嗚呼、負け犬の遠吠え日記
ある時は、しがない安月給サラリーマン。ある時は、怪しい政経オタク。そんなkomichi(子路)の言いたい放題を綴ったブログです。荒らしなど、ネットの悪質行為の問題にも取り組んでいます。

アンケート「生活実感とアベノミクス」

QRコード

QR

プロフィール

小路

Author:小路

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

ツイッター・ログです!

こちらは、私がフォローしている方々のつぶやきをも表示したTLです。

主権者国民連合

衆院選に行こう!バナー 要望書司法改革と検察審査会議事録非公開糾弾バナー 「子供達の未来を決めるのは大人たちの1票」バナー 都合悪けりゃ期日前投票」バナー 「棄権で希望も捨てますか」版バナー 「君たちの未来を決めるのも君たちの1票」バナー クリックで「百万本の薔薇」。心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 クリックすると拡大し検察ファッショ糾弾バナー

ふるさとを守る脱米救国バナー 猫ちゃんの「自民を終了は、見上げてご覧希望の星をニャんだもん」(笑)バナー 小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 「民主党に喝アアアッ喝」バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー なんじゃそりゃバナー(青色ロゴ)

国民の生活が第一

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

 自民売国政治の手先、ネット工作員どもも許さん!

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

雑談・情報提供はこちらまで(2007年2月版)
 遅くなってすみませんでした。
 2007年2月版、雑談・情報提供用のコメント・TBコーナーを作りました。

小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー  小泉の、自民党をぶっ壊す、47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民、小選挙区制インチキ選挙、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題。で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー

残業代不払い法の、あの柳沢厚労相が今度は「少子化は女性がわがままで産まないから」みたいな発言、その後あの占い師の細木数子が(笑)バナー  残業代不払い法の、あの柳沢厚労相が今度は「少子化は女性がわがままで産まないから」みたいな発言、その後あの占い師の細木数子が(笑)バナー


 今月中は、ここが常にトップに来るようにします(新エントリーは、この下になります)。
  書き込み、TBは歓迎しますが、「荒らし」「攻撃者」「悪質ネットウヨ」等の認定をした人は、有無を言わせず排除していきたいと思いますので、よろしく。

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

2007年2月2日 komichi@管理人
スポンサーサイト
「皇室は最後の抵抗勢力」:小泉前首相が重大発言!
 「皇室は最後の抵抗勢力」
 なんと、あの小泉純一郎前首相がこのような発言をしたという。

 これは明治天皇の血を引く旧皇族の作家・竹田恒泰氏が、2月5日の講演会で明らかにしたことである。
 皇室敵視・否定ともとれるような発言が小泉前首相の口から出た。
 これがどれほど重大なことであるかは、わざわざ私が説明しなくても、おわかりいただけることと思う。
 さて……このような衝撃的なニュースを全国の愛国者・憂国者の皆さんはどのように受け取られるだろうか?
 さらに、小泉「新自由主義」路線を支え、「反日」批判と称してその批判者を攻撃している愛国者気取りネット屑の皆さんは、どのように考えておられるのだろうか?

美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、『自民党をぶっ壊す』はオレオレ詐欺並みの詐欺手法だったバナー  美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、『自民党をぶっ壊す』はオレオレ詐欺並みの詐欺手法だったバナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 本来ならば、もっと早くに……21日にこのエントリーをあげたかった。
 しかしながら、仕事の多忙、疲れ等でなかなかネットにかまっていられる余裕が持てなかったのだ。
 それで、本日23 日になってしまったことが残念でならない。
 ……と、弁解はここまでにして、本題に入ろう。


 21日のことであった。
 幣サイトのコメント欄にて、喜八さんより、驚くべきご連絡をいただいた。
 喜八さんのサイトから幣サイトへは、どういうわけかTBがうまくいかないので、コメント欄にて喜八さんのサイトの記事を紹介していただくことになったのだが、喜八さんが紹介されたのは以下の記事であった。


2007年02月21日
小泉前首相「皇室は最後の抵抗勢力」
http://kihachin.net/klog/archives/2007/02/sundaymainichi.html


毎日新聞社が発行している週刊誌『サンデー毎日』(2007年3月4日号)の記事の題名を見て驚いた!

 小泉前首相「皇室は最後の抵抗力」発言の重大波紋

 これには、自他共に認める左寄り人間である私も「ええぇぇぇぇっ!?」と、驚いた。
 確か、「抵抗勢力」という言葉は、小泉首相が自分の敵を表現する時に使った言葉である。……ということは、「皇室敵視、あるいは否定」とも受け取れるような発言を小泉前首相がしたことになる!

どうしょもない柳沢厚労相と、それを擁護する人々
 今月15日の参院厚生労働委員会で、あの柳沢伯夫厚労相がまたもや問題発言をやらかしたらしい。
 今度は「工場労働者は労働時間だけが売り物」などともとれる発言をしたという。
 以前のエントリーでも取り上げたが、やっぱり単なる失言だけの問題ではない。
 この人に根付いた悪しきエリート意識・選民意識こそが問題であり、女性や労働者などに対してそのような差別意識を持つような人物が、厚労相という責任ある立場にあることこそを、私は問題にしたいのだ!
 しかしながら、このような人物を擁護し、柳沢批判をする人たちを攻撃する人たちもいる。そこまでして、柳沢氏……というより、安倍政権を擁護したいのだろうか……?

女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相⇒そうそう、あれも熱心だった。(笑)バナー   女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相⇒そうそう、あれも熱心だった。(笑)バナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 17日付(16日発行)の日刊ゲンダイ記事『柳沢大臣・またまた差別発言』によれば、「女性は子供を産む機械」発言をした柳沢伯夫厚労相がまた問題発言をやらかしたという。
 今度は「工場労働者は時間だけが売り物」という意味の発言を、しかも参院厚生労働委員会でしたそうだ。
 以下、引用する。

 15日の参院厚生労働委員会で残業代ゼロの「ホワイトカラー・エクゼンプション」制度に関する質疑の場面で、生産現場で働く従業員について、「工場労働者というか、そのぉ、ベルトコンベヤーの仕事。労働時間だけを売り物です、というようなところですね」と言ってのけたのだ。
 柳沢大臣は残業代ゼロ制度の対象外となる労働者もいるということを説明しようとしたのだが、「ベルトコンベヤーの仕事」とはあまりにもお粗末。口を開くたびに誤解を招く失言を繰り返す大臣は一刻も早く辞めたらいい



 以上、引用終わり。

 前回のエントリー、『スラバしき選民主義』でもとりあげたが、どうやらこの柳沢伯夫という人は、本当ひどいエリート意識というか選民意識の持ち主のようだ。女性や労働者に……というより、自分たちエリート以外の人たちにを完全に見下しているようだ。
 ちょっとくらいのミスや失言くらいで他人を批判するようなことを、本来私はあまりやろうという気はない。誰だって、もちろんこの私にも、失敗や失言のひとつやふたつくらいはある。
 しかし、柳沢氏のように、わずかな期間の間に……しかも公の場で、このような他人を「機会」「奴隷」「使い捨てのコマ」と考えているとしか思えないような問題発言を繰り返している。そうなると、差別意識・選民意識はこの柳沢伯夫という人物の意識の根底から根付いているのではないか? ここまで来ると、そう考えざるをえない。
 しかも、このような意識の持ち主が「少子化対策」や「残業代タダ制度」など、国民生活の根本に関わる諸問題に関する意志決定をする立場にいる。

 これでは、我々国民大衆の生活が苦しくなることはあっても、よくなることはありえないだろう……。

「柳沢、お前の頭の中身はこれだろ」バナー  「柳沢、お前の頭の中身はこれだろ」バナー

 さて、このような問題発言を繰り返す柳沢氏への批判に対して、「それは言葉狩りだ、揚げ足取りだ」などと、擁護あるいは、批判者を攻撃する人たちがいる。
 また、管直人・民主党議員の「(愛知や東京は)子どもを産む生産性が最も低い」と発言したことなどをあげて、柳沢批判に水をさそうという人たちもいる。
 これこそ「言葉狩り」とか「揚げ足取り」、あるいは「ちょっとしたミスをあげつらうもの」ではないだろうか? 要するに、なんだかんだ言って、柳沢批判を邪魔したい……もっと言えば、安倍政権を擁護したいだけではないのか? そう私は思うのだが。
バレンタイン・デーの悪夢(泣)
 さて、オフで公私ともに多忙でしばらく更新してなかった。
 それで、4日遅れでバレンタイン・デーの話となってしまったのだが……その日、2月14日に関して言えば、「万年モテない君」であった私には、良い思い出がない!

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 ひとつカミングアウトすれば、私は「万年モテない君」である。
 だから、2月14日という日には、ほとんど……いや、全く縁がない男である。

 女にモテたという記憶がない。少なくとも、ここ10年ほどは。
 友人と一人の女性を争った、ということも何度かあったのだが、そういう時は必ずライバルの方が勝利した。
 自分で言うのも何だが、今時私ほど色恋沙汰とかに縁のない男も珍しいのではないか。
……いや、そうでもないかな?

 あっ、よく思い出してみれば、バレンタイン・デーに関する思い出がひとつだけあった。
 やはりロクな思い出ではないが。しかも、夢の中での話だが……。

 まあ、そんなしょうもない話でも読みたいという読者さんだけ、本記事の「続きを読む」をクリックして読んでくだされば、幸いである。
しばらくの間、ネットにあまり関われずにいたのだが……(苦笑)
 このところ、仕事や法事等でたてこんでおりますため、また今回はエントリーをあげることを優先させたため、コメントやTB、メール等などで、何人かの方から連絡をいただいておりますが、返事が出せずにいます。
 これに関して、この場にてお詫び申し上げます。
 それにしても、ここしばらくの間、マヌケな悪質行為者たちが、何人か釣られております。いや、今回はただ何もしなかったし、こちらから釣りを仕掛けたつもりはないのに、あちらの方から勝手に釣られて、自ら墓穴を掘っただけなのですが(苦笑)。

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

 特に、私とは考え方は違えども、いろいろとお世話になった『気ままにつれづれ』さんが、今のサイトを閉鎖されることは、私にとっては大きなニュースでした。
 ネットでの悪質行為者と対峙する際には、いろいろと教えていただきました。
 残念ですが、ご本人の意思・事情によるものだそうですからいた仕方がありません。
 またの再開を期待して待つ。そしてこの場にて、今までお世話になったことに対して、改めて感謝を申し上げる。今の私にはそれしかできません。
 再開の時は、互いに論敵として相まみえることになるかもしれませんが(笑)。

 その他にも、何人かの読者さんから、コメント・TB、あるいはメール等の形で連絡をいただいておりますが、なかなか返事を出せずにいます。
 すみません。
スバラしき選民主義 @ 柳沢厚労相や石原都知事などの問題発言の根底にあるものは?
 柳沢厚労相が先日、女性を「子供を産む機会」呼ばわりし、さらに「2人以上子どもを持ちたい若者」が「健全」などとした問題発言が波紋を広げている。
 これに対し、「言葉狩りだ」とか、「大した問題ではない」とか、あるいは「誰だってあの程度の失言はあるではないか」などといった擁護論もあるようだ。
 しかしながらこの問題は、単なる一政治家の失言というだけの問題ではない。
 特に近年は、柳沢氏だけでなく、石原都知事など国家や社会の要職を占める人たちの口から、いくつもの問題発言が発せられている。
 それらの根底には、「自分たちエリート・勝ち組(の男)以外は人でない。大衆は自分たちに奉仕するだけの奴隷か機械だ」という、恐るべき選民意識が存在する。
 我々が本当に問題にすべきは、このような選民意識の持ち主がこの国の指導者層にごろごろと居るという現実であり、このような人たちに我々の生活と未来を委ねてもいいのか、ということである。

「柳沢、お前の頭の中身はこれだろ」バナー  「柳沢、お前の頭の中身はこれだろ」バナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!

「女性は産む機械」と発言し釈明に追われている柳沢伯夫厚生労働大臣が、6日の記者会見で「結婚したい、2人以上子どもを持ちたい若者」を「健全」と表現したことが波紋を広げているという。
 正直言うと、最初のうちは「失言のひとつくらいで、それほど騒ぐことも……」とも思っていた。確かに、決して誉められた発言ではないと思うが、「辞任しろ」とか迫るほどでも……などと思っているところが私にはあった。
 だが……私のその認識は甘かったようだ。少なくとも、今回の柳沢氏の失言問題に関して言えば。ゆえに私は、最初の認識を訂正しなければならない。
 1回くらいならば、「言葉のあやだったかもしれない」とか考えることもできたかもしれない。誰でもたいてい(というほどでもないかな?)、失言やうっかり口がすべるなどの失敗はあるかもしれない。民主党や共産党の議員だって、あの程度の失言をすることぐらい、私でも知っている。それだったら、とりたてて目くじらをたてるほどのことでもない、と私は考える。
「すみません。あの発言は撤回して、以後は認識を改めます」
「もういいですよ。次からは、気をつけてくださいね」
これで済んだらいいと思う。

 しかしながら、柳沢氏の場合は、どうやらそんな生易しいものではないようだ。釈明をしておきながら、その間もなく後にまた同じような問題発言をやらかしてしまう。しかも、何が問題だったのかを、本人はよく理解していないようでもある。事実、野党議員の追求で、撤回する理由を理解していないことを認めたそうであるから……。
 そうなると、これは「たまたま失言してしまった」とか、「単なる言葉のあや」だとか「言い方が悪かった」などという問題ではないのではないか? 柳沢氏の意識に根付いている価値観とか人間観などから、そういう発言が出てくるのではないか。もっと言えば、柳沢氏自身の政治家として、人間としての根本的な何かが、関わる問題ではないか、と考えざるをえない。
悪質行為者に晒しものの刑(笑)・2
 このところ仕事等でたてこんでなかなか更新ができずにいたのだが、悪質行為者たちのヲチや悪さ等は止まらないようです。
 前回に引き続き今回も、最近幣サイトで悪質行為を行った者の中で、特にアホで悪質だったものを、そのIPごと晒します。
 今回は以下のを。


proxy.rs.noda.tus.ac.jp


ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!


proxy.rs.noda.tus.ac.jp

 まずこいつは、先月の雑談・情報提供コーナーに、非公開コメントの形で以下の書き込みをしました。
悪質行為者に晒しものの刑(笑)
 このところ仕事等でたてこんでなかなか更新ができずにいたのだが、悪質行為者たちのヲチや悪さ等は止まらないようです。
 今回は、最近幣サイトで悪質行為を行った者の中で、特にアホで悪質だったものを、そのIPごと晒します。
 今回は以下のを。


i222-151-29-141.s02.a045.ap.plala.or.jp


ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー  ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!


i222-151-29-141.s02.a045.ap.plala.or.jp

 まずこいつは、以下の記事に書き込みをしました。

『反日ブログ監視所(旧館)』がサイト凍結か!? 自業自得だ、ざまあみろ(笑
http://komichin.blog80.fc2.com/blog-entry-41.html


copyright 2005-2007 嗚呼、負け犬の遠吠え日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.