嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちょっと閑話休題・2
 前回、また殺伐とした……というか、攻撃的な記事を書いてしまいました。
 まだ書きたいことはいろいろとあるのですが、せめて今年最後の記事くらいは穏やかな気持ちで迎えたいと思いますので、政治やネットの言論問題の話等は年明けから再開したいと思います。

 今年最後の記事は、今年の夏に訪れた中国・上海の郊外にある水郷の街・朱家角で見かけた風景の画像を紹介していきます。




↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 他にもありますので、紹介します。
続きを読む…
スポンサーサイト

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

『反日ブログ監視所』のお仲間サイト・『花より韓国』の閉鎖に関して
 『花より韓国』というFC2ブログが閉鎖したそうです。
 その原因のひとつが、管理人・さららを批判した弊サイトの過去記事及びコメントレスだそうです。

 そのことで、私や友好サイト管理人さんに対する非難・中傷を行っている者がいるようです。
 弊サイトでまともに相手にされないと見るや、今度は私の出入りしている他サイトにまで現れ、非難・中傷を繰り返している輩がいるようです。
 
 しかし私は言いたい。

 管理人・さららという人物は、『反日ブログ監視所』……多くのネットユーザーへの誹謗中傷など悪質行為を繰り返し、弊サイトで何度も批判してきた悪質サイト!……のお仲間の一人として、彼らの悪質行為に加担した一人である、と。
 特に、彼らの被害者の一人・かむやまといわれひこさんに対する攻撃・嫌がらせには、中畑、miracle、そして『反日ブログ監視所』管理人・篠原静流などといった悪名高き悪質行為常習者と共に中心人物の一人として関わってきた、と。
 そのように私は確信していますし、その根拠もあります。


 今回は、さららのことを「悪質な確信犯」と確信し、躊躇なくこき下ろした理由と根拠について説明します。

 本来ならば中傷者は無視してもよかったものかもしれませんが、今回あえてこうして、(悪質な相手とはいえ)サイトを閉鎖した相手に追い討ちをかけるような真似をしてまで、私がこのようなことをするに至った理由についても説明したいと思います。



↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!


 以前、以下の記事及びコメント欄にて、『花より韓国』というサイトの管理人のさららという人物(及び彼女の悪質行為への加担)を名指しで批判・糾弾したことがあります。
 

悪質荒らしを無視することの難しさと条件(4):荒らしの心理作戦・中編
(2007年11月18日記事)
http://komichin.blog80.fc2.com/blog-entry-113.html

 
 記事内にて、特定個人を名指しでこき下ろすことが、私にはしばしばあります。
 これは、その相手(及び相手の言動)に対する批判や糾弾、その相手の悪事を多くのネットユーザーに知らせる(「晒す」と言ってもいい)ためというのもあります。
 が、「実際にあったケースを具体的事例として出すことによって、持論により説得力を持たせる」という意図もあるのです。
 特に、弊サイトの「ネットの言論問題」や「荒らし対策考」というカテゴリーの記事を書く時には、そうすることが多いのです。

 さて、今月のはじめ頃、そのさららがサイトを閉鎖することを表明しました。
 その記事によれば、閉鎖の理由のひとつが、弊サイトの記事及びコメント欄で叩かれたことのようです。
 現在はサイト閉鎖によって、記事原文は読めないかもしれませんが、コピーをとっていました。以下、一部を引用します。

誤解をされているようなので、説明すべきことを説明しておきます。
私は、「さらら」という名前で、「花より韓国!」というタイトルで、ブログを再開する気は、一切ありません。
以下、ブログを閉鎖した理由と、ブログを再開しない理由です。

1.死にたくなるほどの恐怖を感じたから。

私にしつこく質問されていた方に対して、誠実に対応すると、別の場所で誹謗中傷される。
それは、ある程度は覚悟の上だったのですが、某ブログでの誹謗中傷、そのコメント欄での罵倒は、私の浅はかな覚悟以上のものでした。



 ここで言われている「某ブログでの誹謗中傷、そのコメント欄での罵倒」とは、上記の弊サイト記事及びコメントレスのことでしょうか? 以下、そうであると考えて論を進めます。

 そのためか、さららのお仲間と思われる人たちが被害者・いわれひこ氏や私への誹謗中傷ともとれるような発言をしているのをちらほら見かけます。
 弊サイトでまともに相手にされそうにもないと見るや、私が出入りする他サイトにまで現れて、文句をたれているようです。 

 まあ、本来なら無視すべきかもしれません。
 その方が、私の日頃の主張にも沿うものであるからです。

 しかしながら、今回私がわざわざエントリーを立ててまで、この問題について話をするのには、以下3つの理由があります。
 まずは、それから説明します。
ちょっと閑話休題
 このところオフの多忙や疲れなどで、また更新ができていません。
 それに、このところどうも殺伐と話題が多く、私もちとささくれ立っているなあ、と思います。

 そんなわけで、せめて今日だけはなごみの一枚。

中国上海郊外の水郷の街で見かけた風景です


↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

テーマ:画像 - ジャンル:その他

This blog has only Japanese words!(笑)・2 @ スパムとネット工作員との間に何か関係あるのだろうか?
 最近、ブログのコメント・TB欄におかしなスパムが来ることはありませんか?
 その多くはアダルトやギャンブル、ローンの宣伝らしきものです。
 中には、英字のスパムもあったりして「何故、外国のスパム業者がうちのサイトに?」などと疑問に思われる方もおられるのではないでしょうか?

 でももしかしたら……それは外国人を装った日本人かもしれません。
 さらに言えば、「ネットウヨ(ネット右翼)」と呼ばれる人たち(私は「ネット屑」「ネット工作員」とか呼んでいますが)と何か関係のある人たちなのかもしれません。

 以前にもありましたが、そう思われるケースが最近もありました。

 お仕事ご苦労さまです。



↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!


 先月、旧館の管理画面を見ると、以下のようなコメントがありました。

http://moon.ap.teacup.com/komichi/71.html#comment8275より

投稿者:あらし男  2007/11/26 21:29

俺はあらしです。
今日からこの日記を3日間で落とす



 わざわざ犯行とその日時を予告してくるとは、怪盗ルパンか、江戸川乱歩の怪人二十面相みたいな人です。
 「コメント承認制になっている旧館を、荒らしだけでどうやって落とすのか?」
 「活動のほとんどを新館の方に移した現在、あまり更新もしないような旧館を落として意味あるのか?」
など、いくつもの疑問や突込みどころはありました。

 しかし一番驚いたのは、今時、こんなわかりやすい……しかも、自分から「俺はあらしです」と名乗っている人がいるということでした。
 特に最近になって私は、手口がより高度化・巧妙化し、一見すると荒らしには見えにくいようなケースに、いくつも出くわしました(注1)
 そんな私にとって、このような単純でわかりやすい荒らし(?)が来たことが、かえって新鮮な驚きだったのです(笑)。

 「ただの釣りか? 愉快犯か?
 いや、それともこれは……一見単純な荒らしを装って何か凄い手を使ってくるのか?」

 そうも思って、とりあえずそのコメントを承認も削除もせずに、そのまま何日か放置しました。
 その結果……何日か経っても、何も起こりませんでした。

 「なんだ。ただのハッタリか、愉快犯か……」
 ほっとしたというよりも、がっくりしたような複雑な気持ちになりました(笑)。

 ここでそのコメントを、そのまま承認せずに無視・削除してもよかったのです。
 しかしその時私は、ちょっと魔が差してしまったのか、「遊んであるか」という気になりました(注2)
 そこで、自称「あらし男」さんのコメントを承認した上で、次のようにレスをしました。
他人を鉄砲玉として利用する卑怯者
 橋下徹。
 テレビで有名な弁護士さんで、今度の大阪府知事選挙に出馬したことで有名な人物です。

 しかしながら私は、関西人の一人として、この人物が大阪府知事になることに反対します。

 その理由のひとつとして、山口県光市の母子殺害事件の弁護側への懲戒請求をテレビにて呼びかけたこと、及びその呼びかけに応じて多くの人たちが実際に懲戒請求を出したことがあるのです。

 実は……おそらく実際に請求を出した人たちのほとんどは知らなかったのでしょうが……明白な違法行為だと考えられるのです!
 しかも、橋下弁護士本人は懲戒請求を出していなかったようなのです。

 つまり……。

 何も知らない人たちを煽って、リスクや危険の伴う行為をさせておきがら、自分だけは責任逃れができるような安全な場所に居る。
 そのようなことを橋下弁護士はやったのではないか、ということです。

 このような人物だけは、国家や共同体の指導者にしてはいけません。
 そして、人間的にも信用できないと言っておきます。



↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 
 「師走」といいます。
 私は「先生(師)」ではないのですが、多忙でなかなかネットにかまっていられる時間が減りました。
 コメントとTBの管理だけで、新しい記事はなかなか書けません。ネタはあるのですが。
 より正確に言えば、昼勤・夜勤、日によってはその両方があったりと、なかなかしんどいのです。同じ仕事をするにしても、昼間働いて夜に寝る場合とその逆の場合とでは、疲れ方が全然違います。しかも、そのパターンが不規則に変わるというのは、結構身体にこたえます。
 結果、仕事から帰っては「メシ・フロ・ネル」などという駄目人間の生活パターンにハマっております(滅)。

 しかしそれでも……。

 とりあえずは、最近思ったことなどを少しずつでも書いていこうと思います。


 ここから本題です。
 
 先日、大阪府知事選挙に出馬したという橋下徹弁護士。
 結論から言えば私は、「橋下徹弁護士は、知事など社会の指導的立場にはふさわしくない。それ以前に、人間としても信用できない」と考えます。
 もっと言えば、「国家や共同体の指導者の地位に就けてはいけない人物」ですらあると、私は思うのです。
 関西人の一人として、「彼のような人物が大阪府知事になるかもしれない」という事実は私にとっては由々しきことです。
肝心なことは知らされないのか?(3):電子投票法
 なんと、国政選挙に電子投票を導入する公職選挙法特例法改正案について、今国会での成立が図られているそうです。
 電子投票といえば、不正や不具合などの多くの疑惑が持ち上がっているシステムですが、そのようなシロモノが本当に成立させようとしている人たちがいるのは、驚きであり、非常に由々しきことです。

 そして、もうひとつ問題があります。
 国民の権利や生活に大きく関係のありそうな問題にも関わらず、マスゴミ……もとい、マスコミの扱いが小さいようです。
 これでは、国民が何も知らないままに、重要な法案が通ってしまうことになります。
 「社会の木鐸」たることを忘れたかのような、こうしたマスゴミの姿勢にも、大きな疑念を抱かざるをえません。



↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!


 このところ、急に多忙になって、記事の更新を滞らせてしまいました。

 今回は前回に続いて、「地方切り捨て」と「地方の疲弊」について書く予定でしたが、変更します。
 またまたいきなり予定を変更してすみませんが。

 正直、私の計画性の無さもありますが。
 本来なら、自分で決めたことを途中で変えることや、自分のスタイルに反することはあまりしたくないのです。
 また、他サイトで既にやっている話題を、遅れてここでとりあげることも、あまりしたくはないのです。
 できれば、ここでしかできないこと、あるいはここだからこそできるこそ話題をしたいと思うのです。

 しかしながら、そんなことも言ってられなくなりました。
 つまり、それほどの緊急事態というか、危機的な状況が迫りつつあるからです。
 一応、「政治ブログ」の看板を掲げている弊サイトとしてもとりあげないわけにはいきません。

 では、ここからが本題。
 その危機的状況というのは……。
 国政選挙でも電子投票が実施されるようになるかもしれないということです。
香川県坂出市の祖母・孫殺し事件と地方切り捨て
 先月、香川県坂出市にて、祖母と幼い孫の姉妹が殺害された上、遺体を遺棄されるという痛ましい事件が発生しました。
 しかしその事件の背景には、「構造改革」や「新自由主義」などの名目で進められてきた「地方切り捨て」と、それによる地方の疲弊と荒廃があったようです。
 地方の疲弊と貧困、荒廃がこのような凶悪犯罪を生み出しているのではないか?
 私にはそんな気がしてきました。



↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

ふるさとを守る脱米救国バナー ふるさとを守る脱米救国バナー

2ちゃんねる から子供たちを守 ろう! 

 このところ、「ネットの言論問題」や「荒らし対策」の記事ばかり書いてました。
 その中には、特定の人物や団体を名指しでこきおろすものも多く、なんか殺伐とした雰囲気になってしまっているのではないか、と我ながら不安になってしまうこともありました。

 その一方で(一時的にとはいえ)、FC2ブログランキング政治部門で、なんと10位にまで上がっておりました!
 この結果に、私自身も驚いております。
 こういうことが時々あるのです。「荒らし対策」や、「ネットの言論問題」、あるいは某悪質サイト(及びその関係者)関連の記事を書くと、ランキングの順位も得票数も増えるということが。
 おそらくは、荒らしなどの被害に困っておられる方や、ネットの言論問題に関心を持っておられる方や、(某悪質サイトの連中など)ネット工作員や悪質行為常習者などの悪行を苦々しく思っておられる方などが、多いためではないか。
 突然のランキング上昇を、私はそのように考えております。
 このようなサイト記事でも、あてにしておられる人もおられるようで、それだけでも書き続けてきてよかったな、と思います。
 
 ただ今回から何回かは、「荒らし」「ネットの言論問題」をちょっと離れてみたいと思います。
 
 特に、ためてきた課題が、私にはたくさんあるような(汗)。
 そのうちのひとつが、地方の問題です。


 さて、ここからが今回の本題です。
 地方の問題を考えるにあたって、ひとつ気になる事件が最近起こりました。
 
 ご存知の方もおられるでしょうが、香川県坂出市で起こった祖母・孫殺し事件です。
 この事件の背景には、日本の典型的な過疎の貧困が……特に、小泉改革以降に加速された「一億総負け組化」(注1)と「地方切捨て」路線があったようなのです。
保身と責任転嫁に必死な『反日ブログ監視所』管理人
 『反日ブログ監視所』
 弊サイトで何度も批判してきた悪質サイト。
 
 「反日、売国、非国民ブログを監視し、必要に応じて教育的指導を施すブログ」

 昨年春頃に、このような傲慢なキャッチフレーズで登場し、多くのブロガーに対して、誹謗中傷や荒らしなどの悪質行為を行い、ネットで発言する権利を侵害してきました。
 サイト凍結やアンテナ非公開化などの処分を受けても懲りずに、同じようなことを繰り返してきました。

 その管理人である篠原静流なる人物がなんと、今頃になってこれまでの悪質行為の責任逃れをするかのような発言を行いました。
 さらに、その責任を自分のお仲間や被害者、そしてこの私に転嫁するかのごとき発言まで行っていました。


 以前からわかってはいたつもりですが、この篠原静流なる人物の、底なしの卑劣さと、見事なまでの小悪党ぶりには、唖然呆然となってしまいました。
 そして、改めて激しい怒りがこみ上げてきました。

 ネットでの悪質行為を行う者たちが、いかに卑劣でどうしょうもないかを、読者の皆さんに知っていただくためにも、ここで晒すことにします。


↑:応援してくださる方は、ランキングにご協力をお願いします。

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

また、予定よりも遅くなってしまいました。

 そろそろ他の話題に行った方がいいかな?
 世の中大きく動いているのに、私だけいつまでも「ネット工作員逆ヲチ日記」(笑)みたいなことをやっててもいいのかな、という気もしてきました。
 しかし、このところまたもやネット工作員やその同調者たちの動きが活発化しつつあるようにも思います。
 彼らの持ち上げている自民党政権が追い詰められつつあるからでしょうか? よくはわかりませんが。
 そんな中、こういうサイトでもあてにしてくださる方々が、一部でもおられたようです。

 また先日、『雑談日記』さんの記事にて、弊サイトがとりあげられました。


 『雑談日記』のsobaさん、ありがとうございます。


「炎ジョイ」、煽った馬鹿サイトが真っ先に炎上って、これほど笑っちゃう話題は最近では珍しいよネ。(笑)
(「雑談日記」2007年11月29日記事)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/11/post_6cfe.html

 
 さてここから本題。
 今回は、『雑談日記』さん記事でも取り上げられた、悪質サイト『反日ブログ監視所』に関する話題です。


 先日のことでした。
 また、Jinne Louさんところでの話しになりますが、以下の記事のコメント欄にて、あの反日ブログ監視所』の管理人・篠原静流なる人物が、以下の記事にコメントを入れているのを発見しました。


恥知らずのアラシ集団@中畑と反日ブログ監視所の卑劣さについて~2
(「半哲学的談笑」2007年10月30日記事)
http://blogs.yahoo.co.jp/jinne_lou/51833287.html


 記事内容は、魔女の宅急便さんのサイト『○○につける薬を探して。。 』からの転載ですが。
 内容は、やはり弊サイトにて何度も批判した悪質行為の常習者・中畑(=redpurge200l )や、お仲間である『反日ブログ監視所』の連中を批判する内容です。

 そうしたら、あの篠原がその記事にコメントを入れてきました。

 まずは、以下に晒し‥‥いや、引用します。

copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。