堂」もそうした塔頭のひとつです)。
 その一部に、「摩利支天」という護法神を祀る「摩利支天堂」があります。
 今回はその「摩利支天堂」を紹介します。
続きを読む…

テーマ:寺巡り - ジャンル:旅行

01/28のツイートまとめ
komichi2

京都妖怪探訪(256):建仁寺・禅居庵の摩利支天堂http://t.co/N0ceLQY9 #AutoPage
01-28 21:32

こんばんわ。今夜も少しつぶやきです。まずは、yasuo nakayama氏の新作紹介からです。
01-28 22:01

( ̄o  ̄;)不思議なCG!魔界の小悪魔 奏(KANADE)#1<0.5秒後、彼女はきっと死んでいる!?> #魔界 http://t.co/fJnezH5I @TwitPicさんから yasuo nakayama氏の新作その1。まさに、美しい小悪魔!
01-28 22:04

( ̄o  ̄;)魔界の小悪魔 奏(KANADE)#2 ココは我々が見慣れた渋谷ではない…雲が厚く覆った空から酸性雨が降り注ぎネオンサインに大蛇のような瘴気が巻き付いている。 http://t.co/W1jriHNB @TwitPicさんから yasuo nakayama氏の新作2!
01-28 22:05

@nicnac8282002 どうも、いつもありがとうございます。このシリーズ再開ですか? ⇒ ( ̄o  ̄;)不思議なCG!魔界の小悪魔 奏(KANADE)#1<0.5秒後、彼女はきっと死んでいる!?> #魔界 http://t.co/fJnezH5I @TwitPicさんから
01-28 22:14

@nicnac8282002 このシリーズ再開はうれしいですね。これはあらゆる意味で、私のツボ!(笑) ⇒ ( ̄o  ̄;)不思議なCG!魔界の小悪魔 奏(KANADE)#1<0.5秒後、彼女はきっと死んでいる!?> #魔界 http://t.co/fJnezH5I
01-28 22:21

@nicnac8282002 今度は前作とは少し違うSFかサイバーパンクのような雰囲気すら。看板にまとわりつく瘴気はどうやって表現を? それにしても、この彼女はやはり私のツボ(笑)。 ⇒ ( ̄o  ̄;)魔界の小悪魔 奏(KANADE)#2 http://t.co/W1jriHNB
01-28 22:26

@nicnac8282002 そうでしたか。旧作にしろ、このシリーズを復刻させてくださってうれしい限りです。RT @nicnac8282002 ( ̄▽ ̄)毎度!実はこれ、旧作なんです。以前はエキサイトブログで掲載していました。
01-28 22:34

それはそれで面白いと思います。麗蘭・アヤカシリーズみたいにストーリーを楽しむのもいいですが、ストーリーや背景を想像(妄想?)しながら楽しむのもまた(笑)。RT @nicnac8282002 ( ̄▽ ̄)ただ、今回は長いストーリーはありません。自由な着想でご覧になってください。
01-28 22:37

それは、今後も楽しみですね! よろしくです。RT @nicnac8282002 ( ̄▽ ̄)このシリーズ作製した事が、現在の僕の制作技術に結びついたと思っています。しばらく続きますので、お楽しみください。
01-28 22:38

京都妖怪探訪(255):京都ゑびす神社と十日ゑびす




 今回もシリーズ第253回からの続きで、異形の神であるエビスと、その祭礼である「十日エビス」の特集です。
 今回は、「日本三大えびす」のひとつともされる「京都ゑびす神社」の記事です。

 神社公式HPの「由緒」欄によればこの神社は、土御門天皇の建仁2年(1202年)、禅の祖といわれる栄西禅師が建仁寺建立にあたり、その鎮守社として最初に建てられたものだそうです。

 ちなみにこの由緒欄には、エビス信仰や福徳祈願の象徴でもある、「商売繁盛・家内安全の笹」の由来も書いてありました。
 それは、この神社独特のものであった笹の御札が広まったものだそうです。
 笹は縁起物の松竹梅の竹の葉で、「節目正しく真直に伸び」「弾力があり折れない」「葉が落ちず常に青々と繁る」などの特徴から、家運隆昌、商売繁盛の象徴となったとあります。

 話を戻します。
 今回は、京都を代表するエビス神社の「十日戎」祭をとりあげます。
京都妖怪探訪(254):祇園・八坂神社の蛭子祭(後編)




 どうも、こんにちは。
 前回の続きで、毎年1月9~11日に京都・祇園の八坂神社で行われる「蛭子祭」の記事です。
 今回は、9日に行われる「えびす船巡行」の様子をお届けします。
01/22のツイートまとめ
komichi2

京都妖怪探訪(253):祇園・八坂神社の蛭子祭(前編)http://t.co/z4Wk9VC9 #AutoPage
01-22 12:43

こんばんわ。今夜も少しだけでもつぶやきます。なお今回は、政治や社会に関するツイートも入ります。
01-22 21:18

NEWSポストセブン|『八重の桜』のキャンペーン費用3.4億円 復興予算から拠出 http://t.co/o9TCIwjp またか。復興支援とは言うが、本当に困っている被災者には行き渡らず、役人とマスコミが食い物にしている偽善の構図は相変わらずか。
01-22 21:28

驚愕した。これ(https://t.co/SieLwsGG)は本当のことなのか? 事実なら重大だ! ⇒ 「アルジェリアで死亡した日本人犠牲者の一部は、アルジェリア政府軍による空爆で亡くなったことが明らかに」
01-22 21:32

NEWSポストセブン|『八重の桜』のキャンペーン費用3.4億円 復興予算から拠出 http://t.co/o9TCIwjp 被災者の方々に渡るべきお金を勝手に流用し、「福島がんばろう」キャンペーンで放射能被害を拡大させているとしら、 #NHK を含むマスコミは本当に罪深い。
01-22 21:35

新島襄・八重夫妻は、草場の陰で泣いてるぞ。いや、怒っているのではないか? ⇒ NEWSポストセブン|『八重の桜』のキャンペーン費用3.4億円 復興予算から拠出 http://t.co/o9TCIwjp #NHK
01-22 21:38

@nuribotoke1 どうも、こんばんわ! こちらこそ本年もよろしくです! 今年も関西のいろんな場所に行って、写真とか撮って、記事書いていきたいですね!
01-22 21:46

小路の運命の人は『2次元の世界』にいます。今すぐ会いに行きましょう。 http://t.co/0Hevwfaq よくぞ俺が二次元オタクの一人だとわかったな。しかし、やはりと思ってはいたが、俺の現実ってこんなもんかい(苦笑)。
01-22 21:50

(笑) RT @safefield ミドロガイケとかじゃなくて良かった(^^) RT @komichi2: 小路の運命の人は『2次元の世界』にいます。今すぐ会いに行きましょう。 http://t.co/0Hevwfaq
01-22 22:25

@ja8yum どうも、こんばんわ!
01-22 22:34

京都妖怪探訪(253):祇園・八坂神社の蛭子祭(前編)




 毎年1月10日は「十日戎(とおかえびす)」といい、漁業や商業の神様であるエビス神を祭って、商売繁盛を祈願します。
 関西以西の西日本で一般的に行われている祭礼です。
 9日を「宵戎(よいえびす)」、10日を「本戎(ほんえびす)」、11日を「残り福」と称して、主にその3日間を祭礼の期間とします。

 エビスは漢字では、「戎」「蛭子」「恵比寿」「恵比須」などと書きます。
 エビス神といえば七福神の一人としても有名な福の神として有名です。
 恰幅が良く、ひげを生やし、鯛と釣り竿を持ってほほえんでいる。
 そんな親しみやすい姿で、一般に知られています。

 しかしこのエビス様。
 元は「異形の神」だったのです。しかも非常に暗く、複雑な生い立ちを持つ神様なのです。

 エビス神は、日本神話の「蛭子(ひるこ)」と同一視もされています。
 日本の国生み神話の中で、日本を創ったというイザナギとイザナミの間に生まれた子供であったにも関わらず、不具の子に生まれたため(あるいは定まった形というものを持たなかったため?)に、捨てられ、葦の舟に入れられて流されてしまいます。
 生まれからしていきなり、こんな暗く悲惨な運命を背負わされてしまいます。
 しかし、日本のどこかの海岸に漂着します。
 エビス神が漂着したと伝えられる場所は複数ありますが、この異形の神様は、異邦人や外来者を意味する「戎」「夷」とも結びつき、「海からやってきて福をもたらす神様」というイメージでとらえられるようになったようです。
 さらに、漂着物への信仰にも発展したか、あるいは結びついたのか。
 魚群の訪れを知らせるイルカや鯨や、地域によっては水死体をも「エビス」と呼んで信仰し、「豊漁の前兆」として祭ったとも言われています。

 これだけでも、異形と言いますか、かなり異様なイメージの神様ですが。
 さらに日本神話の事代主神、山幸彦とも習合され、後世には七福神の一人にも加えられ、現在のような親しみやすい福の神になったそうです。
 エビス以外の七福神のメンバーも、元は異形の神様だったり、外来の異教の神様だったりするわけですが、その中でエビス神は、唯一の純日本生まれの神様です。

 神様を「妖怪」扱いするのは大変失礼なことかもしれませんが、こんな異形の神様とその祭礼も、是非とも本シリーズでとりあげたいと思い、各地のエビス祭りを巡ることにしました。
 その第1回目は、京都・祇園の八坂神社の蛭子祭を巡ります。
続きを読む…

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

京都妖怪探訪(252):大阪編:大阪天満宮・その4




 皆さん、こんにちは。
 前々回前回に続きまして今回、あと1回だけ大阪天満宮の記事を書きます。

 以前にもここ大阪天満宮を訪れた時がありました(シリーズ第92回から第96回)が、その時に見落としておりましたスポットを、今回訪れてみました。
 それが今回紹介する「星合池」と「祖霊社」です。
01/19のツイートまとめ
komichi2

京都妖怪探訪(251):大阪天満宮の梅花祭・通り抜け参拝http://t.co/1RBiNKY0 #AutoPage
01-19 14:06

@ja8yum こんにちは。本日もよろしくです。
01-19 14:40

こんにちは。本日は休みにつき、少しだけでもつぶやきます。なお、今日はギアチェンジをして、政治や社会のつぶやきもしていきます。
01-19 14:44

安倍首相 訪米の手土産 http://t.co/4NOTNF06 「安倍首相は、アメリカのご機嫌を取っていれば、政権は安泰だと思っているのでしょう」(政界関係者) ⇒ というか、安倍さんだけでなく、この国の自称エリートとか、自称保守・愛国者とはこんなもんだろう。情けない話だが。
01-19 14:48

返してもらえるアテもなさそうな米国債をさらに50兆円を購入。国民大衆に直接渡る金に「バラマキ」とレッテル貼る一方でこれか。いつも思うのだが、この国のエリートさん、マスコミの皆さん、自称保守・愛国者の皆さん方は、一体どこの国の人たちなんだろうか?
01-19 15:10

#不正選挙 とは、「ムサシという会社が票をごまかした」疑惑だけではない。こんないい加減なことが行われていたのは、どうなのか? ⇒【投票時間繰上げ】 全国1万6千ヶ所で 自・公が得するイカサマ選挙の匂い http://t.co/EUQmCaN4 @tanakaryusakuさんから
01-19 15:16

@yokobue912 実態を知らないと言うよりも、わかっていてやっているのでは。つまり、悪質な確信犯か。あるいは、自分たちエリートや強者以外のことを全く考えていないのか。マスコミ人の実態は、そのどちらかではないか、と私は疑っております。
01-19 15:20

#不正選挙 とは、「ムサシという会社が票をごまかした」という疑惑だけではない。1票の格差が「違憲状態」とされるままで行われた選挙に果たして正当性があるのかという問題も。しかしどう考えても選挙には不適切な時期に、同士・味方を犠牲にするだけの解散を強行した野田佳彦は一体何者だったか。
01-19 15:31

何度も言わせてもらうが、#不正選挙 とは「ムサシがどうした」という疑惑だけではない。また、「そんな疑惑をどうこう言う前に、自分たちの至らなさを反省せよ」というのもごもっともだが、このまま格好つけて黙っていたら、今後の選挙でもさらなるデタラメをされるかもしれないと、考えている。
01-19 15:40

生保受給者が悪者扱いされて叩かれているその影で、一部の富者や特権者が、本来負うべき納税義務を巧妙に逃れたり、負担を軽減させられたりしているのが、日本社会の実態だ。消費税が上がるほど、輸出で儲けている大企業は税金もらえて益々儲かるという、「輸出戻し税」なるシステムもその一例だ。
01-19 15:59

京都妖怪探訪(251):大阪天満宮の梅花祭・通り抜け参拝




 皆さん、こんにちは。
 今回も前回の続きで、毎年1月24・25日に大阪天満宮の梅花祭で行われる神事についてとりあげます。

 菅原道真といえば、現在では「学問の神様」「受験の神様」として有名です。
 梅花祭でも、「受験の神様」としてのご利益にあやかろうという行事が行われます。
 それが、前回の「うそ替え神事」の後に行われる「通り抜け参拝」です。
 本殿内を通り抜けて参拝し、「志望校、難関校の入試も通り抜ける」ように祈願するという、受験生のための神事です。
 去年の1月末、「うそ替え神事」に参加した後、その神事も観ていきました。

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.