嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

京都妖怪探訪(221):北山ハロウィン(前編)




 京都は多くの外国人が訪れたり、居住や滞在している国際都市としての顔も持ちます。
 外国の文化や習慣が伝わり、それがこの地に根を下ろしていることも多い。
 今回は、京都のそんな側面が現れた、妖怪関連のお祭りのひとつを紹介します。

 それが、毎年10月末頃に北山で行われる「北山ハロウィン」です。

 ハロウィンとは元々、毎年10月31日に行われる欧米の民俗行事です。
 その起源は、ケルト人など、古代西欧の死者の祭りにあると考えられています。
 ケルト人の風習では1年の終わりは10月31日で、この夜は死者が訪れたり、魔女や精霊などの妖怪が現れると信じられていました。
 これらから身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていました。
 また、かぼちゃをくりぬいて「ジャック・オー・ランタン (Jack-o'-lantern) 」という妖怪を作り、中に蝋燭を立てます。
 魔女などの妖怪に仮装した子供たちが、近所の家を1軒ずつ「トリック・オア・トリート(Trick or treat. ご馳走をくれないと悪戯するよ)」と唱えて回ります。もちろんその家では、子供たちにお菓子を与えることになっています。
 
 日本でも近年になって少しずつ広まってきているようです。
 北山ハロウィンのHPによれば、北山ハロウィンは平成8年(1996年)に始められ、年々発展し、現在ではかぼちゃのカービングや仮装行列やパーティー、屋台なども行われる、京都市内のハロウィン行事の中でも最大規模のイベントになっているそうです。
 『京都妖怪探訪』シリーズでもとりあげたいと思い立って、今回取り上げてみました。
続きを読む…
スポンサーサイト

テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

10/30のツイートまとめ
komichi2

京都妖怪探訪(221):北山ハロウィン(前編)http://t.co/19H7ZzV2 #AutoPage
10-30 21:02

あの差別体質と、後先考えない軽率さは、昔から変わってないですね。そんな人を支持する有権者も。 RT @kuminchuu 石原慎太郎、土下座写真。 環境庁長官だった頃、水俣病患者の直訴文を「IQの低い人が書いたような字だ」と言い放ち。 http://t.co/cHRbQ3d0
10-30 22:09

あっと。挨拶を忘れていました。皆さん、こんばんわ。今夜も少しだけでもつぶやきます。
10-30 22:11

原発も消費税も、石原慎太郎都知事様によれば「ささいなこと」であるらしい。彼にとって、原発や消費税より重要なことって何だろう? 何のために大同団結をするというのだろう。要するに、自分とそのバカ息子たちの天下を維持するために、理念や政策は別にして「団結」するのが一番大事なんだろ?
10-30 22:19

「フザケるな!石原 都知事時代は勤務平均59分 時給13万円」ゲンダイネット http://t.co/tLHusv3P @nikkan_gendaiさんから こういう人の存在こそが、最も「仕分けすべき無駄」だっだたという話。
10-30 22:21

@jh8bss どうも、こんばんわ。お久しぶりです!
10-30 22:22

有権者の生活の為になるような仕事をほとんどやっていない。その差別体質と表面だけの派手なパフォーマンスのため誰かを悪者にして叩き、無用のトラブルばかり起こす。そんな石原・橋下のような人物が、何故「第3極」の中心として注目される? それを持ち上げるマスコミとかどう考えてもおかしいぞ!
10-30 22:26

角田某による尼崎の連続殺人事件は日本の犯罪史上に残る事件となりそうだが、絶対者であるボスが、「下っ端をアメと鞭(恐怖や暴力)で支配する」とか、「自分の手は汚さずに、下っ端同士で争わせる」とか、体育会系やブッラク企業など、半封建的な日本的組織のあり方を反映していると思う。
10-30 22:48

@GenYamaguchi なるほど。尼崎の事件が何故、あそこまで深刻な事態に陥って犠牲者まで出ているのに、公権力がそれを防ぐことができなかったのか、不思議でならなかったのですが、よくわかりました。警察など公権力には「家族・夫婦(=家制度)は絶対守るべき」など古い価値観が未だに。
10-30 22:55

では、そういうケースがどれだけあるか説明してください。「米兵の犯罪が比較してかわいい」という理由と根拠も具体的に説明ください。RT @hidedqn 社内で女性を媒介にしたレイプや、表ざたにされない韓国人のレイプとか見てるんで、犯罪とされる米兵のレイプは比べればかわいいもんです。
10-30 22:59

京都妖怪探訪(220):特別編・2012年3月高台寺の竜




 シリーズ前回から、まただいぶ間が開いてしまいましたが、ぼちぼち再開していきます。
 今年も残り少なくなってきたようですが、今回は「辰年」ということもあってか、竜の絵が京都各所の寺社仏閣でも注目を集めているようです。
 特に禅宗系の寺院では、竜の絵が天井や襖絵に描かれていることが多いようです。
 その理由は、竜神が仏法を助ける八部衆の一体として重んじられてきたことにあるそうです。仏法が説かれる法堂(はっとう)の天井に竜が描かれ、それが法の雨(仏法の教え)を降らすという意味や、龍神が水を司る神であるため火災から護るという意味もがこめられているそうです。

 今回は、そんな竜の絵図が法堂天井に描かれている寺院のひとつ・高台寺をとりあげます。
 また今年始め頃には高台寺の庭園で、木や石などで造られた竜が公開されていました。現在ではその竜はありませんが、今年3月頃に高台寺を訪れました時に撮った写真と共に紹介します。
10/23のツイートまとめ
komichi2

非常に困ったことになっています。http://t.co/g3oxrNe0 夜回り先生・水谷氏の問題のブログ記事を読んでみると、悪いのはどう考えても、水谷氏の写真を無断使用した維新の会側だろう。しかしその抗議に逆ギレする橋下徹や彼の信者もおかしい。まずは写真の無断使用を謝罪しろよ。
10-23 11:15

全く同感だ! よくぞ言ってくれたと思う! ⇒「何かこの国がおかしくなっています。ただテレビで有名になれば、政治家になり、この国を動かせる。間違いです」非常に困ったことになっています。(水谷修ブログ2012年10月22日)http://t.co/g3oxrNe0より
10-23 11:20

「みなさんにお願いがあります。次の選挙、テレビで偉そうに語った人を支持しないことです。私はそうします」水谷修ブログ2012年10月 7日記事よりhttp://t.co/g3oxrNe0 これにも大賛成!腐りきったマスゴミが持ち上げた軽薄短小な者達に踊らされてきたことが全ての元凶。
10-23 11:30

「みなさんにお願いがあります。次の選挙、テレビで偉そうに語った人を支持しないことです。私はそうします」水谷修ブログ2012年10月 7日記事よりhttp://t.co/g3oxrNe0 そのついでに、我々国民大衆は、テレビをはじめとするマスゴミ依存から卒業すべきでしょう。
10-23 11:40

結局、日本の政治や社会を悪くしている元凶のひとつが、腐りきったマスゴミと、彼らが持ち上げたエセ救世主に国民が騙され続けていることだ! そこに水谷氏も気づいておられたようだ。 ⇒ 水谷修ブログ 2012年10月 7日記事  http://t.co/g3oxrNe0
10-23 11:45

橋下市長:週刊朝日は「謝り方も知らない鬼畜集団」 #毎日新聞 http://t.co/xEJ6uetH ここまで来ると、「週刊朝日と橋下徹もどっちもどっち」という感じになってきたな。非常識かつ品性下劣な似た者同士、共食いて潰しあってくれたらいいと思う。
10-23 11:51

「非常に困ったことになっています。」水谷修ブログ 2012年10月 7日 http://t.co/g3oxrNe0 一人でも多くの人に読んでほしい記事だ。水谷氏の誠実さと、橋下徹・松浪健太ら「維新の会」らの汚さも、マスゴミこそがこの国の全てをおかしくしてきたことも、よくわかる。
10-23 11:59

大阪をカジノ特区にしようとした橋下と、子供たちを薬物依存から救ってきた夜回り先生と、どちらが教育を語る資格があるのか、また、ないのか? http://t.co/ypx4lvu5 このブログ記事も、今回の問題と、橋下徹「維新の会」とやらの本質を明らかにしている!!
10-23 12:09

何度も言う。今回の「夜回り先生」水谷修氏と橋下徹・松波健太ら「維新の会」とのトラブルは、どう考えても、政治的な場で水谷氏の写真を無断使用した「維新の会」側に非がある。それなのに、問題をすり替えて逆ギレする「維新の会」側とその信者たち。またも彼らのおかしさが明白になったようだ。
10-23 12:14

RT @beruring 橋下市長、「週刊朝日は謝り方も知らない鬼畜集団」と再びキレた。それを言うなら「維新の会は謝り方も知らない無責任集団」だと思う。ねつ造リスト、政治思想調査、入れ墨強制調査、政調費還流…責任取らず逆ギレばかり。
10-23 12:30

10/21のツイートまとめ
komichi2

そういえば、「シーシェパード」とかいう環境テロ組織の本部も、アメリカにあったような……。 RT @dadajiji 尖閣で騒いでいる中国の団体「世界華人保釣連盟」というのは、本部がアメリカにあるんだ。
10-21 07:38

@jh8bss おはようございます。今朝は少しだけでもつぶやきます。
10-21 07:41

橋下徹の味方をする気は無いのだが、週刊朝日が橋下叩き(?)で「部落差別にもつながる」とされる記事で自爆した話は訳のわからないことだらけだ。一番疑問なのが、「この記事を載せたらこうした結果になる」とか予測して、止めるなり、書き直すなりしようと言う人が、週刊朝日内部に居なかったのか?
10-21 07:46

橋下徹という人物は、誰かを敵・悪者に仕立て上げて叩くことによってしか、自分の存在を保てない、アピールできないタイプだ。最近ではそれが国民にも見透かされて凋落しかかっていた。しかし週刊朝日の自爆により、息を吹き返してしまったようだ。週刊朝日はバカなことをしてくれたものだ。
10-21 07:50

橋下徹と週刊朝日の騒動。後先考えずに同和差別につながるという記事で自爆したあげく、反撃されたらあっさり全面降伏。しかも記事の筆者を守らず、自分だけいい子ちゃんになる。ジャーナリズムとしても、これ以上はないヘタレぶり。最低だ。メディアの劣化もここまで来たか。
10-21 07:56

明らかに外国軍兵士の無法により、自国の女性がレイプされたにも関わらず、国防のトップにあった人までがこんな発言(https://t.co/Eb5CuqiR)しかできんとは情けない。中韓だけに強く出て、米国の無法や理不尽の肩を持つのが日本の国防なのか。
10-21 08:04

在日米軍の国土や同胞に対して繰り返される無法や理不尽に対して、怒るどころか被害者の同胞を辱めるような、この国の自称エリートや自称保守、自称愛国者などの言動を見る度に思う。彼らには、本当の愛国心やプライドなどない。その正体は、強者・米国に従属して弱者に威張るだけの人々でしかない!
10-21 08:09

日本の対米従属を批判して自主独立を主張しようとすると、「そんなことをしたら中韓に支配される」などという言い方をしてくる人たちが出てくるようだが、「結局、日本は強者に従属するしかない」という発想しかできないのか? 「自国を守れないと思う者も敵」というマキュアベリの言葉を思い出す。
10-21 08:17

結局この国には「右翼」も「左翼」も居なかったのかもしれないな。その大半は他の強者への従属者にすぎず、従属対象が米国か、中国・旧ソ連であるかの違いしかない。旧ソ連崩壊で左翼がヘタレてしまったように、米国に見放されたという事実が明確になれば、自称保守・愛国者の皆様もおしまいだろうな。
10-21 08:23

この国の自称保守・愛国者の皆さんは、強者・米国というバックがなければ、自らの存在意義やアイデンティティも保てないのだろう。だから、米国側がどんな理不尽をしようが庇い、米国が日本を食い物にしている現実を認めない。不誠実女にカモられている事実を認めないミツグ君のようで、ある意味哀れ。
10-21 08:29

私信:山田光造氏へのレス



 今回の記事は、弊サイトをご覧になっている一般読者様向けの記事ではありません。
 「京都妖怪紀行(5):安井金比羅宮編」(2009年8月15日記事)にコメントをくださった、山田光造さんへ私からの個人的私信です。
 
 その点をどうかご容赦いただきたいと思います。

 以下、本文です。
京都妖怪探訪(219):安井金比羅・久志塚と櫛祭(後編)




 シリーズ前回の続きで、2012年に行われた京都・東山安井の安井金比羅宮「櫛祭」の記事です。
続きを読む…

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

10/17のツイートまとめ
komichi2

小沢裁判の主任弁護士・弘中惇一郎氏が鈴木宗男氏の事件を再審請求すると宣言!「偽証言強要の証拠を入手した!」 http://t.co/OBNT59hB
10-17 07:59

小沢裁判の主任弁護士・弘中惇一郎氏が鈴木宗男氏の事件を再審請求すると宣言!「偽証言強要の証拠を入手した!」 http://t.co/OBNT59hB  検察、マスゴミ、及び日本共産党の皆さんは、宗男氏を犯罪者扱いしてきた責任をどうするのか? 辻元清美は宗男氏に謝罪したぞ。
10-17 08:02

あっと、挨拶を忘れておりました。皆さん、おはようございます。本日も少しだけでもつぶやきます。
10-17 08:08

弘中惇一郎さんに再審請求してもらいますか? RT@iwakamiyasumi 福島県民の安全を真剣に憂い、ブルサーマルに反対し、福島原発を停めようとしていた佐藤栄佐久前知事の無念。そして日本の司法の恐るべき無残さ。前福島県知事の有罪確定へ http://t.co/iVGJ6RdS
10-17 08:11

@honnosense どうも、おはようざいます。お久しぶりです!
10-17 08:12

『日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる』:民間放送連盟会長 http://t.co/lUNBZ6kb おそらくこれが大マスコミ人の本音だろうな。日本の国民は、彼らに騙され、振り回され、そしてバカにされ続けているということに気づいて、「ノー!」を突きつけてやるべき。
10-17 08:18

「特定の主義主張 ご遠慮いただく」 http://t.co/xfmwWKgM まあ、これが原子力村の、原発推進派の論理という奴ですな。自分に都合のいい相手以外は排除という。
10-17 08:42

大日本帝国憲法復活請願 「東京維新の会」が賛成 http://t.co/Sb3ZHaVb 何と、国民主権の原則を「傲慢な思想」として否定しやがったか。こんな時代錯誤な連中の恐るべき実態や正体を伝えないマスゴミって、一体何なのか?
10-17 08:48

大日本帝国憲法復活請願 「東京維新の会」が賛成 http://t.co/Sb3ZHaVb 初期の民主党みたいに、既成政党議員の中でも特にダメな人たちの「逃げ場」と化している「維新の会」。ご同類の民主・自民や応援団マスゴミと共に、国民自身の手でノーを突きつけて沈めてやるべき。
10-17 08:50

それはですね、この国の「自称保守」「自称愛国者」の愛する国が日本国では無く、米国だからです。というより彼らはただ強者に迎合しているだけの人々。戦後、お上や天皇よりも強い米国という存在が現れたので、それに迎合しているだけでしょう。 RT @18iha 自称愛国者はナゼ怒らない。
10-17 08:58

京都妖怪探訪(219):安井金比羅・久志塚と櫛祭(前編)




 今回は、京都の花街として有名な祇園らしいお祭りを紹介します。
 さらにそのお祭りは、本シリーズで何度かとりあげました、安井金比羅宮で毎年秋に行われます。

(※本シリーズでは第5回第23回第155回でとりあげています)

 1961年9月4日より、「櫛に感謝する気持ちを」ということで美容関係者によって始められました。
 安井金比羅宮境内の北側にある久志塚(櫛塚)は、その翌年に建立されました。
 当初は語呂合わせから9月4日に開催されていましたが、現在では毎年9月第4月曜日に開催されています。
 使い古したり、折れてしまった櫛を久志塚に奉納して供養し、舞を奉納します。その後、様々な時代の髪型と服装をした女性たちが祇園一帯を行進します。
続きを読む…

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

奈良の春日の青芝に~♪





 8月に奈良公園まで行ってきました。
 その時に撮った、鹿の写真でも。
続きを読む…

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行


copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.